FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

映画

久しぶりに映画を見に行った。
映画の内容はすごく良かった。

しかし、いつも思うのだが岡山の映画館はぼろい(メルバ)。昭和40年代を感じる。
今日見た映画は上映2日目で初の日曜日の映画なのに、観客が20人くらいしかいない。
東京だったら間違いなく満席で立ち見がでているはずなのに・・・文化の違いだろうか・・・。

ヒトが少ないからあくせくせずにゆっくり見れるから快適でうれしいんですけどね。




スポンサーサイト



人生いろいろ

事故前は、落ち着いてたのに事故をしてから、なんだかあわただしい。
入院でとまっていた時間が急に流れ出したせいか、落ち着かない。
結局一週間日記に手が付けれらなかった。
今週は家に帰って5分後に寝ていたのが3回あった。疲れてる。

先週から今週にかけては、運気が急降下した。
台風の影響で仕事が空振りしたり、私生活はぼろぼろだったり「なんなんだこれは!」と叫びたくなる1週間だった。
やっぱ社会は厳しいもんさ。
今年は厄年ということもありしばらくおとなしくしておこう。お払いでもいこうかなー。


ついに自転車が完成した。
結局今週は1回しか乗れなかったが見てるだけでかっこいい。
憧れのフルサスで早く山道を走りたいのである。

やりがい

営業は駆け引きが命だ。
外堀から埋めていき最後に一番聞きたいことを聞き出し、それに商品を当てはめる。
その外堀を埋めるのが難しくおもしろい。いろんな知識をフル活用していかにも営業っぽくなさそうな感じで忍び寄り、お客さんの心に触れる一言を探す。その言葉が見つかればしめたもの。あとは心を攻める。

仕事に対していろんな理想はあるが、やはり感謝される仕事がしたい。
お客さんに隠れているニーズを気づいてもらい、それに対してボランティアのような気持ちで解決策を考え、結果として利益がでる方向に持っていく。
いい仕事ができたときは本当に気持ちいいものだ。ノルマ達成や上司の評価なんてどうでもよくて、自分が満足できる仕事がどれだけできるかが、唯一のやりがいだ。

これができなくなったら今の仕事はやめよう。

今日の食事
朝 パン、牛乳
昼 から揚げおにぎり、サラダ
夜 つぼ八




営業まん

僕は一応営業マンです。

ノルマや目標なんてのはあんまりこだわったことがないんだけど、どうも今期はこだわらないといけない。
手を抜いてたのがばれたことと入院で迷惑かけたことから3倍の目標が貼られて、正直しんどい。

営業は勉強になるし、スキルもつくから嫌いじゃないけど、ノルマに押されて仕事をするのは好きじゃないからなんとか早く終わらせたいなー。基本的に数字さえ出せば遊んでててもいいんだから楽な仕事かもしれんけど・・・・。

今日の食事
朝 ドーナツ、牛乳
昼 ごはん、味噌汁、とろろ、ほうれん草、さんま、切干大根
夜 しめじごはん、野菜てんぷら、さけ、秋野菜、卯の花

61.5キロ 14.8%







有給が・・・

驚愕の事実発覚!
入院で休んでたら有給がぴったり0になっているではないか!
1ヶ月全部休んだのだからしょうがないけど、さすがにあと3ヶ月有給なしってのは精神的につらい。
風邪は引けないし、インフルエンザになろうものなら欠勤減棒だ。

もし休むことになったら腹をくくろう。

それにしても中学、高校と無遅刻無欠勤を貫き通したのに、会社に入ってからインフルエンザで一週間休むは、入院で1ヶ月休むは、遊びたくて休むはどうも会社生活はじまってから休むことが多い。やっぱり体に合わないのかな・・・

今日の食事
朝 ドーナツ 牛乳
昼 ごはん、味噌汁、茶碗蒸し、鳥の竜田揚げ、刺身
夜 チキンカツカレー、たまごサラダ



人間不信

今日はいろんなヒトにドタキャンを喰らった。同じ日に3人のヒトからドタキャンを喰らうヒトはそうはいないだろう。
僕の場合はドタキャンされるとむかつくというより悲しくなる。
ドタキャンの理由を根が正直だから結構素直に信じる方だがよく考えると不自然なことが多い。

ドタキャンされるとその時間が空白になりむなしい。
今日はしょうがないから気分晴らしにデスクワークに没頭した。
違う方向に頭を向けると悲しい気持ちも少し楽になった。

ドタキャンって何の略だろう?土壇場でキャンセルっていうのを略してるのかな?
うーむ。ボキャ貧だ。

今日フリーダムに行くと、できあがっているではないか。リハビリ用マウンテンが・・・
なんと美しい。素晴らしいできだ。お兄さんいつも仕事早いっす。

今日の食事
朝 コパン 牛乳
昼 おくら、ごはん、トン汁、カレイの煮物、ほうれん草サラダ
夜 ごはん、味噌汁、とろろ、肉じゃが、なすとかぼちゃ

体重62キロ、15.1%




一週間

しばらく日記を書くのをさぼってました。
やっぱり自転車乗らないと目標がないから、モチベーションがあがらず、すべてのやる気がなくなってます。
当然自己管理のための「シャカリキ日記」もまた然り。反省です。

これではいかんので、少しずつでも体調や食事や練習ネタを書き残しておこう。

先週はよく働いた。全力でガンガン働いた。
仕事をしすぎたせいで、疲れ果てて帰ってからリハビリをまったくしなかった。これじゃ駄目だよな。

木曜に病院行ってレントゲンとりました。
結構骨がくっついてたなー。といっても、まだ変な形してます。前回見たときよりも割れた部分がわかりにくくなってて直ってるような気がして気分よく帰宅しました。あと2回の通院でいいみたいです。最終的にがっちりくっつくのを願うばかりです。

昨日はフリースピードの皆さんに快気祝いで焼肉ごちそうになりました。
美味しかったなー。「チレ」っていう肉がどの部分かってことでかなり盛り上がったけど、結局は「すい臓」みたい・・・。

今日の食事
昼 ごはん、味噌汁、ほうれん草、さばの塩焼き、納豆、なす南瓜の煮物
夜 ごはん、トン汁、小松菜、おから、さばの味噌煮
間食 マフィン、コーヒー

体重62.4キロ、17.8%
やっぱり油断すると体重が増えてきたなー。


今週は・・・

長かった一週間がやっと終わった。
会社復帰後1週間を通したけど、仕事は思ったよりもできた。感覚は衰えていない。
むしろ頭の中がすっきりしたので新しいことを吸収するのに前向きだ。
しばらくはやる気だして行こう!

今週は歓送迎会が立て続けに入り、毎日夜遅くまで飲んでたので決して体には良くなかった。
でも転勤するヒトと遊べるのも、今週だけかと思うと家には帰れないのだ。来週はゆっくりほぐしていこう。

明日はTIのレースだ。といっても、応援だけどFREESPEEDの皆さんを全面的にバックアップしよう!
皆さん健闘を祈ります!!

体重61.5キロ、17.3%
(今週は焼肉とかイタリアンとかばっかりだったから大幅増。入院食が懐かしいな)

豆腐

出社2日目。昨日より体調は良かった。
フルタイムで働くのは大丈夫そう。

今日の食事
朝 ヨーグルト
昼 魚介のてんぷら、サラダ、スープ
夜 豆腐料理


初出社

1ヶ月ぶりに会社に復帰しフルタイムで一日働いた。

しんどい。しんどすぎる。気分は竜宮城から帰ってきた浦島太郎である。頭が朦朧として仕事にならなかった。
やはり社会は厳しい。容赦なく仕事は降ってくるしいきなりわけのわからない特命事項を与えられたり精神的にはよろしくない。帰るときには吐き気がしてきてもうぐったりだった。体力も弱っており本調子にはしばらく時間がかかりそうだなー。

今日の食事
朝 ヨーグルト
昼 ごはん、味噌汁、刺身、おから
夜 野菜天うどん、ささみ

やっぱり

腰が痛い。といっても深刻なものではないと思う。
歩き始めてまだ2週間でいろんなところが筋肉痛になる。腰はやはり中心なだけに負担がかかりやすい。
しばらくは腰痛との闘いか・・・。骨はまだくっついておらず無理をすると変にくっつきそうなので慎重に行動している。
買い物でカルシウムの錠剤を買ったり、牛乳を買ったりして栄養にも配慮。骨が早くっつくことを切に願う。

今日はフリーダムで中川君戸田君とお話。自転車に乗れる二人がうらやましかった。練習できるっていいなと思った。
健康な体はほんと大事です。

今日の食事
朝 チキンカツカレー、サラダ
昼 肉じゃが、あじの塩焼き、サラダ、冷奴、ごはん、味噌汁
夜 煮物、ごはん

体重61.0キロ、15.4%

リハビリ

昨日は夕方に初出社。皆さんの暖かいお迎えを受け感謝感激であった。

そのまま牛角に焼肉を食べに行ったがごはん中盛が全部食べられない。食べた肉の量もいつもの半分くらい。
おまけに帰って全部吐き出した。いままで病院のおなかに優しい少ない食事を1ヶ月も食べたので体が変わってしまったのだろう。
なんと健康的な体になったことか。

今日はリハビリがてら後楽園の回りをウォーキングすること1時間20分。
後半になってくると右半身に貼りを感じ始め筋力の低下を痛感。心拍もはかりながら歩いたが常に110程度で歩きの割には高い。
総じて入院前より心拍が20くらいあがっている気がする。この心臓で金山でも登ろうものなら一体どうなるんだろう・・・。


体重59.8キロ、体脂肪16.4%(体脂肪は変わらず体重が3キロほど落ちた)

今日の食事
朝 ドーナツ コーヒー
昼 栗ご飯、さば、ミードボール、煮物
夜 飲み会





入院生活

昨日ついに退院しました。ちょっと入院生活を振り返り。


入院といえば退屈なイメージがあるがプレステやら本やらゲームボーイやらたくさん持ち込んでたので、思ったほど退屈でもなく、それなりに有意義だったような気もする。
最近していなかった読書も久しぶりにできたしそれは良かった。
いまはなんといっても携帯電話(本当は病院内で使ってはいけないのだけれども幸いペースメーカー付けてるヒトもいなかったのでメールだけは使ったりしていた)があるからあまり寂しさもなかった気がする。


最初3週寝たきりで、汚い話ながら排尿、排便だけはつらかった。
最初は看護婦さんに脱がされ腰の下に便器をしいてもらうのだが、これが最悪に恥ずかしい。
年配の看護婦さんならまあ許せるが、同年代だと死にたくなるほど恥ずかしい。そしてこの作業が結構難しく耐え難いにおいとの戦いだ。
看護婦さんは慣れっこだと思うがこちらは慣れるわけがないので最初便秘になることを願ったりした。
うまれてこの方便秘になったこともなく、あれだけ栄養バランスの取れたものを食べていて便秘なんぞになるわけがなかった。
痛みに耐えてトイレにいってやろうとしてが、あえなく見つかり部屋に戻された。

段々自分でできるようになってくると比較的ましだが、動けないことほどつらいことはない。病院内の様子や外の様子もわからずにひたすらベッドのうえで本を読み続ける。寝たまま味気ない食事を食べて、9時30分になると電気が消える。夏の間も夜中に冷房が切れて朝汗だくで目を覚ます。風呂に入れないので体は毎日タオルで拭いてもらうだけ、頭は週に一度看護婦さんに洗ってもらう。結構惨めなものだ。

これだけ動けないと体拭いてもらったり、頭洗ってもらったりすると看護婦さんが本当に白衣の天使に見えてきたりする。それにしても彼女達は本当に嫌な顔一つせずに笑顔でやってくれるので本当にすごいと思う。さぞやストレスもたまることだろう。

3週間経ちやっと動けると思ったが、今度は筋力がなくなっておりまったく歩けない。2,3日は車椅子で生活することになった。
初リハビリでは歩き方がわからずにがくがくしながら足を引きずっていた。とても元陸上選手とは思えない悲惨な姿であり当の本人も相当のショックであった。
段々と筋力も戻り始めると徐々に歩けるようになり最初登れなかった階段も登れるようになった。当初は歩いただけで筋肉痛になり情けない思いでいっぱいであった。動けるようになって最初に入った風呂は格別であった。絶対温泉に行こうと思った瞬間。
動き始めると看護婦さんも何も手伝ってくれなくなりちょっと寂しい気もした。

そのままリハビリを続け無事に退院となったが、まだ骨を完全に直っていない。かけた部分は離れたままだし骨の形は変形したままだ。3ヶ月間日常生活を続けながらゆっくり直していく。

初めての入院で色々勉強になり結構楽しかったし、たくさんの方にお見舞いに来ていただき本当にうれしかった。幸いに大きな痛みもなく復帰できそうなので良かった。事故はもうこりごりだが長い人生の中ではいい経験をさせてもらったと思う。