FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

分析

ガーミンってホント素晴らしい。



昨日のハーフマラソンもどんだけ最後で失速したかよくわかる。



1km4分ペースでハーフは1時間25分くらい。



フルは、2時間49分くらい。



それは無理だな。



ってことは1km4分15秒ペースを維持できるかというとやっぱり25kmが限界だろうから、4分30秒ペースで行くのが実力相応か。



そのペースで行くと3時間9分。この9分が相当大きな壁なんだろう。



マラソンってなかなか戦略的なスポーツですな。



スポンサーサイト



大阪ハーフマラソン

桃色商事の社長様と大阪のど真ん中を走ってきました。



社長は大阪城の天守閣から現れ、秀吉気分を満喫されたようです。



今回は大阪国際女子マラソンの前座大会だったわけですが、参加者が多い。



3000人?くらいいたのかな・・・。



Dsc06914



大阪城スタートの長居公園ゴールのため荷物を輸送車で送らなければならなず、荷物預けてからスタートまで1時間以上あるわけですが、その間はごみ袋かぶって寒さを凌げという、ある意味我慢大会的な要素もあります。



幸い今日は、天候が晴れだったこともあり、皆さん震えながらも耐えていましたが、これが雨だったらと思うと阿鼻叫喚の図が浮かびます。



Dsc06927



私は奥様とお子様が一緒に居てくれたため、直前までウインドブレーカー着てましたが、、それでも寒かった。



Dsc06928



12時10分に大阪城公園をスタート。



ヨーイドンからかなり時間が経ってから動きだし、まともに走れるようになるまでかなり時間がかかります。



ガーミンのスイッチもスタートライン超えて、ようやく走れるようになってから押しました。



なんとか人混みをかき分けながらマイペースで走れる状態に持ち込めるまで約2km〜3km。



今日の目標ペースは1km4分15秒ペースをひたすら維持して1時間30分がテーマです。



しかし、最初の人混みに埋もれて最初の1kmは4分44秒で借金から始まった。



借金返済のために予定よりも少しペースを上げて次の1kmは4分5秒。



スイッチが入って気持ち良くなってきて、そこからしばらく1km4分ペース。



予定ペースより早く、どこまでいけるかわからんけど、このままいける限り行こうかと淡々と一定ペース。



それにしても向かい風がきつくて結構辛い。。。特に南向きの時と西向きの時が相当つらかった。



ランの練習は、ほとんどしていないので距離に対する不安は大きく、どこで足が止まるが自分でも恐れながら走っていたけど、案の定17km付近で完全に足が止まってきた。しんどいというより、ただ足が動かないって感じ。



Dsc06935



1km4分ペースの維持はできなくなり、ペースダウンするとどんどん抜かれていきます。こうなるとただひたすら辛いですな。



そこから、なんとか被害は最小限にとどめながらゴールして、1時間27分6秒(手許時計)でした。



一応最初の目標は達成。



走行データはこちら。



http://connect.garmin.com/activity/266389945



フルマラソンのサブスリーは、1時間20分切らないときついんやろうなー。



もうちょっとランの練習をまともにやらないとやっぱり無理で、アスファルトを走る練習もきちんとやらんといけません。30km走とか、3時間とかやっていかないと厳しいですな。



狸遭難

実は、腰痛がひどすぎてランニングも自転車もほとんどできない状態になっておりまして・・・



ポダリングぐらいならできるかなと、MTBでお山へ。



新しいトレイルルートの探索に。



この山は家から近いんだけど、無数に鉄塔巡視路が張り巡らされており、全容がまったくつかめていない。
このルートはアプローチをアスファルトの登りで600mくらいまで標高をあげることから始まる。もしかしたらトレイルで登れるのかもしれないがまだ発見できていない。



山頂付近からトレイルへ。



下りをかっ跳びながらどんどん突き進むが・・・、途中で道か道でないのかよくわからなくなってくる。斜度も異常な斜度で前回走った箕面よりもさらにテクニカルな感じ。



MTBは度胸よ!と突っ込むが、案の定吹き飛んでヘルメットが・・・。



しかし、これは道なのかなんなのかよくわからず、やがてくだりもどうやっても乗れないレベルになってきて押しになってくる。



辿り着いたのは小川。。。完全に道はなし。



川沿いに進めばどっかの道にでるやろうと、川沿いに進むが、生い茂る木と崖に阻まれ、選択肢は川の中を進むか、戻るかしかなくなる。



すでに16時を回っており、17時を回ると日が暮れて遭難の危険も・・・。



全力で戻るしかない。。。MTB担いで・・・・。



自転車担いで高低差250mくらい登る。途中川に落ちたりしながら登ったけど、この冬の中で一番きつかった・・・精神的にも、肉体的にも。あまりにきつすぎて何度も止まった。



しかも帰り道も道なき道を走ってきたのでよくわからんし。。。



木をかき分け、草をかき分け、野生の嗅覚でなんとか元の道に復帰するも、途中で脱いでポケットに入れたウィンドブレーカーとシューズカバーが知らぬ間にどこかに消えていた。



いや、ホント、山は危ないよ・・・。



ちゃんと地図とGPSはもっていかないとね。



アメリカン

コストコとかIKEAとかでっかい海外大手に行ってみました。



コストコで売ってるものは色々な意味ですごいです。



アメリカンサイズの高カロリージャンクフード。まさしくアスリート殺し。



何を食べても激しい胃もたれに襲われるのは、使っている油やら原材料に問題があるのだろうか。



クロワッサンやら、クッキーやらえぐいな。



安そうに見えても国産品はその辺のスーパーのほうが意外に安かったり。



和食こそ食文化の最高峰やね。



かつおと昆布で出汁取ってなんぼです。



豆腐、納豆、味噌汁、大豆最高。



先日のシクロでパパよりも落葉と戯れる娘。娘のサイズも段々アメリカンに・・・・。



IMG_6934.JPG



関西シクロクロスIN堺

去年のくろんど池以来にシクロ車を引っ張り出してきて、嫁と子供を連れて堺へ。



ここ最近ずっと腰が痛すぎるのでDNS濃厚だったのですが、シクロは北神戸、希望ヶ丘と2戦連続パスしていて、今日出場しなかったらもうシクロ界から消えて無くなりそうだし・・・玉砕覚悟でやれるだけやろうかと。



今日のコースは、芝生と根っこと砂って感じで、砂の部分以外はイージーな設定。



スタートはゼッケン順になったので、私は当然後方からのスタートであります。



スタートダッシュはいつものごとく駄目なのですが、根っこ区間のスタート渋滞を無理せず自転車降りて颯爽と抜かしていったので、一気にやべっち殿の後ろまでジャンプアップ。



そしてここから始まります。ポンポコ戦争。



やべっち殿との抜きつ抜かれつの、狸対人間の化かしあい。



聞こえてくる野次は狸だのポンポコだの、およそヒトの扱いではない。



IMG_7003.JPG



序盤は砂区間に無理して突っ込んでこけたりしてしまったので、途中からは砂区間は狸ダッシュですべてごまかすことにした。



20分くらいまでは運動不足の癖してかなり頑張ったので心臓が口から飛び出そうなくらいしんどくて、これは60分持たないぜよってずっと思ってました。



中盤ぐらいからパックが出来始め、なんとか喰らい付きながら耐え続け、少し体も慣れてきたけど、やっぱりしんどいものはしんどいです。「パックから抜け出せ」というキャプテンの野次とは裏腹にパックから脱落してしまいましたがな。



前との差はヒト踏みで埋まりそうな感じもしますが、やはり疲れが出始めると、踏めると思っても踏めなくて、踏んだらその反動の失速が怖くて、結局ジリジリ遅れていくという感じでしょうか。



もう途中から頭の中はしんどすぎて訳が分からなくなって、勉強中の英語の英単語がグルグル頭の中を回っていたのであんまり記憶がないんですが、やべっち殿と二人で前に出たり後ろに下がったりを繰り返していたことは覚えてます。



IMG_7119.JPG



最後まで二人でテールTOノーズでゴールに向かい、最後は私力尽きました。



次回は千秋楽の狸戦争をお楽しみに。



ロビンマスクのようなロデム兄やん雄たけびをあげながら走る。



IMG_6969.JPG






<style type="text/css">.bookmark a{padding-left:2px;}</style>
<iframe width="50" height="20" title="このエントリーをはてなブックマークに追加" class="hatena-bookmark-button-frame" frameborder="0" scrolling="no" style="width: 50px; height: 20px;"> </iframe>


フルマラソン

今年の目標の一つは、サブスリー。



2月に一つエントリーしてみたけど、まずは3時間15分目指してぼちぼち頑張ろう。



シーズン前半の予定はほとんどすべてランで埋まってしまったがな・・・。



私はいったいどこに向かっているのか自分でもよくわからない。



ショッピング

雨なので家族でショッピングへ。



アウトレットモール行ったって、いくのはナイキかアディダスかアンダーアーマーかモンベルか。
ナイキとアディダスは品ぞろえは別にして確かに安いのかな。
モンベルはびた一文値引きしてなかったような・・・。



結局トレラン関連グッズをいろいろ買って帰宅。



今年はやっぱりトレラン頑張ろうかね。気軽に楽しめるし。



↓関西にこういう組織ができたのはすごいことだ。
http://www.actrep-sports.com/マラソン-トレラン大会/



http://www.trailrunner.jp/taikai.html



今のところ3/17新城と、4/7の岡山のトレラン大会、4/21京都一周トレランにはエントリー済み。



信越五岳とか楽しそうなのでみんなで行きたいねー。



久々に

今日はTOEICなるものを受けに昼から試験会場に。。



英語まったくできず、絶望に打ちひしがれる2時間でした。
今年の目標の一つに、こいつのクリアがあるので頑張るしかないか。。。
誰か勉強方法教えて。



試験終わって豊中店のMrハイランダーから、シマノ送りになっていたパーツの修理が出来たと連絡があったので、豊中店へ。



車で行く必要もなかったので自転車で向かう。



16時30分に家を出たので、帰宅は夜になるのは間違いないので、数年ぶりにハブダイナモを装着。



前輪ハブダイナモ、後輪パワータップの最強ペアが完成。今年1年これで行ってみようか。



安全のためにサイクリングロードで向かったら57kmもあって、かなり疲れたわい。
ロードバイクの乗り方が本当にわからなくて、途中でポジションが迷宮入りしてしまった。



到着したらIこまさんがえげつない飛び道具をお持ち帰りになられるところでして・・・・おー怖い。



帰路は西国街道をブッ飛ばして、距離は40km。



何気に昨日の疲れもあったのでしんどかったですわ。



京都一周トレイル

いよいよ、京都一周トレイルの制覇に乗り出しました。



うっし〜♪さんと昨晩拉致したをくだ君と3人で桂の私の自宅からスタート。IMG_2232.jpg
まずは、京都一周トレイル西山コースのゴール地点苔寺から逆走スタート。



いきなり松尾山の登りがお迎えしてくれます。足を止めずに一気に登りきって、松尾山超えると風光明媚な嵐山。IMG_4220.jpg



嵐山を東海自然歩道で超えて、清滝、高雄を超えていきます。IMG_2234.jpg



清滝からは川沿いの綺麗な極上トレイルです。



高雄からは激坂のアスファルトの登りを超えて沢の池という非常にきれいな池に到着。しっかり池は凍ってます。IMG_3776.jpg



このあたりの稜線は最高のトレイルでMTBで走っても最高に楽しいだろう。



しかし、20km超えてくると、足がきつい・・・。いやほんとに。



京見峠を越えて、氷室を超えて28km地点の山幸橋で、本日はギブアップ。
そこから京都市内までアスファルトロードを走るんですが、私は本日ここが一番きつかった。



ペースあげよるんです。すね毛が・・・。



佛教大学ゴールで最後はなぜかもがいてゴール。私は完全にちぎれましたが・・・この変態ども。



今日のデータはこんな感じです。



http://connect.garmin.com/activity/260988304



京都一周トレイル、かなりすごいっす。トレイルも極上。整備も最強。看板見ながら走ったら迷うことはありません。



次回は、北山コースの東部と東山コースを制覇します。チマコッピ比叡山も通過予定です。



そして、東山〜西山の70kmをつなぐ、超過酷なトレランイベント開催につなげていきます。



参加希望者募集中です。



やりたいこと

関西にいるうちにやれることはすべてやらねばならん。



まだ残された課題はたくさんある。



京都一周トレイル
ダイアモンドトレイル
熊野古道
京北一周トレイル



これはすべては走りきるつもり。



まずは1月12日土曜日9時スタートで京都一周トレイルの制覇に乗り出します。



やりたいことを考える

今年はやりたいことがいろいろありすぎて目標が定まらない。



何をメインに据えるのか。。。ロード、MTB、トレラン、水泳、XTERRA、シクロ、トライアスロンなどなど。



まずは、冬はトレランだ!ってことで、新城トレイルランニングレース3/17にエントリー。



続いて、4/20の京都一周トレラン(東山編)にもエントリー。
夏には信州のトレランレースにも行ってみたい。



MTBはJシリーズも出たいし、もちろん王滝にも行きたい。



やりたいことはたくさんあるが、体は一つ。まずは、やれるだけやればよいと思っている。



MTB再び

最後にマウンテンバイクに真剣に乗ったのはいつ以来か忘れたけど、2006年に岡山から大阪に転勤になったのを最後に乗らなくなってしまった。



当時はトレイルの宝庫の岡山に比べると大阪はあんまりないしなーと思って、2008年にはMTBも処分してしまった。当時は大阪で一緒に走る人がいなかったてのもあるし、ロードに夢中だった。
もともと自転車乗り始めたのもMTBがきっかけだったので、MTBは仲間とフィールドがあればいつでもやりたいと思っていたところにキャプテンのMTB転向説がにわかに囁かれ、キャプテンの下僕一号である私は、御伴するべく復活することに決めた。



今日はキャブテンからお誘い頂き、箕面のMTBerの皆さんと一緒にトレイルライド。



よくトレランで走っているコースをMTBで駆け抜ける。トレランしているときは、ここはMTBでもあんまり走れないかなと思っていたけど、走ってみればいけてしまう。特に下りなんかは基本的に全部乗って行ける。



最初は、まだポジションも出ていないお借りしたばかりの自転車ってこともあり、かなりビビる。時間がたってくるとトレイルを走る感覚が段々体が思い出してきて、臆せず突っ込むことが一番の近道だと思い出してきた。



一周ぐるっと回って、二周目に入ったところで、段々調子に乗ってきて、サスペンションに体を預けてガンガン攻める。これがまためちゃくちゃ楽しいのです。



その後、腰を強打したりしてかなり悶絶して、焦りましたがなんとか乗って帰れたので大丈夫でしょう。



トレランも楽しいけどMTBはまた別の次元の楽しさがあります。しかし、まあMTBは本当にテクニックが大事で、難しいところをクリアしていく感覚がなんともゲームみたいで楽しい。



子供に戻ったような感覚で遊べて楽しかった。ご一緒頂いた皆様ありがとうございました。



新しいステージへ

image-20130103211148.png



岡山のお師匠様からお借りさせていただきました。



2005年の最高峰マシーン。



早速狸トレイルで実験。



楽しく下りをかっ飛ぶこの感覚。ロードとはまったく違う楽しさがあります。



いやーそれにしてもマウンテンの操作は難しいですな。



初詣

岡山の嫁実家から吉備津神社まで6キロランニング。



最初のレースは大阪ハーフマラソン。



目標は1時間30分。



1km4分20秒ペースか。



愛宕山with娘

あけましておめでとうございます。



今年もよろしくお願い致します。



さて、年も明けたので気分一新ブログを移行してみました。
何を思ったか年末の思い付きでやったため、前のブログを消してしまい、写真の移行に失敗してすべて消えてしまったのがショックでなりません・・・。そして、誰にもブログ変えたこと連絡してなかったことを、消してから気づいた。



まあ、そんなアホなことを年始からやっています。



さて今日は元旦。
毎年元旦恒例の愛宕山詣出に行ってきました。
今年は娘を背負って、嫁と一緒です。



DSC06813.JPG



登っている2時間、娘がご機嫌斜めですべて泣きっぱなしでなかなか辛かった。最後はあまりの寒さで凍りついていいましたわ
下りは、プラス12kgの重りはとにかく足へのダメージがきつい。途中まで走ってたけど、ほとんど歩いて下りた。



下山後は娘を下して、清滝から自宅まで9km程のランニング。
正月から足パンです。



今年はトレイルランニングとMTBの二本柱で頑張ります。