FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

気温41度


渋滞26キロ



スポンサーサイト



流し〜

明日からTR復帰レースのため長野県松川に行ってきます。



体重も58.0キロと絞れてきて、走れる体になってきますが、まったくもって走りこみが出来ていないのでどの程度走れることやら。



今日は1時間軽めの負荷で流しのみでした。



20min 167w 122bpm



30min 200w 140bpm







やっとかかった

昨日の反省を踏まえ鉄分タブレットやらビタミンタブレットやらできっちり栄養補給して、部屋を暗くして集中してローラー。



20min 187w 125bpm(warmup)



10min 311w 165bpm



10min 174w 138bpm(rest)



15min 256w 157bpm



10min 136w 118bpm(cooldown)



体重は58.2キロ



10分311wを苦しむことなく記録。当社比、心拍も低い。



もう1セット同じ強度でやろうかと思ったが、若干腰の痛みもありレース3日前なので250w程度で15分適当に流しておいた。



この出力ならなんとかまともに走れそうなも気もする。







この症状はもしや・・・

最近まったく力が入らなかったり、階段がふらついて登れなかったりと、どうもパワーがまったく出ないぞ。



今日のローラーもひどいもんで、300wなど1分ともたない。220wが限界。



これじゃいかんと、最近の生活を振り返ってみた思った。



栄養が足らん・・・。特に鉄分。



貧血ってやつじゃないのか。



それなら力が入らないのも納得がいくな〜。



大丈夫か、松川。



個人TT

ツール19ST 個人TT見ながらローラー。



アンディのスタートに合わせてこぎ始めて、1時間強。



20min 168w 130bpm



50min 224w 144bpm



途中で一瞬かけようかと思ったけど3分で撃沈。



やっぱりまったくダメで話にならん弱さだ。





すこしかかってきた

このくそ暑い中、扇風機回さずにローラー。



汗が止まらんが体の中の悪いもんが全部出た気がする。



40min 164w 132bpm



扇風機回してもう一回



40min 230w 149bpm



15min 136w 114bpm



先週に比べたらすこしましになってきた気がする。



週末の松川までには良い状態になるかな〜。



北関東会津合宿

という名の、ただの温泉巡りでした。



金曜の夜に高速を飛ばして日光へ。



翌朝 道の駅湯西川に車を置いて、のんびりライドへ。



126キロ 210w asc1700



平家の落武者伝説のある秘境湯西川温泉を通過して、さらに奥に進み、秘境の湿原奥鬼沼湿原目指して突き進む。道の終点にある女夫淵温泉まで到着し、そこから先は砂利道につきロードでは無理。次回トレランでいこう。



熊丼食べたりのんびりしてたら、帰り道土砂降りの大雨に打たれて帰還。



着替えて北関東秘境温泉巡り。



湯西川温泉、川治温泉とはしご。どっちも町営の露天風呂にどっぷりつかってほっと一息。



翌朝6時から会津高原をぐるっと一周走る。



135キロ avpwr 223w asc1900m ave30.4km



300wを超える高い出力は何故だか全く出せない。



とにかくできる範囲で220w近辺の出力を4時間ずーと維持する。地味にしんどい。



会津高原の朝の気温は20度。一番上がっても27度。快適だった。



帰り道に「かいなり」で蕎麦を食べて那須塩原温泉入って帰還。



避暑地最高。



東北方面奥深いぜ。













2010-07-24 15:40:42


龍神の水



熊丼




2010-07-24 12:30:39




夏バテか。

先週、先々週は300wでぶんぶん回していたのに、今週に入って250wすらかからない。



いやもっとひどくて200w10分の維持もできん。



最初は疲労かと思ったけど、木曜、金曜になってもまったくかからない。



原因は冷房のあたり過ぎだろうな〜。



足を冷やすってのはいけませんね。





実業団石川ロード

実業団の石川ロードレースに参戦してきました。







自転車レースは昨年のツールド沖縄以来で、またBR-1のレースは2007年の9月以来でいつになくどきどきしましたわ。



練習再開してから約1カ月半。今回のテーマはどの程度走れる体になっているのか足試しと、集団走行でのレース感を取り戻す練習レースなので、結果は正直どうでもよかったのです。TR選手の参戦はポイントは関係もないみたいだし。



前日も米沢から猪苗代湖に抜けるハードな峠道の白布峠(1446M)を登ってしっかり練習しておきました。



でレースですが、13.5キロ×5周+7キロ。序盤はとりあえず集団の中で走ってましたが、レース開始5分でいきなりチェーンを落として集団のど真ん中で止まってしまったり、下りで思ったラインがトレースできなかったり、コーナーリングが怪しかったりで周囲の皆様にご迷惑をおかけしていたような・・・。申し訳ありません。



集団の前方ではアタックがかかったりしてましたが、それよりも安定して走ることが最優先で3周目までは前に出ることもなくおとなしくしてました。



4周目ぐらいで周囲に疲れが見え始め自然に前で走ることが多くなり、前でローテしている人間が減ってきた。そんなところで、CBの高橋選手がアタックしていった。一瞬追ったけど、まあ別に良いかと思って集団に戻ってみた。



しかし集団は組織的に追うような体制はなく(BR-1だから当然か・・・・)、ペースはガタ落ち。私も一人の逃げだからまあいいやと思って完全に集団のペースに合わせて埋もれてしまった。



最終周回に入ったところでタイム差1分10秒と聞いて、こりゃもう集団にいてもしょうがないやと思って単独で追走することに。先に飛び出していたブリジストンエスポワールの選手と合流して二人で追うが、結局後ろの集団のペースも上がってしまって残り半周くらいで集団に戻る羽目に。情けない。



最後の登りもある程度引いて登って、誰かがアタックしたらそれに合わせる形をとってゴール前500M。なぜか気づいたら6名だけになっていた。最後のコーナー曲がって番手は3番手。いい位置だったので、何も考えずに本能で集団の頭を取っておいて、2位でフィニッシュ。







 



感想:思ったよりも走れた。予定以上に復調早し。



次回は松川でTRに復帰予定。

















トレラン那須岳

100名山制覇シリーズ



実業団レースが終わってから那須に異動。



目的は那須岳1915Mへの登頂。



標高300M時点からまずは自転車で一気に標高1500Mまで上昇。





暑くて汗が吹き出すぜい。



















道路の終点まで着いてトレランスタイルに着替えてそのまま山頂までランで登る。







トレラン那須岳



久々のトレランしんどいわ〜。





山頂まで30分程で到着しまた一気に下る。行きと違う道を走って下る。



足が痛いけどトレランはやっぱ気持ちいい。



キャメルバックの2リットルの水が2時間のランですべてなくなった。夏のトレランは脱水になりかねず危険だ。



下山して那須塩原温泉の町営の不動の湯へ。



森と川の中にある岩の温泉。料金は200円をポストみたいなのに入れるだけ。最高のひと時だ。



おっさんのそば

東北旅行初日で出会った会津高原のそば屋。



会津高原の山奥の国道沿いひっそりある蕎麦屋だが、我が青春のバイブル「ツーリングマップル」に絶品と書いてあるではないか。



基本的にツーリングマップルに書き込みしてあるライダーのグルメ情報にハズレはない。



(ちなみに観光雑誌に載っている店のほとんどは値段と味がアンバランスで行かないほうがよい)















昼12時前に到着。



営業中の看板がかかっているが誰もいない。とてもまともな店には見えん。















しばらくしておっさんが慌てて着替えて出て来た。



おっさんは「今日は朝にボランティアの人が蕎麦を全部持っていったからもう蕎麦がないのよ。今から打つと50分くらいかかるな〜。」



さすがに50分は待てないと思って諦めて車の中で次の目的地を検索していると、おっさんが外に出てきて、営業中の看板を準備中に変えている。



その後、車に寄ってきて、「あの〜、朝に打ったあんまり出来が良くない蕎麦ならすぐできるけど、それでよかったら食べていく?薬味も全部切らしててもりそばしかできないけど・・・」と。



「それでは頂きます」ということで再び店の中へ。



しばらく待って出てきたその蕎麦は、出来損ないの蕎麦などではなく、今まで食べていた蕎麦をすべて否定するほどにうまい。適度な弾力、蕎麦の良い香り、美味しんぼの海原雄山でも絶賛してもおかしくない。





この旅行中、その後これを勝る蕎麦を探して4回蕎麦を食べましたが、この味には到底及ばない。



おっさんのそばに脱帽。



絶対にまた行きたい店だ。



今度はおっさんの最高の出来の蕎麦を食いたい。







最後におっさんと記念撮影。これからもがんばって打ち続けてください。















無事帰宅

栃木、福島旅行から無事帰宅し10連休終了。



この1週間で2000キロ以上車運転。さすがに疲れた。



詳細はまた。





実業団石川


復活Vならず



2010-07-17 10:05:04




会津白布峠




パワーバランス


これの効果で出力アッブ。 ローラー練 20min 170W



60min 252W 156bpm かなりのハードワークが普通に出来た。 本気で力が出ている気がするのだが・・・。



初房総

全国どこに行っても雨なのですが、横浜と千葉だけは晴れ予報。



ってことで今日は嫁と二人で800円になったアクアラインを使って房総半島へ行ってみた。



低気圧の影響かアクアラインは風速15mで車が持って行かれそうで怖かった。



無事千葉県上陸して、まずは「ばんや」でお昼御飯。



相当うまかったが、この記事書いてて魚の名前が出てこない・・・。

















鋸山って山登って大仏を見る。よくわからんけど日本一の大仏だとか。















その後50キロ自転車乗らせてもらう。ただのサイクリングでしたが房総は道も良いし走りやすい。



目的地は大山千枚田。こういう光景の中を走ることこそ自転車の醍醐味。



























粟又の滝までドライブして、最後にクジラカツを頂いて締め。















日帰り旅行十分堪能。



明日から東北移動予定。





100キロ

京都で3時間15分ほど走る。



ちょうど100キロだった。



今日は国道9号に並行して走る25号線を園部から20キロくらい突っ走った。



この道信号も2個ほどしかないし、アップダウンもないし、道幅広いし、平坦の練習するなら最高かも。



家に帰って、天気予報見て西にいることは諦めて、17時30分ごろ横浜に向けて車で帰る。



途中、沼津あたりで前も見えないようなバケツをひっくり返した豪雨に10分ほど見舞われて生きた心地がしなかったが0時過ぎ無事横浜着。













5時間ライド

天気予報がめちゃくちゃでせっかくの1週間休みの予定がまったく立てられんぞ。



今日も朝から天気予報と睨めっこ。



雨雲が去った10時ごろから走りに行く。



老の坂峠で亀岡に抜けて亀岡CCを抜けて亀岡、八木を抜けて粟尾峠を越えて京北町へ。



サンダイコーで補給してササリ方面へ向かうが今日は途中で右折して芹生峠で貴船へ抜ける。裏から登るとすごく良い峠。



でも、貴船と鞍馬は人が多くていけませんな〜。



その後京見峠に行ったりして帰り道にシルベスト京都店に行こうかと思ったけどあまりにドロドロだったのでせめて着替えてから行こうと一度家に帰ってから京都店へ。



レースモードに自転車をしっかり調整して頂きました。



山中先生ありがとうございます。





帰ってきた

いや〜久々にシルベスト錬に帰ってこれました。



6ヶ月我慢の時間が続きましたが、また皆さんにお会いできて一緒にまた走れることに感動。



しかしまあ半年振りの箕面。きっついですね。



オープニングすね毛アタックに瞬間でちぎれました。



アタックがかかって反応しようとすると乳酸がドバッと出る。この感覚が懐かしいけど、めっちゃしんどい。まっ半年振りだからしょうがないかと自分に言い訳して今日は遠慮なく千切れました。



そしてコースはやっぱり佐々里峠にササリに行ってしまいました。。



サンダイコーからの地獄のアプローチ・・・鬼のように早い。



人数がどんどん減っていって、佐々里峠ののぼりに入った瞬間に矢部さんに完全にぶっちぎられてジエンド。まだまだ走れてないです。



その後も楽しく苦しく走らせてもらいました。



最後までお付き合いいただいたキャプテン、かまやん、師範、イワオさん、矢部さんありがとうございました。



私はやっぱシルベストで走るのが一番楽しいです。



次回の異動が大阪でありますように。。。









ここまで来たか

仕事で疲れ果てて帰ってジャージに着替えたがローラー乗る気がなかなか起らん。



ぼーっとツール見てたら眠たくなってきて、そのまま床で寝てしまう。



23時にふとめざめて、「いまやらねばいつやる」と思い立ってローラーへ。



体重は58.0キロ



最初はまったくかからなくてやっぱり寝るかと思ったが、やけくそでギアを重くしたらだんだんワット数が上がってきた。



warm up



20min 161w 126bpm



意を決してメディオやる。



1set  10min 308w 167bpm (max176bpm)



10min rest 179w 143bpm



2set  10min 312w 172bpm (max178bpm)



10min down 165w 142bpm



意外に300wオーバーが普通にできてしまった。



300wはもっとつらいはずだ。



意味不明に強くなったのか、ただのパワータップの数字がおかしいのか。。。



この答えはクラブ錬でキャプテンにしばいてもらって検証するとしよう(笑)。





2010-07-08 00:28:36

昨日のインターバルで少し疲れたか足が重いので、軽い目に。



30min 152w125bpm



30min210w 143bpm



25min 100w 101bpm



体重57.9キロ







あれれ?

いや〜ツール盛り上がってますね〜。



今日のパヴェのレースも面白く、やっぱカンチェラーラかっこいい



それを見てたら今日は何か300w越えができる気がしたので昨年の10月末の沖縄直前にやっていたトレーニングと同じメニューに挑戦する。



体重は58.0キロなので5倍強を目安に



20min 163w 125bpm warmup



1set 5min 306w 161bpm   rest 5min159w 136bpm



2set 5min 309w 168bpm   rest 5min156w 139bpm



3set 5min 308w 171bpm   rest 5min 137w 137bpm



4set 5min 309w 172bpm   rest 5min 137w 140bpm



5set 5min 313w 175bpm



20min 118w 123bpm cooldown 





このメニューを去年やってゲロ吐くまでつらかったけど意外にあっさりできてしまった。



おかしいな〜、たぶんパワータップの数字がおかしいんだ。











やっぱり

ムサシのNIは効く。



昨日の疲労もそれほど感じない。



でも無理せずに今日は抑え目に。



30min 145w 122bpm



30min 211w 142bpm



去年のデータと比較して、現状で6割くらいというところでしょうか。



相当頑張らないとね。



「小川村」と「松川」試しに出てみるか・・・。





山中湖往復

今日も道志みちで山中湖へ。



total5h34min 165km avhr144bpm 207w ASC 2140m



相模川沿いでメディオ



12min30sec 271w 171bpm



15min20sec 231w 165bpm



道志みちでテンポ



1h36min 219w 152bpm



三増峠でソリア



2min335w 162bpm



3min317w 170bpm



最後に相模川沿いでメディオ



6min30sec 265w 166bpm



5min 284w 173bpm





それにしても300wオーバーの維持ができないな〜。弱い・・・。



道志みちの途中で久しぶりに永田さんにばったり出会いしばし談笑。



永田さんと練習中に会うのはこれで3度目。



次は一緒に練習しましょう。







スカスカな日は・・・

15時まで仕事で家に帰ってきて走りに行く。



が・・・スカスカで力が入らない。



10キロほど走って帰宅。家に帰ってローラーに切り替え。



ローラーも30分だらだらこいでたら眠たくなってきた。



そのままローラーから降りて床で寝た。



どうも疲れているらしい。



こういうときは、狂ったように食べる。



家の中にあるものを食べまくって、コンビニにさらにお菓子を買いに行ってぼりぼり食べる。



そして再びローラーへ。



少し力が出てきた。



2h 152w 120bpm



疲れたときは食べて寝るに限る。





 









撤退

今晩から帰省するつもりでしっかり自転車も車に積み込んでましたが、どんどん悪化していく天気予報。。。うーん、こりゃ撤退だと・・・。しかも明日仕事入ってしまったしちょうどよかったか。



帰ってブラジル×オランダ見ながらローラー。



20min 150w 127bpm



30min 257w 160bpm



30min 160w 120mpm



来週を乗り越えれば一週間休みなので、そのとき帰省しようっと。













次のページ