FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

入院生活

入院して3日目。ひたすら寝てます。歩けないことがこんなにつらいと思わなかった。食事もトイレも寝ながらです。ストレス溜まってしょうがない。

スポンサーサイト



事故

今日交通事故を腰の骨を骨折し入院することに。生きてること自体が奇跡かも。

MTB

オリンピック女子MTBを見ている。
かなりおもしろい。これを見ているとダートを走りたくなってくる。
吉備高原に備えて準備しないと!

今日の食事
朝 コーヒー、パン
昼 ぶっかけうどん、野菜てんぷら
夜 お好み焼き、やきそば 

63.0キロ、17%

色々読んでます。

最近よくトレーニング理論を研究している。

効率的に有酸素運動する方法や、心拍計を効率的に使う方法、アスリートの食事等読んでます。

またまとめて情報発信していく予定。

今日の食事
朝 パン、コーヒー
昼 鳥釜飯、シュークリーム、コーヒー
夜 ミニ弁当


日曜に怪我をした擦り傷が毎日ひりひりと痛い。
お客さんにも消毒液をもらう始末。はやく直らないかなー。
この時期は膿んだりするみたいなのでちょっと心配。

今日の食事
朝 カレーパン、アンパン、コーヒー
昼 ちゃんぽんうどん、ミニ天丼
夜 焼肉定食
63.0キロ、14%

奴がでた。

朝起きたら部屋にゴキちゃんがいた。しかもたたみの真ん中に堂々といらっしゃる。朝から血圧急上昇。。
撃退グッズを探すが何もない。仕方ないので部屋中追い回した挙句に最後は掃除機で吸い込んでやった。
そして最後に掃除機のパックをほかして撃退完了。ふーと朝から一仕事終えて一服。おかげで会社に少し遅れて出社した。
うちの部屋4階で生ごみとかないのに何で出るんだろう?どうやってあがってくるんだ?

今日の食事
朝 ドーナツ、コーヒー
昼 ハンバーグ、クリームコロッケ、ウィンナー、サラダ、ごはん、スープ
夜 飲み会
63.8キロ、15.6%


深谷の滝

0408241153.jpg


オリンピックは・・・

今回のオリンピックは面白い。
体操団体の金や柔道、水泳のメダルラッシュ、女子マラソン、そしてなんといっても男子自転車チームスプリント!観戦していて力が入りすぎて足がつってしまった。銀メダルであったが、日本競輪の意地を見せる素晴らしい走りに感動した。特に第一走者の長塚選手のスプリント力はすさまじかった。
でも最初にあった自転車ロードレースは放送もされなかったんだよなー。まあメダルの期待がないと誰も見ないしテレビ局もやらんわな。

今日の食事
朝 ハンバーガー、コーヒー
昼 ざるうどん、コロッケ、レンコン
夜 サンドイッチ、豆乳ケーキ

62.3キロ 14.0%

落車・・・

今日はフリーダムの練習に参加。
コースは、フリーダム→金山→広域農道→レスパール→御津→カバヤ→玉粕→フリーダムという比較的山岳コース。
参加者は僕とお兄さんと中川君。

まず金山。きのうに続き連日の金山である。
タイム
地蔵前2分53秒 AV20.6キロ
第一ヘアピン5分48秒 AV14.6キロ
第二ヘアピン11分00秒 AV10.9キロ
エースセンター17分51秒 AV12.3キロ
休暇村バス停 28分24秒 AV11.2キロ
と昨日とほぼ一緒のタイム。心拍は誤作動していたため、よくわからない。
エースセンターから山頂までは8分〜9分が通常タイム。今日は最終区間10分33秒とかなり遅い。
今日は抑えて走ったというよりも、後半まったく足が回らなくなった。全然ギアが踏めないのである。27tを導入した頃は、一つギアを残して登っていたが、最近は一番下のギアで登っても足りなくなっている。足の筋力が落ちたのだろうか・・・。おそらくダンシングができなくなったこととあわせて考えると、体幹の筋力の低下が原因であると思う。また、夏バテも原因だ。まあ秋にはもう一度25分を切るようにしたい。それにしても中川君は早くなったなー。

そこから空港に向かって広域農道を登る。ゆるい斜度の坂がダラダラと続く道であるがやはりしんどい。レスパールについたらもう疲れきっていた。そこから御津方面に下りカバヤから玉粕にかけての10キロの旭川沿いの道。そこで事件は起こった。3人のローテーションを行いかなりハイペースを維持して走っていたが、終盤に差し掛かり、徐々にスピードも上がってきて40キロを超えるようなスピードになっていた。僕はお兄さんの後ろにピッタリついて少し休んでいたがこのピッタリがいけなかった。少し頭がぼーとしてたので、何が起こったのがよくわからないが僕の前輪とお兄さんの後輪が接触。そのときにバランスを崩しもろに落車し地面にたたきつけられた。40キロほどのスピードが出ていたので地面を3メートルくらい滑ったように思う。やっちまった!こけたときは全然痛くなかったが左半身が擦り傷だらけになっており、一番悲惨だったのが、GIANTのレーパンが左半分がびりびりに破けてしまったこと。これはもう使い物にならないが、このまま帰るしかない。太ももから股間をむきだしにして帰った(一応大事な部分は見えないように・・・)。途中すれ違った警官にまじまじと見られた。ある意味公然猥褻罪か・・・。擦り傷だらけになったが、大きな怪我にもならず、自転車も軽傷で済んだし、一緒に走ったお兄さんと中川君も落車に巻き込まずにすんで良かった。車が来なかったのも不幸中の幸いだった。

帰ってシャワーを浴びたが、傷口にしみて痛かった。

今日の走行距離55キロ、走行時間2時間30分、AV23.5キロ、消費カロリー1072KCAL
走行後体重 61.2キロ

今日の食事
朝 ごはん、から揚げ、ほうれん草
昼 鳥のロール焼き、ごはん、シーザーサラダ
夜 ビビンバ、ヨーグルト




体調が・・・

今日は昼まで寝たあと、旭川沿いで若い衆とBBQ大会。
きれいな自然の中で食べる肉はやはりうまいのである。

あまり食べ過ぎないようにして、夕方17時から軽くロードに乗る。
本当は朝早起きしてロングライドをしたかったのだが、時間がないため定番の旭川沿い→金山→53号コース。

先週の日曜以来に金山を登ったのだが、今日は全力では登らず、心拍があがりすぎないよう走ったつもり。
タイム
地蔵前     2分46秒 AV21.2キロ(AV169、MAX197)
第一ヘアピン 5分51秒 AV13.2キロ(AV187 MAX195) 
第二ヘアピン 11分18秒 AV9.9キロ(AV185 MAX191)
エースセンター 19分20秒 AV10.7キロ(AV174 MAX186)
休暇村バス停 28分47秒 AV12.5キロ(AV184 MAX193)

山頂からはAV121でゆっくり帰る。TOTAL AV144 MAX197 走行時間1時間30分、走行距離30キロ、消費カロリー600KCAL)

前半の第一ヘアピンまでは前回とほぼ一緒のペース。そこから斜度がきつくなるにつれて心拍があがりすぎないよう登ったらかなりペースダウンしてしまった。途中の区間も無理にスピードを上げずに登る。エースセンターのタイムはやはり遅い。しかしゆっくり登ってる割には体がしんどく、まったくダンシングができない。エースセンターを過ぎたあたりで後ろからMTBの人が登ってくる。途中までついてきており後ろに疲れるとついつい心拍をあげすぎるので、途中で道を譲って先に行ってもらった。
山頂ゴール後そのまま辛香に下る。下りも全然ペースがあがらない。途中で鼻水がじゅるじゅる出始め、痰がのどに詰まるようになり、くしゃみもとまらない。どうも夏風邪のようだ。帰りは無理せずゆっくり走って帰った。総じて想定した心拍より高い数字が出たのは風邪のせいもあるだろう。夏は陸上やってるときから調子が落ちやすく、いまはかなり体調不良である。まあ徐々に戻していこう。

今日の食事
朝 パン、コーヒー、ブドウ
昼 BBQ
夜 ごはん、吸い物、おでん、牛たたき、サラダ

体重 61.8キロ 体脂肪18%(?)


会社とは・・・

今日は、飲み会ダブルヘッダーであった。
最初は、チームの飲み会。
チームといっても、男性は3人に対して、女性が12人とほとんど女性の職場で少し異質な雰囲気が漂っている。
女性ばかりであるが、そのほとんどは嘱託の方で主婦の方が中心である。

飲み会中に、ある人から出てくる言葉は、他人の影口、誹謗中傷ばかりで聞いていてうんざりするものであった。
そして影口たたく割に建設的な意見は述べない(こういう人間に限って、営業マンでは優秀でない人が多い)。こういう人間は多かれ少なかれどこの会社にもいるのであろうが、こういう人間が組織の中に複数人いると、組織としては決して前向きな方向には進まないのであろう。とはいえ一度採用した人間は、労働法によりそう簡単に解雇はできないので、災いの種になるような人間を雇い続ける始末。しかも年齢が高くなってくると、なかなか言うことも聞かず、その割に言いたいことだけはいう。会社組織というのは、なんとも茶番である。

2次会は若手飲み会であったがここでも出てくる言葉はマイナスのものばかりであった。
結局上の人間がちゃんと仕事をしていないので、そのツケが若手に回ってくるというものであった。

人間は自分が一番かわいいし、自分さえ良ければよいと思うのが通常。
そして自分の過ちやできていないことを気づかず(認めず)に、他人を批判したり、自分より下と見ることで自分自身の正当化を図るもの。
これは自分も含め、誰しも大なり小なりあると思うが、会社という組織にいる以上、少なくとも会社内では一個人の感情を超えた相互扶助精神を持つべきであるし、自分本位な考え方や言動は慎むべきであると思う。給料をもらい、職業としてやっている以上、プロ意識を持って自分自身のやるべき仕事をまっとうするようにして欲しいと思う。

少し人間の醜さが見えたので備忘録として残しておく。

今日の食事
朝 パン、コーヒー
昼 サラダ、ハンバーグ、コロッケ、ごはん
夜 飲み会



お勉強

9月5日に資格試験があるので今勉強中。
勉強するのは決して嫌いではないが、最近、あまり勉強していなかったので机に向かう習慣がついてない。
今は机に向かう段階ですでにしんどい。そして全然頭に入らない・・・。

「継続は力なり」というが、いきなり勉強しようと思ってもできないもんだな。ちょっとずつでもやるべきだ。
土日はがんばって勉強しよう。

今日の食事

朝 メロンパン、コーヒー、ヨーグルト
昼 白身フライ、しょうが焼き、サラダ、スープ
夜 ココナッツカレー、サラダ、味噌汁、食後にパフェ
62.4キロ 16.5%



秋の大会

最近ネットで、アマチュアのサイクリング大会の募集をよく見ている。9月からは大会が目白押しである。どれもこれも出てみたい大会なので、どれに出場するか迷う。大会は色々得るものが多く楽しいので可能な限り参加していくつもり。

−予定−
9.5   中山ロードレース→×
9.12  吉備高原MTBレース→◎
9.19  大山MTBカップ→○
9.23  熊山ヒルクライム→○
9.26  建部の森センチュリーラン→△
10.3  京阪奈サイクルロードレース→△
10.3  ベルピールの丘ヒルクライム→○
10.11 TIサーキット耐久レース→◎
10.17 東大山ヒルクライム→○
11.13 ツールド沖縄→△
11.21 深山公園MTBレース→○

というところかな。とりあえず勢いで出場しまくろう。

今日の食事
朝 おにぎり、パン、コーヒー
昼 うどん、野菜かき揚げ、おにぎり
夜 ごはん、豆腐味噌汁、納豆、小松菜のおひたし、カレイの南蛮漬け、ポテトサラダ

62.8キロ、15%


休養

昨日の大山での疲労がかなり大きい。全身筋肉痛で、一日中無気力状態であった。
夜に少し筋トレ。腕立て40回、腹筋150回、背筋50回、懸垂10回

今日の食事
朝 パン、コーヒー
昼 きつねうどん、ごはん、春雨サラダ
夜 ビビンバ冷麺、おにぎり
夜食 桃、ヨーグルト

62.0キロ、13.8%(全身の筋肉が張っているせいか脂肪率が低い)

大山サイクリング

DSCF0036

今年のツールド大山は雨天のため中止になったが、大山は以前から一度走ってみたい山の一つであった。
お盆にたまたま都合があった友人と二人でツールド大山のコースを走ることにした。

ちなみに午前中は一人で、大山周辺を散策。
中国地方随一の山ということもあり、観光客も多く栄えている。
神社や寺が結構多い。大山神社をお参りをしておみくじを引いてみた。
結果は吉。勝運招来、意欲向上と書かれていた。どうなんだろう?

昼から友人と合流し、大山サイクリング。地図を持ち、意気揚々と出発する。
ツールド大山の要綱等を見てると気軽にサイクリングできそうな感じがしたが、正直今回は、今までのサイクリングの中でもっともハードなサイクリンであった。このコース、アップダウンが激しすぎるのである。コース中に平坦区間はまったくなく、すべてアップダウンで構成されている。おそらく金山4つ分くらいの峠は越えたであろう。そして終盤に大きな山岳があり、山好きな僕も最後の方は、いい加減坂を登るのが嫌になった。ただし、ハードであった分1周したときの満足感は高く、格別のものである。
また、大山の自然や、山の中腹から見える景色はとてもきれいで、走っていてすごく気持ちがいい。景色に見とれて途中で写真を何枚も撮ってしまった。
自転車はじめたばかりの人にはしんどいコースであるが、ある程度力がある人なら走り応えもあり、自然を楽しめるので、一度ゆっくり走ることをお勧めしたいコースである。

今日の走行距離
73キロ(走行時間は3時間50分ほど)
消費カロリー2500キロ

今日の食事
朝 ごはん、ウインナー、しゃけ、大根おろし
昼 山菜そば、ごはん、豆腐
夜 からあげ、ごはん、サラダ
体重61.0キロ、体脂肪15.8%



大山

サイクリングの前に参拝0408161119.jpg


お見舞い

久しぶりに親戚一同集まり会食。
この日は施設に入っている祖母も帰ってきており少し話ができた。思ったよりも元気そうで何より。
夕方には入院している祖父のお見舞いに行った。年齢は92歳と高齢であるが、入院前は年齢に見合わぬ元気さで全然心配していなかった。しかし、病院で会った祖父は、数ヶ月前の元気さはまるでなかった。ずっと寝たきりであまり会話もできず、体も骨と皮だけになっており、体力的に落ちていることは明白であった。昔、元気な体で一緒にバッティングセンターやお祭りに行ってくれた祖父を思い出し、すごく寂しい気持ちになった。
祖父も祖母もそれぞれ別々のところにおり、お互いに寂しいと思うががんばって生き続けて欲しい。心からそう思う。

今日の食事

朝昼 和食定食(さしみ、ごはん、煮物、てんぷら、味噌汁)
間食 スイカ
夜 すき焼き

白浜ロードレース

DSCF0022.JPG

8月14日 JCRC白浜ロードレースに参戦。

JCRCは今年から西日本シリーズが始まり、第1戦岐阜、第2戦広島に続き今回が第3戦。システムはJシリーズのようなもので、ポイントを獲得して上のクラス(A〜F)にあがっていくのである。
7月25日にあった第2戦広島にも参加したかったが、ツールド武蔵と重なり断念。第2戦のリザルトだけを見ていると、このJCRCはかなりレベルが高い。3月に僕が同じコースで走ったタイムだと、Fクラス(一番下のクラス)でも真ん中くらいの順位である。今回は初参戦ということもあり、とりあえずFクラスで参加することにした。

白浜といってもコースは、空港跡地の滑走路を往復するコースである。空港だけにフラットコースだが往路に微妙に斜度がある。コーナーは折り返し地点のヘアピンターンのみ。純粋なロングスプリントである。

Fクラスの参加者は7人と少ない参加であった。Fクラスといっても、使っている機材は、一流ブランドのフレームに、コンポはデュラエース、ホイールはキシリウムSLが当たり前の世界で、展示会に来ているような気分である。
そんなことを考えているうちに14時30分レース開始。スタート前からすでに心拍数は150を超えており緊張が伺える。いよいよスタートしたが序盤は割合ゆっくりしたペースでレースが始まる。しかし最初のヘアピンを過ぎたあたりから一人がアタックをかけいきなり集団がばらける。僕はすかさずアタックについていく。後続はついてこず、そこからアタックをかけた選手と僕の二人旅になった。そこから5キロくらいはav38キロ程度のペースで先頭交代をしながら様子を伺う。レースも後半戦に差し掛かったあたりで、僕の足が回らなくなり始め、ケイデンスが95から85くらいに落ちてくる。それに反比例して心拍数は185から190の後半まであがる。いよいよバテはじめた。わずか7キロ程度で限界が来るとは体力がなさ過ぎる。じりじりと前から離され始め差が50メートル、100メートルとみるみる広がっていく。こうなればこの段階でレースは終わりである。とても単独でもう一度追いつく力はない。後は3位に落ちないように後ろを見つつ2位を守りゴール。
反省点としては、後半ついていけなかったことが、かなり悔やまれる。心拍数やケイデンスといった数字は無視して意地でも後ろにくらいついていくべきであったと思う(レース中は限界を感じていたが・・・)。
前回のヒルクライムと同様に、長時間高い運動レベルを維持できる体つくりが必要であると思う。av36.08キロ、平均ケイデンス86

食事
朝 おにぎり、煮物
昼 海鮮丼、刺身、すし、味噌汁
夜 ラーメン、チャーハン、餃子
間食 カキ氷、おにぎりせんべい

京都

今日は実家でのんびり。嵐山、高雄鞍馬とドライブ。鞍馬で湧き水を飲んだ。

夕方から少し明日の調整も兼ね練習。
桂坂の坂を軽くヒルクライム。京大の上まで行って帰宅。

走行距離10キロ

今日の食事
朝 カレー、サラダ
昼 アンパン
夜 鮭の塩焼き、餃子大根の煮物、あさりの味噌汁、ご飯

出発

いまから京都に向けて出発します。
レンタカーはファンカーゴを借りました。

今日の食事
朝 クッキー、コーヒー
昼 キーマカレー、サラダ、ナン、コーヒー
夜 うどん

61.4キロ、15.1%

お盆は・・・

明日出勤すれば、16日までお休みである。職業柄盆休みはないのだが、今年はとらせてもらうことにした。
お盆の予定は以下のとおり。
12日夜 車で京都へ。
13日  京都でゆっくり静養。
14日  JCRC白浜ロードレース
15日  祖父のお見舞い。岡山へ戻る。
16日  大山で友達とツーリング

なんといっても目玉は白浜ロードレースである。
JCRCへの初参戦。最初はFクラスという一番下のランクからポイントを重ねるか優勝するごとにランクアップをしていきトップカテゴリーを目指すのである。今回の目標は、Fクラスでの表彰台です。駄目でもともとで頑張ります。

今日の食事
朝 アンパン、コーヒー
昼 ごはん、あさりの味噌汁、さばの塩焼き、サラダ、ひじき
夜 飲み会(イタリアンオードブル、チャーハン、お菓子類、ビール1本、ワイン1杯)

62.8キロ、16%(夜食べすぎた・・・)

筋肉痛

昨日のランニング25分で大腿筋が筋肉痛。
この程度で筋肉痛になるとは・・・。段々衰えてきている証拠です。
やはりランニングより自転車乗る方が負荷も少なく長時間できるので楽しいのである。

今日の食事
朝 アンパン、コーヒー、ヨーグルト
昼 なす、かぼちゃ、小松菜のおひたし、あさりの味噌汁、とりの照り焼き、ごはん
夜 冷麺、サラダ
間食、ポテチ、ヨーグルト

体重 61.6キロ、14.1%(食前)

ランニング

今日から会社は早帰り週間。
17時10分退社を励行する週間である。
がしかし・・・会社を出たのは21時前であった(涙)。
課長にいたってはクレームやらなんやかんやで今日も23時コースだった。

久しぶりに太陽が出ているうちに帰れると思っていたので、帰ってから少し自転車に乗ろうかと思っていたが結局、乗れずじまい。
太陽が落ちてから乗ってもいいんだけど、昔、夜の走行で駐車場の入り口のチェーンが闇で見えず、時速30キロでチェーンに突っ込み4メートルほど空を飛んだ経験があるので、それ以来トラウマになっている。(ちなみに自転車は少し傷が入った程度で無事であった。)

結局22時頃から有酸素運動として後楽園の周りをランニングをした。
走行時間25分、平均心拍数173、消費カロリー260KCAL
久しぶりに走ったせいか大腿筋が痛い。普段運動不足だからだろうか?
ランニングを終え体操とストレッチをして、筋トレ(腹筋100回、側筋左右50回ずつ、腕立てワイド20回、ショート20回、クロス背筋50回)
仕上げに懸垂を7回して終了。あまり筋肉をつけたくないので筋トレは最近していなかったが、おなか回りに腹巻がついたりしてきたので脂肪率を減らすために練習に取り入れていこう。

今日の食事
朝 アンパン、コーヒー
昼 なすとかぼちゃの煮物、ごはん、納豆、鳥とたまねぎの煮物、味噌汁、小松菜のおひたし
夜 とろろ、ごはん、トン汁、厚揚げ、牛すじ、おから
夜食 青汁、ヨーグルト

体重62キロ 15.6%(目標60キロ、13%)

リベンジ金山

朝、鬼の城でぼこぼこにされたので、今の自分のレベルを計るために金山に登ることにした。

ちなみに金山の最高タイムは今年の4月14日に出した牧石幼稚園の門→休暇村バス停24分59秒である(第一ヘアピン5分41秒、消防前14分15秒、エースセンター前16分40秒)。この頃は非常に調子が良く、その後にあった葡萄の里も快調に走れた。

6区間に分けて計測(NEW機材導入の効果でより細かい数字がとれた)
第1ポイント   地蔵前          (950m) 2分47秒、  AV20.6キロ
第2ポイント   第一ヘアピン      (1660m) 5分50秒   AV14キロ
第3ポイント   連続ヘアピンの中間 (2590m) 10分52秒   AV11.1キロ
第4ポイント   消防小屋前       (3350m) 14分51秒   AV11.4キロ
第5ポイント   エースセンター前   (4020m) 17分40秒  AV14.3キロ
ゴール      休暇村バス停   (5950m) 26分55秒  AV12.5キロ 
心拍数 MAX195、AV186 

ベスト時との比較で分析すると前半はほぼ同様であるが、第3チェックポイントあたりで失速し、消防小屋からエースセンター前までが異常に遅い(30秒の差がある)。また最後のエースセンターからの登りも、ベスト時と1分以上の差がある。後半にばてすぎである。やはり、ヒルクライムトレーニングはあまり間隔をあけすぎると、心肺機能や筋力が低下してしまう。今日は、心肺機能はもちろんのこと、筋力的にも苦しかった。いつもより早い段階でインナーロウに落ちいいた気がするし、ほとんどの区間インナーロウで走っていた。重いギアが踏めないのである。また、最後のもがきもできなかった。総じて、4月時点よりも体のレベルが落ちていることが確認できた。練習のやり直しである。やはり、涼しい朝の練習はやらないとだめかな・・・。

今日の走行距離 鬼の城16キロ、金山、笠井山30キロ、合計46キロ
消費カロリー731KCAL

食事
朝 おにぎり、味噌汁、エネルギーゼリー
昼 なすの煮びたし、酢豚、ほうれん草、揚げだし豆腐、ごはん、味噌汁
夜 魚、ごはん、きんぴら、切干大根
体重 61.8キロ、18%


鬼の城ヒルクライム

DSCF0469
朝6時に起き、おにぎりと味噌汁で簡単に朝食を済ませ、出発。
朝7時にお兄さんの車にのせてもらい、鬼の城へ向かう。
7時45分鬼の城到着。8時5分アップ開始。
とりあえずコースの半分くらい(激坂がはじまる前くらいまで)走り、体を起こす。
アップの段階ですでに、高回転型ノミの心臓は心拍数190を記録しており、今日も力弱さを発揮している。
アップが終わりストレッチしながら、参加者の自転車を観察。比較的ロード自転車が多い。今回は、コースに20%を越す激坂区間があるためMTBのギア比のほうが有利だと思ったが、そうでもない様子。MTBは、全体の3分の1くらい。ブロックタイヤのマウンテンは僕とお兄さん含め3人しかいなかった(涙)。(余談であるが、前日にせめてスリックタイヤに履き替えようと思いタイヤを外したが、スリックタイヤにあうチューブが重いことと、そのチューブが米式バルブであるためホイールごと交換することになり重量が増えることになるので、面倒くさいことも手伝い、前回の蒜山と一緒のSERAC XCででることにしたのである。)
8時50分にスタート地点に集合。9時から30秒ごとに2人ずつ出発して行く方式。僕は、ビギナークラスのため後ろの方からスタート。一緒にスタートする人は、姫路から来たらしくTREKのロードに乗っている。色々話したが、今年から自転車を始めた様子で岡山にもよく遠征に来るらしく、TIや中山のレースにも出ているらしい。その人にマウンテンのブロックタイヤで大丈夫ですかと心配されるが、「激坂登るのに、僕の足ではこれでしか登れないんです・・・。」と本音で答えた。
9時6分いよいよスタート。最初は結構、軽快に飛ばしていく。一緒にスタートした人はSPDがうまくつかないようで遅れている。
最初の登り区間に入り、早くも一緒にスタートした人に追いつかれる。しばらく後ろについて走ったが、すでに心拍は195を記録しており、もうだめだとついていくことをあきらめたら、すぐに見えなくなってしまった。最初の1キロを通過した時点でかなりしんどい。心拍も190を割ることはない。心拍を見ると自分の心臓の弱さに気持ちが萎えるので、ここからは心拍を見るのはやめた。1.5キロあたりから段々と斜度がきつくなり、激坂区間へ。激坂区間の最初で先にスタートしているお兄さんの背中が見えたが、息があがり体が動かない。インナーにギアを落とし、時速6キロほどでヘロヘロと登っていく。途中、後から出発した人にどんどん抜いていかれる。弱い、弱すぎる!ロードで登っている人はギアが足りないので降りて押している人が多かったが、僕のペースは押している人より少し早いくらいで、途中押している人を何人か抜いたが激坂区間が終わったあとにロードの人にはあっさり抜き返された。MTBでひいひい言いながら軽いギアで激坂を登ることにたいした意味はなかったように思う。激坂も終わり斜度がゆるくなったあとも全然ペースがあがらない。いつも金山を登るときは最後の500メートルくらいペースをあげたりするが、今回はまったく足がついてこない。完全に死んでいた。最後少しだけギアをあげてもがいてみたが、焼け石に水状態。なんとか無事にゴール。ゴール後、カキ氷を食べて、山を降りた。

結果は予想通りひどいものであった。
25位/32人中(女性3名含む)、クラス順位7位/11人中

酷い結果の原因を分析しておく。

?心臓が弱すぎる。(最大心拍数209、平均心拍数185)
?ヒルクライムの練習不足(5月から金山に登っていない)
?心拍数を見て気持ちが萎えていた。(坂ではあきらめたら負け)
?ダンシングを使えていない。
?坂で蛇行しすぎ。

今回は岡山のトップクラスの人ばかりの出場であったので、自分の弱さを知ることができ大変参考になった。
平地は大分強くなってきたが、坂があまりにも弱すぎる。総合的に強くならないとXCやロードレースでは勝てない。
これからは坂の練習を中心に積んでいき、坂の苦手意識を克服したい。





NEWメーター

DSCF0009.JPG
新しいスピードメーターを導入した。かなりクオリティの高い品で、値段に見合うものである。
平均ケイデンス、ペダリング数を計測でき、よりいっそう自己管理ができる。

先日購入したポラールの心拍数計測や消費カロリー計測等とあわせれば、効果的な練習ができる。

機材は良いものを導入したので後はかっちり練習するだけだ。

明日はいよいよ、鬼の城ヒルクライムだ。たぶん後ろの方でゴールするだろうけど、練習と思ってがんばろう。


今日の食事

朝 かしわうどん、おにぎり(潮来)
昼 メロンパン、カロリーメイト
夜 刺身、たけのこと牛肉の炒め物、ブロッコリー、漬物、ごはん

今日の体重 63.0キロ、体脂肪15.1%(食後)





軽量化

フロントサスペンションの交換をおにいさんにしてもらった。
900グラムの軽量に成功!とはいえ、まだ11.2キロある。
やはりフレームが重いのか・・・。はやくカーボン入れたいなー。
狙いはやっぱNRS ZEROかな・・・。

8月6日の食事
朝、ヨーグルト、パン、コーヒー
昼 カレー、サラダ、コーヒー(支店長と食べ放題)
夜 ラーメン、餃子、ごはん(あまいからいでお兄さんと)

体重63.3キロ、15.7% 今日は炭水化物を取りすぎたなー・・・
自転車を軽量化したのに、エンジンは1キロ増でプラスマイナスゼロ(涙)

新パーツ

装着完了0408062134.jpg


さらばJUDY

フロントフォークの交換作業中。はずしたJUDYは2.25キロもあった。新しいのは1.35キロ。0408062108.jpg


ヒルクライマー

今日、鬼の城で思ったが、やはり、登り坂は苦手である。
というより、急坂が苦手である。金山程度の勾配であれば、そこそこ走れるが、吉備のコースの坂や、今回の鬼の城クラスの20%を超える坂は、どうも苦手である。
おそらく急坂では、一気に心拍があがり呼吸が苦しくなり、ペースが落ちるのだろう。
特に心肺機能が足の筋力に比べて弱いのが原因であると思う。

昔から心拍数が上がる長距離走は苦手で、陸上やってるときも長距離走は避けてきたが、今後強くなるには克服しなければならない課題である。

今日の食事
朝 クッキー、コーヒー
昼 うどん、コロッケ、かきあげ、おにぎり、ビビンバ
夜 ごはん、オクラ、納豆、トン汁、サラダ

体重62.1キロ、体脂肪16.8%(就寝前)



次のページ