FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

2011年

終わってしまいましたな〜。



今年1年振り返ってどうだったんだろう。



趣味の自転車は、鎖骨骨折状態で始まり、冬はトレラン中心でスタート。



2月に長女が産まれて、生活が一変。



子供ができるとより良い環境が欲しくもなり、家でも建てるかと自宅建築を決定し、その打ち合わせやらで春から夏まで毎週大忙し。



自転車は、3月くらいから乗り始めたけど、結局トレーニング時間は3年前の半分程度。月間1000キロ走るのも数回しかできなかった。



年始はレース活動も正直ほとんどできないだろうと思っていたけど、奥様の献身的な協力があり10レース以上走ることができただけ奇跡だと思っています。何度も無理を聞いてくれた奥様には感謝であります。



レースの結果は良かったり悪かったりでしたが、個人的には自転車乗り始めて8年目にして、肉体的成長が止まったという現実が残った1年でした。練習もまともに出来ていないし、TRからレベルを落として走ってしまったし、当然と言えば当然ですが、これは残念でなりません。



しかし、今年一番の財産はJエリートツアーを皆で戦ったその過程です。



最後の最後までもつれて、後半は精神的に非常にしんどかったですが、一緒に戦ってくれた仲間達との絆は何物にも代えられません。



皆、それぞれ仕事を持ち、家庭を持ち、それぞれの事情がある中で、いい年こいだおっさん達がない時間を無理矢理捻出して、一つことに向かって取り組む過程というのは、感動ものです。



誰もが寝ている朝の早くから山のふもとに何人も集まってもがき愛。そのために片道30キロ走ってくる方もいます。



カテゴリーは違えど強くなりたいという同じベクトルに向かって切磋琢磨し、励まし合い、笑い合いながら絆を深めていくことは、なかなか現実社会ではないことです。貴重な経験をさせて頂きました。



そういった苦労があったから実業団の打ち上げの時のお酒が今年一番美味しいお酒でした。



一緒に楽しい時間を過ごさせて頂いた皆さま本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。





12月には新居にも引越し、新たな生活も始まりました。



「精神と時の部屋」を完備し、ローラーやる環境だけは劇的によくなりました。



しかし、劇的に仕事の責任は重たくなっており、トレーニング時間をどうやって捻出するかが来年の課題です。



仕事をこなすだけなら、その辺歩いているおっさんなら誰でもできる。



仕事も常人以上にやりながら、趣味も全力投球で結果出してこそなんぼのもんですわ。



来年も前向きに頑張ろう〜。



最後に、今年、このブログ上に登場頂いた皆さまありがとうございました。来年も全力でいじらせて頂きますのでよろしくお願いいたします。





スポンサーサイト



LSD


四天王によるLSD



内容はLong Spart Dash ですが。



ここで一句。



大晦日



すね毛アタック



なんでやねん





お陰様で脚パンです。




キャプテンご無事でしょうか・・・



仕事納め

仕事は無事に年内終了。



引っ越してから、トレーニング再開し今週は毎日少しずつローラーとランニング。



強度は低く、時間も30分くらいずつだけど、まずは習慣作りから。



明日はのんびりLSD行きます。



9時に御幸橋の樟葉側に行きますので、ご一緒できる方は是非。





シクロくろんど池

朝起きた瞬間、今日も首の激痛で起き上がれず、シクロは辞めようかと思ったけど、敵前逃亡はピンク刑であることを思い出して首の激痛に耐えながら適当に荷物を詰めて出発。



到着してマシンを確認。



シクロ号は前回由良川終了後に高圧洗浄機でドロも油も吹き飛ばした状態でフロントは変速せず、リアのみ3段変速状態。



チェーンオイルもないので車の中にあったKURE556でごまかしてさあ試走しようかと思ったらヘルメット忘れたことにきづく・・・。



近くの工事現場のおっさんに賄賂渡して工事用のヘルメット譲ってもらおうかと思いましたが由緒正しきヘルメットをお借りすることが出来て事なきを得ました。



試走すると、マウンテンバイクのコースみたいでテクニカルで楽しそう(テクはありませんが、MTBやってたこともあるのでシングルトラックは好きです)。



Kとう母様に工具お借りして外れかけのクリート調整してたらスタート並ぶの忘れて最後尾スタート。



スタート渋滞でレース終了・・・・。ってことで、初めて走るc2は後ろの方からえっちらおっちら走りましたが、まったく前に出ていけず18位だったかな。もっと練習しないと前に出れないなーと思ってしまいました。



まあ、それでも走ってて楽しかったし、シクロはおもしろいと思いました。もう何戦か出てみたいな〜。c2くらいがちょうどよくてよいや。



今日の失敗は、気温は3度くらいの中、あまりの寒さに気が狂ってきて、レース前に色々脱いでたら、もういらんもんは全部脱いじまえと半袖、半パンにグローブなしで走ってしまった。



特にグローブなしは本気でブレーキが握れなくなってコースアウトして死ぬかと思いました・



レース終了後はc1のレース開始まで一人でくろんど園地をトレラン1時間。よいコースがたくさんあって楽しかったですわ。



その後、シルエロ達の応援。



補給で、おしることホットコーヒーを用意してたのに、バウムクーヘンが食べたいと言う・・・。



そうかバウムクーヘンがあれば、表彰台やったのに。



次回は熱々おでんのゆでたまごの黄身をドラゴンボールみたいに渡そう。



レース会場いるときは首の痛みが出ることはなく、気持ちよかったのですが、帰り道からまた激痛との戦いでした・・・。





鍼灸

首の激痛に耐えられずに、針治療。

グリグリ筋肉を刺激していく感触がなんともいえません。

しかしまあ、改善してませんわ、、、。

激痛で日常生活も普通にできないです。

転居

無事に京都に引っ越しました。



新居ってのは気持ちが良くて良いですな。



引っ越したら落ち着くかと思ってましたが、そんなわけもなく、家の片付けだの、役所関係の手続きだの、家具選びなどで忙殺中。



毎日、福沢諭吉がティッシュのようになくなっていきます。



今日ようやく精神と時の部屋へ入りましたが、自転車運び込んでたら、新品のワックス塗りたてフローリングを思いっきり傷つけてテンション下がりまくりです。



そして先週から苦しんでいる原因不明の首から肩の痛みはまったくなくなることなく、悪化の一途をたどっておりまして、朝起きるときなどまともに起き上がれませんで毎日悶絶しています。首が回らんとはこのことですわ。



自転車乗ると、今度は腰痛が悪化してこれはもう練習どころではありません。



週末シクロはDNSほぼ決定です。







やどかり

朝から明日の引越しの準備でバタバタ。



・・・かと思いきや、引越しを繰り返していると慣れたもので、ほとんど荷物は片付いている。



思い起こせば社会人になってから引越しの連続。



仮住まい含めると・・・西東京→池袋→岡山→尼崎→桃山台→東京都大田区→横浜市緑区→京都→茨木→京都とヤドカリのような生活をしており、引越し慣れしてしまっている。



荷物は前回の引っ越しの時から開封していない箱がたくさんあり、結局いらんもんばっかり持ち運んでますな。



午前中で引越しの目処も付いたので朝10時から娘を連れて散歩。その間に嫁が頑張って台所をかたづける。昼ごろ帰ってきて、練習行ってきてもええよ〜とのことで、3時間ばかし走りに行く。



外は寒そうだったので、サンボルト製の防風ジャージと、デマルキの冬用タイツのインプレ兼ねて走行。



3時間走った結論・・・平地と登りは暑い!下りで丁度よいくらい。



家帰ったら足なんて汗だくやもんね。やるね〜デマルキ。



極寒期の練習には丁度良いかもね。冬場のLSDやるときに使おうかなと思います。



走りの方は今日もヘナヘナ貧弱走行。3時間走ってアベレージが160wも出ないんですわ。



しかも、腰痛と肩痛がひどくて、なんかボロボロですわ。









1ヶ月半ぶり

実業団の最終戦が終わって1ヶ月半ぶりに外でロードバイクに乗りました。



久しぶり過ぎて乗り方忘れました・・・。



ポジションもガチャガチャいじくって、クランクは165ミリのコンパクトクランクに交換。



サドル位置を2センチくらい後ろに下げて、その分ステムを2センチ短くする。ハンドルの高さも1センチくらいあげてみる。



もう正直なんだかよくわかりません。



箕面に着くと、元気なおじさま方がたくさん。くらNさんに余裕でぶっちぎられましたぜい。



200wを出す力もなく、セミロンは湯の花経由で帰宅。3時間そこそこの走行で足攣りそうになっているし、真剣にこれはまずいと感じました。





午後からは明後日の引っ越しの準備。新居の引渡説明受けてきました。最近の設備の良さにびっくり。













鉄塔巡り





朝からトレラン鉄塔巡りで1時間30分



よいコース発見。



しかし、肩の痛みと腰の痛みで満身創痍状態・・・。



お昼から、シルベスト同級生の会。



少し住むところが離れてしまうのですが、いつでも遊べるのでさみしくなんかないっすよ。











峠通過

悶絶しながら山頂通過。

なんとか生きてます。

ストレス?


昨晩は首から肩にかけて激痛で夜に何度も目が覚める。



目が覚めるけどあまりに痛くて起き上がれない。筋肉痛とか肩コリとかいうレベルではなく悶絶級。



原因不明ですがストレスによる精神破綻と自己分析しています。



体から腐敗臭がにおいはじめています。誰か代わってくれ。



明日の超級山岳乗り越えたら少しは気分が晴れるかな。



終了


本日で鎖骨骨折事件は無事に解決致しました。1年は長かったですわ。



今日は0時帰宅で15分だけランニング。



トレランの筋肉痛は出なくなったけど、首が痛くて回らないっす。ストレスかな?



ちょっと

久々に22時に帰宅できたので、家のこと色々やって40分だけローラー。

160wしかでないけどゼロよりはまし。少しだけでも時間があると精神衛生士は良いですな。

会社の中の私はフォースの暗黒面に支配されているダースベーダーのような状態。誰か助けて。

今週耐えればやっと1年間取れなかった夏休みが取れる。

サル山

Img_95671



シルトラのニシさんにお声がけ頂き猿山へ。たくさんのシルトラの方と少数のシルエロの方が参加して14名で猿山トレイルランニング。



シルベスト実業団のキャプテンも冷やかしに現れたので猿山詣に巻き込みたかったのですが残念。



コースアテンダーの方が不在となり急遽私が道案内係となりまして、2時間でもどって来れるコースを思案した結果、前回の逆走コース。安易なコース設定でしたがお楽しみ頂けたでしょいか?




シルトラのエースダイスケさんとシルエロのエースかまやんの、こもれび展望台バトルが今回のハイライトでしたな。



ここで一句



シルベスト



ランでもチャリでも



ちぎり愛




シルトラの皆様ありがとうございました。次回また是非走りましょう!



少しだけローラー

朝から家庭の用事でバタバタ。



トレーニングしようと思えば6時くらいに起きればやれるけど、精神的疲労困憊状態で無理っす。



どんなときも前向きでいれる強いハートが欲しい。



色々用事やら懸案事項を片付けて、20時ゴロ帰宅。



21時過ぎから軽く1時間ローラー。今は200wの壁が厚い。どんなレベルやねんって話ですが・・・。



もうすぐ引越しなので、トレーニングルーム(精神と時の部屋)でローラーがこげる完璧な環境が整えば頑張ります。あと10日・・・。



ボーナス

今日は年に2度のボーナス支給日。



この不景気のご時世、仕事があってボーナスでるだけありがたいのですが・・・、そんなもん半分でいいから普通の人間らしい生活をさせてくれってのが本音です。



私が一番欲しいものは時間ですわ。



結局「無いものねだり」ですな。



今日は、職場の歓送迎会があって19時から宴会。それが終わって帰宅しても22時くらい。



いつもより2時間早い帰宅がささやかな幸せでした。



いつ以来かわからんけどローラーに乗ってみた。



200w出すのに心拍が160を越えるようなレベル。やっぱり走らないとどんどん弱くなりますな。



このままいけば、来年私は消えてしまいます・・・。



自分自身の人生なんだから、なんとかしないとまずいっす。









ほーすごいね

最近毎日帰宅が23時〜25時でトレーニングどころではなくなっております。



最終戦終わってシーズンオフに入って1ヶ月経ちましたが、その間の自転車走行距離は100キロくらい。



そのうちの三分の一は先日のシクロのような気がします。



このままでは、完全にフェードアウトしてブラックホールに消されてしまいそうです。



なんとかランニングでごまかし中ですが、iphoneのアプリで教えていただいたRUNMETERすごいですね。



GPSで1キロごとのペースや、標高や心拍まで拾ってくれるのではっきり言ってガーミンもポラールも不要ではないか。



これが450円ってすごいわ。無料でのアプリでもペースや距離が測れるものもありますし、これは時代の進化を感じずにはいられません。



しかし、機械はモチベーションをあげる道具にしか過ぎないので、自分でやる時間を見つけるのが大事ですな。



先日のシクロ出場でまた少し燃えてきたので、12/25と1/8のシクロもエントリー。出れるかわからんけど、やれるだけ頑張ってみようかな。



関西シクロクロス由良川

本日32歳になりました。うちのチームの中ではまだまだ若手の部類です。



ちなみに誕生日プレゼントは、本日のシクロクロス出場の認可でした。



嫁子供と朝10時くらいに家を出てのんびり会場へ。



シクロ車は3年前に某日本代表選手から譲り受けた由緒正しきバイク。



しかし、乗り手はシクロド素人。昨日少し河川敷を走って、ちゃんと動くことを確認しただけの愚か者。そして、先週ハイランダー君から、このタイヤは既に死んでいるので使わないほうがよいと言われたタイヤを意地でも使ってやろうとそのまま来てしまった。



現地に入って、いきなりびっくり。



泥のぬかるみで車が入れん。いきなり車ドロドロですやん。



そしてコース見て衝撃。ドロンコデスマッチ決定。試走を少ししてみるけど、泥が深すぎてこんなもんまっすぐ走れませんやん。ビートたけしのお笑いウルトラクイズを思い出しまたな。



ってことでレース前から激萎え状態です。少しはシクロ車に慣れておかんといかんと思って待ち時間にその辺走り回っているうちに泥水をかぶりまくり、レース前にチェーンの油は切れてしまい、変速は動かなくなりましたが、もうそんなの関係ないだろうとそのまま放置。



Img_20941



c3Bでレーススタート。レース開始早々から15歳の若い子が飛んでいく。最初のコーナーから全然ついていけませんし、最初のシケインを軽やかに自転車乗ったまま飛び越えて行ってるんですけど・・・私そんなの無理・・・。



はっ、たぶんこの子は将来日本を担う若者だろうと勝手に決めつける。その後、背中を見ることすらなくなりました。



ってことで、開始2分くらいで2位狙いになりました。



走ってて唯一良かったのは激坂を走って登るところ。トレランの成果が出ましたな。



それ以外は、最初からアウターにチェーンは入らないし、リアディレイラーはまともに動かないので、実質3段変速ぐらいの状態。そして3年間一度も使わずに熟成して発酵させておいた、MTBのシューズ(2003年購入)のクリートが緩みっぱなしで前後に動きまくりで、もうペダルと足はまったく合体せず。



そんなこんなで、シクロをなめきっていたことを猛烈に反省しながら、途中で飛んでくるピンクパンサーのヤジに応えます。



「缶コーヒー飲むか?」「おにぎりあるけど食べる?」などなど走っている最中も笑わせてもらいました。



やっと乗り方わかりかけたぐらいのところでレースは終わってしまい、結果はなんかよくわからんけど2位でした。次はc2なんでしょうか?



Dsc00107_21



総じて、硬い地面の走行と二足歩行するところはそれなりに走れたけど、マッドの部分とコーナーの部分とシケイン飛び越えるのが下手過ぎて、話にならんなと感じました。



レース終わって、川に飛び込んで体洗って洗車。普通に考えたら頭おかしいでっせ。



帰り道に、福知山の洗車場を見つけ出して、超強烈ジェット噴射で自転車20秒かからずにぴかぴかとなりました。



さて、次回のシクロ出場はあるのだろうか・・・。







2011-12-03 11:52:52

朝からシクロで河川敷1時間走行。

楽しいヤン。

なんとか乗れそうだけどタイヤがデンジャラス状態。

明日は由良川ドロンコデスマッチです。