FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

最後のレース

今週末の加東はER、BR1はJグランブリの優勝がかかった非常に重要なレースですね。何があっても大量ポイントゲットしてくださいね。



私が一応走らせてもらってるTRでありますが誰も知らないでしょうがもの凄くまずい状態にあります。 今週末のレースで完走者がゼロであれば来シーズンはおそらくTRから姿を消すことになります。これはこれで連盟の思惑どおりでホビーチームを消し去ろうとしているので正しい方向なのかもしれないが何か切ない。



これを救えるのは一人しかいない!



シルベストの英雄ミスター山岳王下林選手を復活させよう!梅田店に行ったら下林選手を応援しましょう。



私は加東ロードで3流サラリーマンレーサーの最後のひとあがきをして完走できなければ引退の背水の陣で挑みます。





その前に日程的に横浜からほぼ徹夜で運転〜加東で200キロレース〜横浜まで弾丸独り運転では生きて帰れる気がしないのだが・・・





スポンサーサイト



乗鞍ヒルクライム

またも高速大渋滞につき携帯からアップ。距離的には関西より横浜の方が近いが時間的には関西の方が早いです。何よりイラチの私にはストレスが溜まって・・・イライラ。


さて乗鞍ヒルクライムに行って来ました。私のしょぼさではチャンピオンクラスを走るクライマー達にはまったく歯が立たないのはわかっているので今年はのんびり年代別でええかなと思ってエントリー。

7時40分レーススタート。

チャンピオンクラスは気違いのようなスピードで始まるが年代別のペースは緩い。このまったり感がしんどくなくて最高だ。でも物凄い人数がコース上にいるものだからその隙間をぬって走るのが想像以上に大変。

さて序盤は斜度もゆるく集団で走る方が良いのかな〜と思って集団の中にいる。心拍は172くらいでヒルクライムにしては楽な感じ。

と思ってると一人が集団からどんどん離れていくのが見えた。まあ追い付くだろうと思ってたらそのまま二度と背中を見ることなく逃げ切り勝利。1位の方は1時間を切るすごいタイムで優勝。完敗ですな〜。

さて私は2位争い。気づけば集団は小さくなって3人だけに。

第一CPまでは引いてもらう時間が長かったが3本滝を越えてからは私が意識的に長く引く。それにしても今日は心拍がまったく上がらんくて175を越えないぞ。標高が高いからかな。

3人パックのまま進んで九十九折が始まり斜度がきつくなるところで私がアタック程ではないが意識的にペースアップ。

気づけば一人になっていたのでマイペースで行くがやけにしんどい。第二CPからが地獄のような苦しさで脇腹まで痛くなってきて一気にペースダウン。高度が高くなるとホント苦しくて普段あまりゼーゼーハーハーしない私が異常に息切れ。やはり心肺弱いな〜。

なんとかゴールまで辿り着いて1位の方から4位の方までと健闘を讃えあって談笑。

タイムは1時間2分49秒。

去年が1時間3分17秒だったから少し早くなった?ほとんど練習してないけどなんとか維持できてると思うべきかな。

結局いつものごとくヒルクライムは苦手だという結論で今年のヒルクライムも終了。

進歩のない一年でした。

もっと登りが走れないと話しにならんわな〜。

乗鞍ヒルクライム


2位でした。



遠征準備

明日から乗鞍行ってきます。



嫁と二人分の自転車を準備する。ホイール、ギア比で悩んだり。。。



結局39×25でいきます。



嫁は34×27(しかもフルデュラ、キシリウムSLの贅沢マシン。)



さー今年は何分で走れるかな〜。









那須塩原出張

今日は仕事で那須高原へ出張。

予定では土日にくっつけて車で自転車持参を企んでグシシと思っていたが週の真ん中で新幹線で行くことになり思惑は崩壊。

しかし、那須高原は良いところ。都会生活から高原に引っ越した方のところで一日仕事を忘れてレクチャーを受ける。いや〜私の考え方にぴったりな理想的な生活。畑を耕し、地酒を作り、様々な自然との営みに挑戦するスローライフ。最後に少しだけ仕事の話しをしてまた横浜に戻る。

今から畑のこととか勉強しておかないとな〜。

お好み焼き一枚2000円

会社の先輩からのお誘いで銀座の有名なお好み焼き屋さんへ。。。



普通のお好み焼き一枚が2000円って。



出てきてびっくり!!小さ!!!



ひとくち300円のお好み焼き。何を使えばそうなる。



2000円の内訳は土地代が1200円と原材料費人件費と400円と利益が400円とか馬鹿なことを考えてしまう。



ちなみに一枚450円のお好み焼きと味は何も変わらん。





やればできるもんだ

7月に受けた英語試験の結果が返ってきた。



基準点は大きくクリア。ってか前回の倍以上の点数。。。



私本人よりも驚異的なスコアアップに周囲が驚き。



ローラーこぎながら英語を聞き続けた甲斐があるってもんだ。



人間その気になればなんでもできるな。













映像編集で思い出した。。。

天川のDVD皆様ごらんいただけたでしょうか?



私は前回の三田ループ錬から比較して個人的に非常に良い発見があったのですが(悪くなってるという意味ですが。。。)、客観的に見るというのはすごく大事なことだなと改めて感じます。



次回はより多くの方に参加して頂いて、もっとおもしろいものを作りたいなと。



さて、映像編集で思い出したこと。



最近よくヒルクライム大会で一緒になる方がおられます。



オーベストの練習会でご一緒させて頂いて、栂池では私とほぼ同タイム、富士山のスバルラインもあざみラインもかなり良いタイムで走っておられて、レース後に何度か声をかけて頂いたりして良い方だな〜と思っている方が。。





お名前はどこかで聞いたことがあるな〜とずーっと思ってて、先日「MONSTER」って浦沢直樹さん原作のアニメをローラーのオカズで見ていたら、ピンと来た!



オープニングのテロップに見事に名前が。



なんで聞いたことあるかも思い出した。かの「茄子アンダルシアの夏」「茄子スーツケース渡り鳥」の監督様ではないですか。



高坂希太郎先生。



47歳で私と変わらない登坂力に、映像のスペシャリスト。。。そしてかなり温和で気さくな方。



尊敬します。

















乗鞍2本

昨晩のうちに志賀高原から松本へ移動し、いざ乗鞍高原へ。

高地順応だと思って標高1800Mの三本滝の駐車場で寝ようかと思ったが朝の冷え込みが半端じゃない様子。

諦めて道の駅風穴の里(標高800M)で寝ることに。


朝はあまりの寒さで目が覚める。気温は11度。三本滝行ったら死んでたな・・・。

乗鞍高原まで自走で移動。

スタート地点からゆっくり登る。

一本目はメディオで。

1時間13分。平均心拍159。

二本目は一本目の下りで体が冷え切ってしまったので三本滝まではゆっくり登って体を温めて防寒具を脱いで残3分の2くらいをメディオペース。

1時間27分。

着替えたりトイレ行ったりしていたので一本目と同じくらいか。

乗鞍はやはり位ガ原山荘(標高2300M)を越えてからとにかくしんどい。斜度がきつくなり森林限界を超えて遮るものがなくなり風が吹き荒れる。景色は最高だがそれどころではない。

メディオペースなので心肺はしんどくないがとにかく腰が痛かった。ポジションの問題かな〜。

12時に練習終わって早く家帰って洗車でもしようかと思ったら中央道が20キロの大渋滞。まったく進まん。東名の渋滞は進むがこちらは進まん。

早くこの忌ま忌ましい東京近郊から出させてくれないかね〜。

畳平




2009-08-23 11:16:47




2009-08-23 09:09:14




やっぱ信州

信州に山篭もりに来てます。

今日は志賀高原、嬬恋高原、菅平高原と標高1000M以上の高原の中を気持ち良く走って来ました。登りは辛いけど下りの風が気持ち良くて至福のひとときでした。

130キロ 上昇3000M。


明日は乗鞍にでも行ってみます。

嬬恋パノラマライン




2009-08-22 17:49:07




湯田中駅に直結温泉


300円は安い。これはええ温泉や!






2009-08-22 12:43:41


ツールドフランスみたいや



すっかすか

足がすかすかで負荷をかけるどころでは・・・



この状態でローラートレーニングはまったく練習にならんのだ。



今朝は寝坊して朝はトレーニングなし。夜に1時間足を回しただけ。



今週は月曜が550、火曜が1000、水曜が566キロカロリー。



普段の半分の量になってしまった。







好きなこと

私の趣味の一つ。



「地図を見ること」



何時間地図を見ていても飽きないのだ。



地図を見て、コースを想像して、実際に走ってみてそのギャップを感じるのが楽しい。



そこに意外な発見があったりして、やはり自分の足で行くことが一番なのだ。



関東にいるうちに色々行きたいので10年ぶりにツーリングマップル関東版をリニューアルした。この本は最高だ。お勧めルートから峠情報にB級グルメ情報まで満載。どれだけ見ても飽きないね。



今週はどこ行こうかな〜。







この感じ

昨日のサイクリングは過去最高にしんどかった。



走行時間は10時間以上で途中の8時間まではほぼノンストップ。



おかげで今日は全身が激しく筋肉痛にケツが激しく痛い。



この感じまでやればやりきった感がある。



昨日のコースを少し復習しておく。



朝霧高原(標高800m)→本栖湖(標高950m)→身延(標高200m)→雨畑(標高400m)→山伏峠(標高2000m)→井川(標高500m)→富士見峠(標高1180m)→静岡(標高160m)→安倍峠(標高1385m)→身延(標高200m)→本栖湖(標高950m)→朝霧高原(標高800m)



ずーと山の中を走り続ける楽しい時間。230キロ以上走ってコンビニが1軒のみ。途中の自販機のコーラがエネルギー源だが最後は完全にパワーを失った。



走っていて思ったことは「日本は何て素晴らしい国なのだ。。。これだけの豊かな水と大自然に恵まれ幸せなところ」だということ。



こういう自然は残さないといけないなと。



今週末も土日で信州山篭りに行きます。一緒に山篭りしてくれる人募集中。大自然の中を走り回って都会の喧騒から離れます。夏しかできないし、色々なところを走っておかないとね。





南アルプスサイクリング

昨晩は道の駅朝霧高原で車の中で就寝。

昨晩地図を見ながら今日走るコースを考えた。見知らぬ土地でコースを開拓するのは探検みたいで楽しい。


予定では朝の6時くらいから走って昼で切り上げて高速が渋滞する前に帰る予定で地図の縮尺を頼りに大体150キロ6時間くらいで走れそうな山岳コースを作ったつもりが・・・

地図からは読み取れないアッブダウンと峠の九十九折の距離を読み違えて、結果距離230キロ、上昇4515M、消費カロリー6000カロリーで一人山岳グランフォンド状態。

選んだ道が林道ばっかりだったので路面が尖ったし石だらけでいつパンクするか冷や冷やしながら走りましたがさすがパナのデュロPT、石ごときではバンクしない!


最高のタイヤだと書く予定でしたが・・・最後の峠を越えてゴールまであと5キロの綺麗な路面でプシューと嫌な音が。石がタイヤを貫通してました。先週交換したばかりなのに(涙)


おそらくV社やM社のタイヤなら5回以上はバンクしかねない悪路だったので1回で済んだと言うべきでしょう。

なんだかんだで上昇と消費カロリーの最高記録を更新してしまう超ハードサイクリングになってしまった。

170キロ越えた辺りからは腰が痛すぎてただの拷問我慢大会で時速10キロくらいでフラフラになっておりとてもTRの選手の走りではなかったです。。

新しい道も開拓できたしたくさん走れたので今日は満足じゃ。

本栖より富士山




一人富士山合宿

今日は昼まで仕事で午後からフリー。山まで行く往復の時間だけで終わってしまいそうなので高速をぶっ飛ばして御殿場まで。


御殿場から富士山5合目までノンストップの上昇2000Mで2時間のメディオ。登りっぱなしは腰が痛いわ。下りはウィンドブレーカー忘れて凍るような寒さ。あまりの寒さで途中で真夏なのにホットコーヒーを買ってしまいましたさ。

日暮れまで少し時間があったので籠坂峠を一本。

112キロ 上昇2635M。

今日は富士山麓で車泊して明日は南アルプスツーリングです。

やっぱこざる




2009-08-15 16:23:25


ガスでなんもみえん



富士山




ポラールの胸バンド交換

気づけばポラール720を5年程使用していて積算距離が55000キロ。



雨にも汗にも耐え、良くつぶれずに頑張っているほうでしょう。



それが最近心拍をうまく拾わないことが多くなってしまって、そろそろ交換せんといかんかと思っていたが、心拍拾わない原因を調べたところ胸バンドの爪が折れており、きっちり留まっていない。



近所の大型自転車店に買いに行ったら取り寄せだとか面倒くさいこというから、先日の天川中華錬の帰りにシルベスト京都店で胸バンドだけ購入。2400円くらいだったかな。



胸バンド交換したらポラールはまた絶好調に復活。胸バンド交換しただけなのに、最近調子の悪かったパワーキットも見事に復活。



おーすばらしい。



しかし、、、体は重くて240Wの維持ができない。結局強くなれないまま乗鞍だな。。。



今週の消費カロリー。月曜800、火曜1250、水曜1350、木曜1000







桃のおいしい食べ方

岡山のN西さんから桃を頂きました。



岡山の白桃とピオーネは最高の果物です。



会社辞めたら岡山で果樹園やりたいと真面目に考えたりするくらいです。



で桃の食べ方ですが私の食べ方は決まってます。



お上品に包丁で切ってなんてしないのです。



皮が指で綺麗にめくれるくらいまで熟成させて、皮をペロンとはがして、一気にかぶりつく。



口の中で甘い汁がジュワッと出てこの瞬間最高に幸せですね〜。桃は種のまわりまで美味しいので残るのは皮と種だけです。



岡山いる時は毎年50個くらい桃食べてたけど、今では一つの桃が貴重に感じます。



あー早く、都会を脱出したい。







編集の道は遠い・・・

先日の合宿で撮影頂いたビデオを全編見終えた。

これまた良く撮れてます。ちえさんに感謝です。ビデオ見ていて思うのは自転車は体幹で乗るということがいかに大事か。ペダルに力を伝える方法がそれぞれ違っていておもしろい。やはりキャプテンの走行フォームは非常に美しく体の筋肉がうまく使えているなと。

編集にかかろうとしているのですがかなり要領が大きくてパソコンに保存ができず悪戦苦闘・・・。

とりあえず編集前のノーカット版を作ろうと思ったのですが通常の画質では収まらないので画質を落として保存。

近日大阪上陸します。

次のページ