FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

2012年総括

終わりますな〜。



今年一年を振り返ってどうだったのか。



仕事面では責任量がこの1年間で圧倒的に増加し、家庭では子供の成長という要素も抱え、人間的にはいろいろな意味で成長、勉強できた1年だったと思います。



社会人になってから10年間過ごしてきたステージから一歩進んだステージに変わったのかなと思います。



自転車競技という意味では、やはり「退」という言葉がぴったりでしょうか。



自分の自由に使える時間が圧倒的に短くなり、平日は朝7時に家を出て、夜23時帰宅が平日の通常ペース。土日も一日中家を空けることはあまりできないため、これまで同様にはいかず、トレーニングの量は激減でした。それでも平日は朝の4時30分に起きる生活を続けれたことは、一緒に頑張れる仲間がいてくれたからと家族の協力に他なりません。



今年一年の実業団レースは将来ある若い有力選手にやられた1年だったかなと思います。



チームメイトには、最強のホビーライダーYBっち殿や、キャプテン、をくだ君など多数の元プロツアーライダーをそろえ、プロトン最強であったことは間違いないのですが、いかんせん勝てなかった。





熊野では、小橋選手、岡選手の高校生ジュニアの日本代表に完全に叩きのめされ3位。



西日本広島、石川、全日本広島も若い力(20台前半の大学生)の前に、敗れ去るという感じでしょうか。



それでも、チームメイトと一緒にレースを組み立てていくのはなんとも楽しかったですし、レース内容は結構充実してました。本当に良いチームメートに恵まれ、皆さんに感謝です。



また、白浜合宿、ZL6、GMDZ、HN6、氷ノ山などなど、数々のクラブ内クレイジーイベントはレースよりもよっぽど面白かったですな。ラオウ殿たくさんの企画ありがとうございました。



今年のロードレースシーズンを象徴していたレースはやはり沖縄です。



レベルが異常にあがっている市民210km。



直前に腰痛を患いあまり練習できなかったとはいえ、最後の勝負局面で、完全に足がストップしてまったく勝負にならなかった。



これは結構ショックでした。



来年沖縄でれるかとうかは別にして、もう一度ここで勝負したいと強く思います。



そして今年は、少し真面目に取り組んだシクロクロス。シクロ車も安物を新調して去年から比べるとはるかに機材面は進歩。



しかし、プロローグでいきなり腰痛が爆発して、ストップ。結局これが長引いてグダグダになった感じはありますが、日吉では壮絶なポンポコバトルが勃発し、その次のマキノ高原では雨の中、楽しくポンポコ走って優勝してC1に昇格。



沖縄後の初のC1レース由良川では、立ちはだかる泥の前に、私の力ではどうにもできず完全に心が折れてしまってまともに走れず、ほぼ最下位。



次の丹波は、前日にコース設営させて頂いて試走できたこともあり21位で少し感覚をつかむ。



年内最終戦のくろんど池は、ほぼ最後尾スタートから始まってジリジリ前に上がってC1ポンポコ戦争を勃発させて25位。



C1ではまったく勝負になりませんが、去年C2で走ってた頃に比べると、なぜだか異常な進歩です。狸は野生の勘で環境に適応するのは得意な方ですから。



そのほかにも冬はトレランを走って、千羽海岸トレランレースでは奇跡の年代別3位というのもあって、楽しめました。トレランは一生続けるスポーツになると思いますし、まだまだ頑張ります。



2012年戦いの記録



1月 千羽海岸トレイルランニングレース 総合12位、年代別3位



1月 関西シクロクロス 希望ヶ丘 激しく前転して吹っ飛んだ記憶しか・・



1月 関西シクロクロス 桂川 最終周回でハイランダーのタイヤをパンクさせた記憶しか・・・



4月 舞洲クリテリウム 10位(?)



5月 堺クリテリウム 忘れた・・・



5月 ツールド熊野 第1st3位 第2st5位 第3st7位 個人総合3位



5月 美山ロードc1 DNQ サイン忘れた 実質は10位くらいだったか。



6月 西日本実業団広島 14位(?)



7月 東日本実業団石川 2位



9月 全日本実業団広島 3位



10月 関西シクロクロス 南山城 40位くらい?



11月 関西シクロクロス 日吉 7位?



11月 ツールド沖縄210km 30位



11月 関西シクロクロス マキノ高原 優勝



12月 関西シクロクロス 由良川 43位?



12月 関西シクロクロス 丹波 21位



12月 関西シクロクロス くろんど池 25位



合計17レースでよく遊ばせて頂きました。



一緒に遊んでいただける皆様と、家族のおかげで2012年も楽しい1年を過ごすことができました。来年もよろしくお願いします。



 

























スポンサーサイト



UTMR

ULTRA TRAIL MOUNT ROKKOU



須磨浦公園〜宝塚駅への六甲全山縦走ルートを走って駆け抜ける変態イベントをコータロー大先生が企画されたので、参加させて頂きました。



7時須磨浦公園スタート予定で、朝5時10分の始発に乗れば6時52分につくはずが、電車の中で調べてみると7時7分の到着予定になっており、私、いきなり遅刻で皆様にご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。



皆さん待ってて頂いて、記念撮影して出発。



<https: manage?__mode="edit_photo&amp;photo_id=38374166">

Photo

</https:>





























とにかく登って、下りてを繰り返して、前半はゆっくりペースで進む。馬の背やらはすごく良いところでした。



15529_262208073906512_1796158936__2



181811_4497931799100_111610773_n



























534300_262206943906625_1495407358_n



摩耶山の山頂から、シルトラのダイスケさん、ヤイチロウさん、かまやんと私の4名になり、足がそろってしまったが、運の尽き。



386675_530587553626390_993526102_n































六甲山の山頂まで、超高強度ハイペースで進み、六甲山頂目前でかまやんと二人で全力フルもがきゾーンに突入し、心拍185を記録。おばかです。



これで完全に足が終わってしまって、六甲山頂から宝塚まで足がボロボロのフラフラで下りて、最後は足の皮がめくれ、爪が一枚死亡して走れなくなって、4名でフラフラでゴールでした。



Img_2196

































企画して頂いたコータローさま、一緒に走っていただいた皆様、ありがとうございました。



次回は続UTYMでしょうか。



仁義なき戦い

第5次ポンポコ戦争



その仁義なき戦いの様子をお伝えしよう。







Pc2301472

























世界のいのきんさんと戦う鬼。



Img_6313























Img_6405





おらおら追走タヌキ。





























終盤に入りチーム内抗争はさらに激化。





Img_6745

























なぜかテールトウノーズだが、その後に二人して先頭にラップされる。


































続く

































シクロクロスの代償

シクロ雑感。



地足も自転車乗るテクニックも全然ない下手れなので、まったくC1の上位の皆様とは天と地ほどレベル差があって勝負にもならんのですが・・・



先週の丹波は初めてまともに走れたような感じで、順位的には21位と真ん中ぐらいでしたが、後ろからひたひた順位をあげながら走るのは、走ってて楽しかったです。



走っているときはそんなに辛く感じなかったのですが、平均心拍は177でヒルクライムばりの苦しさ。



楽苦しいとはまさにこのこと。



もがきあり、転びあり、担ぎありの限界挑戦60分で、はまります。



シクロのワールドカップ放映が始まりましたが、ロードよりも見ていておもしろいですね。



なんといっても、NYZの走りがかっこいいし、マシンコントロールは感動もんですわ。



ほんで、いろいろ見たり聞いたりしていると、、、、シクロってほとんどインナー使わないんですな。坂もアウターで登るんだとか。そっちの方が早いんかな。



まだまだ経験不足で未熟な点が多く、奥が深いスポーツです。



しかし・・・・、たった60分のレースですが、、、、あまりに中身が濃すぎて、ボロボロになってしまいます。



今回もまた翌日から激しい腰痛。



朝起きて歩くのもままならんし、足が痺れているような感じがするのですが。



くろんど池頑張ってみたいけど、つらいな〜。



まあ、この強度の高さは、ロードレースシーズンにやってはいけませんな。



今年はホント反省。









桃狩り

今日は黒豆で有名な丹波の里に、季節外れの桃狩りに行ってきました。



桃狩り専用に用意した斬鉄剣を携えて、いざ桃農園へ。



桃狩り争奪レースは、ものすごいスピードで始まり、私は例によって出遅れる。







一周目の、桃色激坂は38位とか言われたような・・・・。



そして、竹藪コーナーで、早速桃狩りの絶好のタイミングが。



斬鉄剣が唸りをあげて、前輪スリップ。必殺動くシケイン!



意表を突かれた桃色社長は、リズムを崩し、自壊したそうな。



「またつまらぬものを斬ってしまった」



その後、一周回で二人くらい抜かして、後半には21位まで上がってこれた。





























そして前には、鬼がいるではないか。



















































後半戦は鬼退治だと決めて、逃げる鬼を追いかけるが、ずっと一定間隔で同じところで毎周回すれ違う。その差は15秒から20秒くらいか。



最後まで詰め切れず、鬼退治は失敗。次回は鬼が島が戦場だ。



前半は毎回のことながら出遅れたけど、その後は一周5分50秒〜5分58秒の一定ペースで大きく崩れることもなく、最後まで走り切れて、なんとか形になった。



腰痛で動きが止まることもなく最後まで走り切れて、桃狩り成功したので今日は満足です。





写真拝借させて頂いた皆様ありがとうございました。









丹波へGO

シクロクロスの会場設営のために丹波に行ってまいりました。



シクロのコースができるまでの一連の作業を体験させていただいて良い勉強になりました。



毎回あれは大変ですわ。主催者様には頭が下がります。



明日は第三次ポンポコ戦争。



目標はただ一つ!



桃色刈り!



今晩は斬鉄剣を磨いて寝るとしよう。



壮絶な最下位争いとトップから3回ラップされる様にご注目を。













ポンポコ錬

http://connect.garmin.com/activity/250435460





土曜はうっし〜♪殿と2足歩行のポンポコ錬。



梅田で待ち合わせをさせていただいて、わずか30分で余野に到着。



車を置いてランニング開始。今回のターゲットは妙見山。



しかし、、、、ガーミンの記録通り迷いっぱなしの3時間。



案内板がまったくなく、地図にない道ばかりで、行き止まり、振り出しに戻るを繰り返す。



山の中にいるとコースをよく見失う。遭難するというのはこういうことですな。



最後は雪が降る0℃の妙見山に無理やり到着。山頂で食べた饅頭とコーヒーが最高でした。



下山してくると、丁度濡れ鼠達が、コンビニで凍えていた。



その後梅田で仕事して、夜は沖縄の反省会。。。



今日は、単独ポンポコ錬IN小塩山。今日はシクロね。



この山はまじで良い。おそらくマウンテンバイクなら相当な乗車率でがりがり行けて楽しそう。極上のシングルトラックがかなり長い時間続く。



だけどシクロだと段差と木の根が厳しい。



早くマウンテンの準備して走り回らねば、また東京に戻されてしまう。



結局担いで走って、適当に2時間程度で帰ってきた。



最後に善峰の脇道にある、最凶激坂を発見。下っていて、死ぬかと思うほどの激坂。いつかオプションで入れてみようか。











狸死す

Img_6129



























沖縄も終わって、シクロもC1に昇格してしまって、すっかり今年は終了モードの狸さん。



そんな気持ちで獲物に飢えた猛者が集まるC1の檻に入れられる。



草食動物のタヌキは肉食動物達に食い殺されてしまいました。



得意の葉っぱ攻撃も葉っぱがディレイラーにつまって、機能せず。



開始15分で泥づまりでペダルがはまらなくなり、開始20分で腰痛が爆発して、開始30分でディレイラーが動くなくなり、そこから40分間の拷問我慢大会。



タヌキはひどい苛めにあいましたとさ。



次回、逆襲のタヌキに続く





第2次ポンポコ合戦IN由良川

Img_5858

























社長激走



Img_5880























追いかけるパパ



Img_5889

























社長悶絶



Img_5971

























パパは飛ぶ



Img_5962

























新たな刺客は悶絶中



Img_5965

























待てコラ!



Img_5870























貫録のマスターの走り



Img_5901

























待て、待つんだジョー!と叫ぶカーロス



Img_5936

























貫録見せる。



Img_5997

























兄貴、その胸の「V」が気になるぜ





Img_6003

























うまい棒ケツの穴から出してきた!





Img_6007























































うまい棒の持ち方がエロい!





兄やんの走りを見れただけで行ったかいがありましたな。



第一次ポンポコ合戦IN日吉

第1次ポンポコ合戦IN日吉





桃色社長が痔になる瞬間



Img_5684

























狸人間から逃げる図。この後に狸は死ぬことになる



Img_5774Img_5735

















































パパの華麗なステップ





淡々と走るマスター



Img_5667



続く



山が呼んでいる

山が呼んでいる
いよいよトレランシーズン開幕です。

自転車ばかりではいけません。色々な神経を目覚めさせなければ!

うっし〜♪さんと二人箕面の山中で猿と一体化。

のべ3時間のランニングはかなり足にきました。

まだまだ走る筋肉ができておりません。

終盤は足腰の痛みに耐えながら、楽し苦しい時間でした。

まずはUTYMからやりますか。

みなさんシーズンインですよー

トレランシーズンイン

http://connect.garmin.com/activity/248186160







ヘビ年ってことでヘビと記念撮影。



娘がヘビを強く握りしめて刺激するのでヘビが攻撃してくるのが怖かった。



ハブとマングースの戦いを見に行ったら、もう法律上実施できないんだとか、、、。



代わりに海ヘビとマングースの水泳大会見学してきました。



初めて知ったわ。