FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

大阪城ナイトラン

大阪城ナイトラン
クッキー作る娘

かまやんと二人で夜の大阪城を談笑しながらひた走る。結局15キロ弱ほど。

大阪城ランニングクラブ発足です。

帰ろうとしたらママチャリにスーツ姿でシクロクロスの練習してる変態なおっさんがいたけど、どっかでみたことがある黒いおっさんだったんだよな。誰やったかな。

スポンサーサイト



前に向く

前に向く
朝はなんとか布団から這い出て、箕面に向かう。

1時間30分かけて箕面に行ったのに、開始1分でちぎれてしまい、ファミマからの再スタートも3分で千切れて、亀岡GCに向かうメンバーを遙か遠くに見ながら一人で寂しく帰った。わずか4分間の命でした。

家に帰ると娘がクッキーを焼くんだと頑張っていた。

娘と遊んで、京都店にパイオニア社員の方を講師に招いたペダリング講習会を聞きに行く。

私が過去飛躍的に成長したときには台形ペダリングの練習をアホほどやったことを思い出した。

その後に先生に着いて夜の京都の街へ。先生最高でした。よい感じで帰宅して、娘と遊んでいたらそのまま寝てしまう。

日曜は朝から、西日本課長会議のため出勤。年齢的に一人浮いてしまっていたが、先輩諸氏のご指導頂きながら、気持ちが前に向いた。

明日からまたがんばるか。

夢
ようやく一週間が終わった。

毎日次々に起こる同時多発テロに私の血管が何本か切れた。

動悸、息切れ、過呼吸、口内炎と次々体調変化がやってくるが、まあ、最悪最後は辞めればよいのて、いちいちネガティブになっている時間はない。

タイムイズライフ

時は命なり。

いまは私の時間を奪われるのが最大の苦痛だ。

最近、私は生涯かけて何をすべきか、そのためにいま何をするべきか、なりたい自分はなんなのかという自問自答を繰り返す。

この10年間、自転車で目標をもち、仕事のスキル向上に努めてきた。 ひとつひとつの積み重ねは血となり肉となった。

一年の最初に自らに目標をつくりそれにむかって取り組んでいたが、10年単位のビジョン、20年単位のビジョンを持たないといけない。


生きるだけならこのまま惰性で生きていくこともできる。

それなら生きている意味がない。

とにかく前に向かい充実したい。

ますは明日朝練にいってみよう。

ゼロ

FJT氏おすすめのホリエモンの本を読んだ。



共感できる点多く、非常に前向きな気持ちになった。



挑戦することの大事さ、少しずつ積み重ねることの大事さ、自転車乗りに共通するような話題だった。



「自分のための時間」、「他人のための時間」というフレーズが良かった。



今私の悩みは自分のための時間が取れなくなってきていること。



性格的に、前に進んでいないと気が済まない性格なのに、足を引っ張る他人に泥沼に引き込まれているような状態。前に進めないもどかしさにストレスがたまる。









さて、今日23:30〜なんとなく3か月ぶりにロードバイクに乗った。



ローラーで60分。120wで限界だった。



ローラー漕ぎながらようやくジロデロンバルディアを見ることが出来た。



ホアキンロドリゲスの走りに感動した。あれこそまさしく理想の走りだな。



自転車ってやっぱりおもしろい。



いつの日かなんとかまた走れるようになりたい。





土曜日

今週の土曜日、京都マラソンのコースを一周します。

紅葉みながらゆっくりランニングいかがでしょう?

8時に阪急西京極駅集合。 昼くらいにゴールしてのんびり昼飯解散。

この時期の京都は観光シーズンでみどころたくさんですよー。

全力で

全力で
昨晩は、15キロランニング。 65分くらい。

隣の部の50才くらいの部長がサブスリーを達成したらしい。

素直に悔しい。

先日、高校の顧問からは短距離選手が、マラソン走ってどないするねんとつっこまれた。

そうか、私は短距離が専門だったのだ。ヒルクライムとかマラソンとかやること自体が間違っているのか。

優勝記念

優勝記念
母校の全国インターハイ2連覇の祝賀会に参加してきました。

100m10秒01を出した桐生君ってスーパースターがいたけど、よくまとまったチームで熱くなるものがありましたな。

パーティー終了後に顧問を囲んで8名で居酒屋へ。

桐生君誕生の背景には、人間はどこまでやれば潰れるかという我々の貴いトレーニングモルモットがあったということがよくわかりました(笑)

なんせ元気もらえて良かった

心の洗濯




心の洗濯にうっし〜♪さんとダイアモンドトレイルへ。







9時に天見駅スタートして、ダイアモンドトレイルへ入る。



病み上がりでどうも心拍があがらず、最初の稜線に出るまでがしんどいぞ。



稜線にあがると走りやすい極上のトレイルに絶景の連続。最高です。







葛城山の階段地獄に二人悶絶するも、良いペースで竹内峠まで下りてきて、当麻寺まで下りてきて近鉄に乗って無事帰還。



うっし〜♪さんが終始程よいペースで引いてくださったので、気持ちよく35km走れました。



出てくる言葉はトレイル最高。



一緒に遊べる仲間がいて、遊べるフィールドがある。



まずこのことに感謝しなければならないな。



ぼちぼち自転車も乗っていきますよ。









崩れる

崩れる
旅の終わりは栗きんとんとお抹茶で締める。

帰宅して油断したのか、異常な寒気に襲われて、スキー用の靴下、手袋、フリースにウィンドブレーカー着て布団に2枚くるまって寝るも一時間ごとに悪夢にうなされて起きる。

朝起きて発熱。

休める立場にないので出勤して19:30に限界越えて帰路に着く。

少し緊張が解けて抵抗力が落ちたのかな。

二日目の宿

二日目の宿
金沢市内の料理旅館。

部屋食だったけど、なかなか料理が出てこず、前菜とご飯でお腹いっぱい。

焼き物と揚げ物出てきたときには、食事終了モードだった。


お風呂もいまいちで一日目と大違い。

サービス業は難しいねー。どうやって付加価値をつけるのか。何気ない言葉とか気遣いとか、プライスレスなもんだよなー。

一日目のお宿

一日目のお宿
一日目のお宿
家族でやってるペンション。

ワンピースが全巻揃っていて思わず読んでしまった。他にもたくさんのマンガあり。

娘はシルバニアファミリーの人形に夢中でアンパンマンのスリッパやら子供心を掴んでいたな。

温泉の泉質もかなりよし。料理もおいしく、朝のフレンチトーストが絶品だった。

家族連れにもやさしく、値段も良心的でまたいきたいな。

兼六園

兼六園


黒部ダムカレー

黒部ダムカレー


標高2000m

標高2000m
湿原の中でのトレイルランニング

黒部ダム

黒部ダム
50年前にできたのが信じられんな

天空ロードトレイルランニング

天空ロードトレイルランニング
立山駅標高475mから美女平1200mまで走って上る

称名の滝

称名の滝
癒やし旅行中。

ベビーカーダッシュしまくり腰痛