FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

ベース

PTで60分252w

ベース練でひたすら同じ出力。


ラスト5分は腰痛との戦いだがなんとか耐えた。

少し前に進んだ。

毎日あがいているが毎秒が前進のチャンス。とにかく前へ。

ゴールまでまだまだ先は長い。

スポンサーサイト



前進

20分273w 20分275w レストは4分

PTで測定。

少し前に進んだ。前進は後退よりも気分がよい。

誰に何を言われようと、とにかく前に進むのみ。

輪島

本日は実業団in輪島のはずでしたが、体が動かないことと、会社の試験もあったためパスさせていただきました。



体のほうは深刻にまずい状態で、今日も腰痛がひどくてほぼ何もできず状態。



登りになると絶対登れない。ダンシングが生まれたての小鹿みたいになる。



もう体の限界ですな。



沖縄はただ完走だけしに行くのも嫌なので、出るからにはそれなりの結果を求めたいと思いますが、2009年2010年のレベルでは到底走れそうもない



結局鎖骨が折れて出れなかったけども2010年の秋のレベルが私の中ではどう考えても最強。



あのころのメンタルは強かった。。。。。。













大往生

走行中に7800デュラエースのレバーが動かなくなり、固定ギア化してしまいました。



タイミングよく花背峠の手前だったので、花背峠はインナーロウでえっちらおっちら登って、そのままシルベスト京都店へ持ち込み。



中山先生の2時間手術の末、完治せず。どうも中のツメがおかしくなっているようです。



もう10万キロくらい走ったかもしれないので、大往生ですな。



ターマックがまた使えなくなってしまった。



トレーニングのほうは一応今日は一人で頑張ってみたんですが、登りがホントに腰が痛くて無理です。。。。



平地だけならなんとかなるんだけど、とても戦えるような状態ではありません。



PTとCINQOの誤差が約30w。朝どちらもキャリブレーションしてるけど、なんなのこの差は。



明日は、会社関係の試験に行ってきます。





誤差?

今朝の平均出力



cinqo 263w PT 238w




25wの出力差。



10パーセントは誤差とは言えない。



PTって電池なくなってきたら反応悪くなるとか、、、ないか。





現在はcinqoの方を信じたい。



意地

無理矢理動かした。

1時間263w。

合計1200kj

ptとcinqoの計測差は5w。

誤差とは言えないレベルかな。

こんなもんか・・・

4時30分に起きて90分ローラー



250wを目指したが、230wの維持もできず、最後は190wも出なかった。



30分300wとかアホみたいなことをやってた自分は完全に他人。



どうやったら、あんなことできるのか自分でもわからない。



毎日心折れそうになるのを、なんとか糸一本つながってギリギリのところで奮い立たせて頑張っているけど、前に進めない。



パワータップが壊れているのかと思って、CINQOと併用して、ガーミン二つ並べて計測して精度測定。



大体平均値で2w〜3wくらいCINQOが高く表示されるが誤差の範囲か?



いやいずれにしてもパワー計を前にして、実力に嘘はつけないな。



あと10日でどうなれるか。



あと2週間

土日走って、全然走れないことはよくわかったけど、ちょっと頑張ったら元に戻りそうな気もしてます。

あと2週間やってみてダメだったら諦める。

平日の朝練で250wが維持できるレベルにもどさないと。

体重も気づけば60キロオーバー。脂肪まみれだ。

パワーは落ちて体重増加したらそりゃ登れない。

日本海を見ない日本海ラン

今日も変態実業団錬IN日本海。



昨日の疲労でフラフラ。朝の冷え込みがすごくて寒さからか腰の容態もいまいちでして、摂丹街道の登りがかなり厳しく200wが限界。



なんとか余野のファミマの集合時間に間に合って、肉まん食べて出発。



200wも出せない体で腰が爆発寸前のため大変恐縮ながら皆様の後ろをフラフラとついていくのが精いっぱい。



それでも、千切れそう。。。



今日もローテーションは「ガンガン行こうぜ!」モードで、時速45キロで駆け抜ける。



ドラクエ的には、いきなりイオナズンやらギガデインがガンガン使うような感覚。



少しはおっさんどもも「命大事に!」とか覚えてくれよ。。。。



着き切れ寸前で、日吉ダムまで到着。ホンマにあっという間やった。



ここでステラの皆さんと合流。



ここから相変わらずガンガン行こうぜモード変態殺人トレインは突き進み、私は終始着き位置で一度もローテに加われず、千切れかけ寸前。



神楽坂から美山までは、変態メンバーには付き合ってられんと逃げるように先行出発。



途中で、異常に殺気立ったメンバーが抜かしていったが、いつも抜かれる側はこんな心境なのかとよくわかった。



堀越峠もローテに加われるはずもなく、後ろでヒラヒラと。最後かまやんとイエローひとし君人形が掛け合いをしており、ひとし君人形が優勢そうだっだので助太刀に行こうかと思ったら、スーパーひとし君人形に代わってフルもがきしとった。



続いて高浜に抜ける斜度が緩い峠。



ここも終始後ろで走らせていただいてつもりが気づいたら先行してしまい、新メンバーの小林君がぐりぐり行くのでそれに合わせて走っていると、Iこまさんがゴリ踏みアタック。



それを追いかけるスーパーひとし君って展開。



登りは、千切れないように腰に負担かけないように走っているつもりが、ついつい踏んでしまって自粛せねばと反省。



また2kmぐらいの斜度きつめの峠が現れて最初は自粛しようと思っていたけど、前でスーパーヒトシ君がニューフェースの小林君と戦ってボッシュートしているのを見つけて、後ろから追走してみたけど追いつかず。小林君かなり強いっす。



その後、平坦ローテが始まって、このころになると気温も上がり、体も温まって腰の違和感もなくなってきたのでローテにようやく参加。



綾部まではキャプテンが妙にあげるからしんどいし、胡麻からはIコマさんのゴリ踏みに反応するのしんどいやん。



まあそんなこんなで日吉に到着して、チンタラ帰宅。



二日間で7500kj消費。



腰痛もだいぶんましになってきたので、なんとか乗ることはできそう。



二日間終始着き位置で走らせていただき、牽いていただいた皆様ありがとうございました。





イエローループ

変態ループ、堀越〜野間の周回錬。



野間はやりすぎやろ!誰や言い出した奴!私か。。。。



先日のシクロクロスのプロローグで完全に腰を壊して、プロローグがエピローグになってしまったわけですが、トレーニングどころか日常生活もまともにできない体になってしまい、完全に死んでおりました。



天気の良い秋の日に家にいると、完全に鬱になりそうなので、頓服?んで、走れるだけ走ってやろうかと出発。



高山まで辿り着くのも虫の息。



変態ループはトレーニングというより、皆さんの応援で着き位置で無理しないようにして、IWOさん、キャプテン、黒王号、すね毛氏のバトルを見学。



一度も前に出てないのに、私は3周で完全に力尽きました。



4周一応回りましたが、野間峠登るのに18分くらいかかって平均160wという終了っぷり。



とてもレースに出れるような状態ではないことがよくわかってしまいました。



この1か月半まともに練習できたためしがなく、平日もまったく動けなくなってしまうとこうなるのかということがよくわかり、この競技は結局「継続は力なり」であるということが痛いほど身にしみます。



少しずつの積み上げしかないなと。



築城10年、落城1週間。



今シーズンは、どうも8月下旬あたりから体がおかしくなり始めた気がしていて、今まで完全に踏めなくなるってのはあんまりなかったのですが、今年は何度もあります。



結局走り込みが絶対的に足りていないことの現れでしょう。腐らずにやるしかない。



明日も頑張って走れるかな。

















一週間

腰痛がひど過ぎて一度も自転車にまたがらず。

かなり体は楽になったので明日は朝練いってみようかと思ってます。

前に進む

今日は早く帰れて23時30分。

ローラー乗ろうか迷ったけど腰が曲がらないので、諦める。8ヶ月ぶりくらいのランニングへ。

しかし20分で足が死んで30分で力尽きた。何もしないよりは遥かにまし。

ゼロよりも前に進んだな。

まだやれるさ。

期限

23時15分から0時の電車が定刻になってきた。

仕事は毎日拷問みたいなもんで何も楽しくはないがトレーニングはできない体なので割り切るしかない。

今季はツールド沖縄というビッグイベントがまだ控えている。

まだ完全に諦めたわけではありません。

が、、、80パーセントくらいの確率でDNSかと思います。11月3日が判断の最終期限です。

自戒

今日も16時間労働。まったく仕事の闇から出れる気配なし。

しかし、こんな環境でもやれるヒトはいる。

すべては志の問題。

心折れずに妥協せずにどこまでやれるか。

言い訳するのは簡単。

サボるのも簡単。

どんな環境でも折れない心を持っているヒトが最後に成功するってのは、スポーツに限らず、ビジネスでも学問でも同じ話。

いまは無理でも、半年後、一年後、数年後の理想の姿を求めて、目標を定めて、それに向けてひたすらやるべきことをなす姿は美しい。

その姿は本人は意識しなくとも周りのヒトによい影響を与え、周りも同じ志を抱き、強くなる。

逆もまたしかりで、一つの腐ったみかんは、箱の中をすべて腐らせる。

腐ってはならん。やる気をなくしてはいかん。成長を諦めてはいかん。目標を失ってはいかん。

色々なヒトの出会いを通じて成長させて頂いたことに感謝せねばならん。

腐らず、志を貫く。

理想を求める。易きに流れない。

本気でやるからなんでも楽しいんだ。

志は高く。


自分への戒めでした。しかしいまは腰がいたすぎて何もできません。

完全崩壊

今日は関西シクロのプロローグ。



腰痛がまったく治ってないのでどうしようか悩んだけど、どうせ遊びだしまあいいかと安易な気持ちで出場。



試走もゆっくり走ればまあ大丈夫な感じ。



レースが始まって1周目の最初の登りから全力で入って一周目はなんとか9位くらいだったのか。



しかし。。。2周目からまったく力が入らなくなって急速にパワーダウン。踏めない。



今日のコースは立ち上がりで踏ん張らないといけない箇所が多いんだけど、立ち上がりが腰が痛くてまったく踏ん張れない。



4周目、完全に腰が崩壊。終わった・・・。



もうどうにも力が入らん。



スタート直後の登りが登れないので押して登る。最後は担いで登ったけど、これが一番楽だった。



シクロ車捨てたいと何度も思った。



別に途中で辞めれば良かったんだけど自ら試合放棄するのもなんとなく癪だったので、40分は走った。



結果は、最下位・・・・。



レースが終わって動けない腰痛。



家に帰るまでの車の中も座っているだけで激痛。家に帰ってから、立ち上がることができず、歩行もできず、寝たきり老人状態。



今も激痛との戦い。辛すぎる。



腰痛治るまでは水泳でもやろうか。何かできる競技はあるかな。とりあえず、自転車競技はもうしばらくええかな。まあどうせやることそれしかないからまた乗り出すだろうけど。



この腰痛はすべて、新しいシクロ車に変えてから始まってるんだよな。。。













心が折れる

本日、西田橋〜勝尾寺 全力TT13分30秒。



フルもがきでこのタイムでは心が折れました。



その後も全然力が入らず、150wが出せず、まったく走れなくなっている現実を受け止めて帰宅。



平日まったく練習できなくなって、土日も仕事が入ったり、走れても腰痛でまともに走れない。



輪島は、用事も重なるしたぶん走れる状態には戻せないだろうからエントリーせず。



あとは沖縄だけですが、どうしたもんか。。。。







苦しさを楽しむ

9月中旬から23時より前に家に帰れた日がないなー。

私の周りは少なくとも3人が既に精神を壊して、異常な雰囲気が漂う。

私は精神破綻者が巻き散らかした残務処理。

私の精神もかなり危険水域に入っているが、他人よりは相当耐性があるらしい。

まだなんとか開き直ってこの状況を楽しんでやろうという開き直りもある。

所詮、大きい世界の片隅で起こっている小さい問題。

たくさんの人間のエゴがうずまくと、こうも不幸なヒトを生み出すのか。

毎日、人間の醜さドキュメントですわ。

これもまた勉強だな。

精神安定剤

昨日はようやくまともに走ることができて少し気分が晴れました。

限界ギリギリまで追い込むと嫌なこと忘れられていいですわ。

少し前までは仕事が辛いとかあまり思わなかったし、仕事辛くて酒やらに現実逃避するヒトの気持ちなんぞまったくわからんかった。

数ヶ月前から社内の立ち位置が変わったことが原因で、私の自由が奪われ、逆にコナキジジイみたいな荷物をたくさん背負うことになってしまった。

ただの荷物であれば処理するけれども、好き勝手に暴れ回りやがるからタチが悪く、その対応やら心労で今日も週初から23時コースなわけです。

レースは完全に非日常に自分をおけるので大事だなと。完全に精神安定のために自転車続けてる感じかなと。

自転車乗るのもストレスに感じるときがあり、そうなるともう山の中に逃避するしかないか。

そもそもその前に仕事やめればよいのか。

まあ細かいことは気にせず楽しく行こうや。

日本海

小浜まで海鮮を食べに行くグルメツアー。



腹を空かした野獣が7名で海鮮を一刻も早く食べるためだけにペースを上げる。



大阪から104キロを2時間49分で移動AVは38キロ。海鮮の力恐るべし。



海鮮を食べる前に、全員燃え尽き。



さて海鮮、海鮮。



刺身定食に海鮮丼を皆さんが注文するところ、私焼魚定食という意表を突いたオーダーをかけましたが、こいつは失敗だったな。魚小っちゃかった。



おとなしく刺身食べときゃ良かった。



失意のまま帰路へ。



なんだか向かい風になったりしていたけどサバ定食にすればよかったかなどと考えながら、ローテーション。



堀越峠の登りですね毛ラーラと二人になる。



焼魚定食では力が入らず、千切れそうになりながらも、二人でトンネルまで。



後続を待とうとしたら、「このままいきます」「僕は刺身定食食べましたから大丈夫です」と。



くっそ!焼魚定食では、しょうがねえなと二人でトンネル超える。



トンネル内で黄色いジャージとすれ違った気がしたけど、あれはもしや押しも押されぬリーダージャージを身にまとったヒトシ君ではなかったか。



美山まで二人で回していると、後ろから黄色いジャージと、黄色命のラオウ殿が猛追してくる。



美山のスタート地点あたりで合流し、ここで我々はスーパーヒトシ君人形を使う。



ヒトシ君は海鮮食ってないんだから人柱になって牽き続けろと。



スーパーヒトシ君の鬼引きが始まる。



そして、日吉に向かうハイペース区間もスーパーヒトシ君を使い続け、日吉まであと3キロくらい残してスーパーヒトシ君はボッシュートで力尽きた。



よく頑張りました。



すね毛氏と二人で園部のコンビニまで行ってピットイン。80キロノンストップでアベ37キロ。



さすがに疲れたわい。



その後亀岡のママさん会に合流。疲れ切って芝生で寝てしまいましたわ。



そしてその後に食べ損ねた海鮮を食べるために寿司屋に行ったことは言うまでもない。





腰痛がひどかったけど、背中一面のテーピングと痛み止めでなんとか今日は耐えきれました。久々にまともに走れて幸せでした。



皆様ありがとうございました。次回は18000円の海鮮丼を注文しましょう!

















第三回ポンポコ錬

もはや定番と化したポンポコ錬。



今日は、桂川シクロの会場で練習するぞと主将からの命令。



朝8時に集まる、おじさんたち。



今日は、主将、やべっち殿、カーロス平田、そしてエロデム兄やん。



私はひどい腰痛のため見学に参加。



着いたら、やべっち殿とカーロスがさっそく走っている。主将も現れ、ぐるぐる走り回るが、どうもまともにコースが取れそうもない。嵐山のポンポココースに行くことが決定。



寝坊したエロデム兄やんが来たら移動しようかと話していたら、エロデム兄やん現れず。電話もつながらず。サイクリングロード逆走して探しに行くがまったく見つからない。



これだけ探しても来ないのは、昨日のベッドは自宅ではないベッドで何人かと寝ていた疑惑が浮上し、疲れ果ててまだベッドの中にいるということになり、本日最初の犠牲者となった。



サイクリングロード普通に走るのもなんなので、土手を下ったり、草むらを走り回ったりしてシクロっぽく移動。



しかしカーロス平田は本日初シクロ!



一か所15センチくらいの段差をみんなは前輪と後輪持ち上げてクリアしていくが、カーロス平田は、激突落車。



そして・・・スーパーレコードのリアディレイラー真っ二つ!で走行不能。



本日、二人目の犠牲者となった。



幸いに桂大橋で身動きがとれなくなったため、私が車で回収し、京都店にオペを受けに行く。



ドクター中山の手により、見事修理完了。開店前の時間にも関わらず快く対応いただき感謝でありました。



一方手術をしているその頃、主将とやべっち殿は世界遺産トレイルへ。



延々と続く林道を満喫してもらおうと思っていたが・・・・



やべっち殿まさかの下り落車で・・・・第三の犠牲者に。



主将殿3本チューブをパンクさせて、さらにタイヤも破れて走行不能で第四の犠牲者に。



手術が終わったカーロス平田氏と救出に向かい、皆様無事に帰れたようで何よりでありました。



反省・・・



・チューブはリュックに詰めて持っていく位でちょうどよい。



・シクロのコンポはシマノを使うべし。



・段差を超えるときは慎重に















ゴングが鳴った

久々に箕面練に参加。

早く着きそうだったので勝尾寺TT。

全力フルもがきで14分12秒。

過去最遅タイム更新!

箕面で皆さんに合流

第二ステージからまったくついていけず、私のなかで試合終了のゴングがカンカンカン!と高らかに鳴った。

もうダメだ。

その後第三ステージでも着き位置で走っていたにもかかわらず見事に千切れた。

後ろから来た先発組にも抜かれた。

「燃え尽きちまったよ。真っ白にな。」

その後、シルトラメンバーの亀岡方面のセミロングについていくも余野のファミマに行く登りで千切れ、堀越峠も登り始める前にすでに千切れ、ひいらぎ峠の数百メートルの登りでひとり遅れて置いてけぼり。私は全力で走ってるんですが、、、。

ひとりで寂しさ噛み締めながら、少しくらい追いついてやろうとアベ40キロで園部から亀岡まで頑張って走ったけど誰にも会わず。

少し前は同じことやっても300w維持ができたけど、今日は全力で240wだった。

ロードバイク捨てて帰ろうかと思った。

この状態がもう1ヶ月。

さすがにもう辛い。

2012-10-05 20:16:59

明日から3連休。

とにかくストレス解消したい。

構想

冬の構想を考える。

シクロとトレランと水泳がテーマかな。

って今までとまったく、進歩がないな。

大阪にいるうちにやらねば、ならんこと。

六甲縦走

熊野古道トレラン制覇

氷ノ山林道シクロ制覇

ダイヤモンドトレイル制覇

花背鞍馬トレラン制覇


ひとつひとつクリアしていかねば。

2012-10-03 23:31:54


ポンポコ練



腰痛

まともに練習できなくなってもう1か月。



仕事との兼ね合いもあり、モチベーションと体調のコントロールができなくなってきて、おまけに現在は歩くことも困難な激しい腰痛。



適当に趣味でやっている自転車なので、別に無理する必要もなく、やるも止めるも自分次第なんですが、続けてやっているのは、一緒に遊んでいただけるみなさんともがきあうのが楽しいからに他ならない。



これからどうするか悩み中。。。









鎮火

炎上は若干鎮火して最悪の事態は免れ、死者なく切り抜けられる見込みとなった。

こういう非常事態になったときに人間の真価がわかる。

知らんふりをするヒト、保身に走るヒト、全力で戦うヒト、助けてくれるヒト、色々な人間模様が大変勉強になりました。


知らんふりをした人間だけは絶対に許さん。