FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

夏休み?

夏休みも今日で最終日だ。



余裕をもって終日フリーにしていたが、ボス猿様がトレイル走るというので、JOINさせていただく。



夏休みの最初(全日本選手権)と最後も箕面のボス猿様と一緒だった。



うちの娘も、ボス猿様が大好きで自転車乗っている人を見ると「カゲヤマさーん!?」と叫ぶ。



そんなこんなで、早朝に一発ジャブローを走った後に9時に箕面で待ち合わせて山の中へ。



今日はロングループにトライ。



箕面にMTBで入るのは1年以上ぶり。EPICで入るのは実は初めてだ。



自転車の性能の違いか登りもすいすい。前は登れなかった岩場もおりゃっと登れてしまう。EPICすごいぜ。



下りはボス猿様の後ろについて下っていくが、さすがは赤い彗星、すごいスピードで消えていく。私はこけたらえらいことになるため恐怖心が先行してかなりびびりまくり。



MTBの下りは恐怖心に負けたら下れないのはわかっているが・・・・体がサイボーグ状態なのでこけるのが何より怖い。



そしたら余計にブレーキを強く握ってしまってこけるという悪循環。



一周目はそんなこんなで、臆病な走りをしていたので結局3度ほど軽くこけた。



大佐は、水を得た魚のようにシングルトラックを駆け回る。すごい速さだぜ。



2周目は、少し恐怖心も克服してかなりスムーズに下れるようになった。登りも良い感じで登れた。







ええ感じに負荷がかかって2周でおなか一杯。



最高に楽しい時間をありがとうございました。








しかし、あの振動は決して療養中の体にはよくないんだろう。。。でもやめられんな。





決戦クロカンバイクを探索中。



ハードテイルの650Bか。



スポンサーサイト



夏休み?

最終日も4時50分起床。



早朝錬は高原トレイル巡り。



最高のトレイルが延々と続く。この大自然が最高の癒しを与えてくれる。



宇棚の清水。








牛もよい環境で育つ。







信州最高だ。






夏休み?

戸隠から斑尾高原の宿に移動。



4時40分起床。



朝5時20分から長野県から新潟県の県境の関田峠を目指す。



ここから日本海から一望できるというツーリングマップル情報を頼りに走りまくる。



関田峠はかなり長い。30分以上280wで登る。つらい。



ピークでは、海が見えそうで見えず。



折り返して、下って再び斑尾高原に登る。30分275w。



高原の早朝錬だが、長野も異常な暑さで、8時20分に宿に戻って、風呂に直行し水風呂へ。



体重が55.9キロになっていた。









この日は斑尾高原でダッチオーブンでパン作り。



最高の出来栄え。



外は異常な暑さで、とても過ごせるような気温ではなかったので、陸上選手のクロカントレーニングのメッカ笹ヶ峰高原へ移動。



こちらは佐久長聖高校がトレーニング中だった。









 



夜は野尻湖の花火大会。車もすっと止めれて、帰り道もほとんど渋滞なく、花火大会を堪能できるのが良いな。



夏休み?

白馬に滞在。



白馬八方に宿を取ったけど、白馬は高速のICから遠くて到着がかなり遅くなってしまった。



栂池HCのスタート地点もすぐそこだけど、今日のメインディッシュは、白馬さのさかのスノーハープ(長野オリンピックのスキーのクロカンコース)と白馬47のスキー場でダウンヒル。



スノーハープ使用料300円で一般開放されており、一周約5キロのクロカンコースが3種類。



基本はダブルトラックだがところどころにシングルトラックの入り口があり、Jシリーズのコーステープがありなかなかおもしろい。



しかし、単独では道に迷いまくって最後はコース外の激坂を走っていた。



2時間走り回って、白馬47のスキー場で遊んでいる嫁娘と合流。



白馬47は、ゴンドラでマウンテンバイクを山上にあげてもらえる。



スペシャライズドも若干スポンサーしているみたい。



富士見パノラマほどの激しいダウンヒルじゃないけど、山頂のリフトは良い練習になりそう。



時間がないので一本だけ下って、娘と川遊び。



標高1000m近いので、さすがに水が冷たい。







遊ばせてもらって、その後は戸隠に移動して、戸隠蕎麦を食す。



戸隠は秘境感あふれていてよかったな。







夏休み?

朝4時45分起床。



今日は超級山岳ステージ。



蓼科から麦草峠を目指す。



モーニング



逆側はツールド八ヶ岳で走ったりしたこともあるが蓼科側は初めて。



たんたんと230w〜240wくらいでじわじわ登ったが、ゆっくり登ればそれほどきつくはない。



ピークで折り返して、今度はビーナスラインに突撃。



スズラン峠1889mを超えて、白樺湖まで下り、車山高原、霧ヶ峰1800mほどを目指す。



モーニング



腰が痛くて、サイクリングペースだったが、合計2100m程登った。



9時30分から池の平ファミリーパークでひたすら娘と遊ぶ。



標高1300mくらいにあるのに暑かった・・・。





白馬に移動して、明日は白馬さのさかで本格クロカン。









夏休み?

朝4時50分起床。



MTBで蓼科の山に突撃する。



八子ガ峰1839mまで行ってやろうかと思ったが、途中の岩場で挫折してMTBを岩場に放置して単身山頂へ。



下って来て来た道をダウンヒル。その後にシングルトラックを散策して8時に終了。



今日は、MTBの聖地富士見パノラマに遊びに行く。



夏休み



最初は初心者コースもまともに下れないへたれっぷり。



スキルアップエリアでひたすら細かい下りの練習。



下るってことは登るってことでもあり、かなりの負荷になった。



クロカンを延べ2時間30分。




夏休み



おかげで最初の初心者コースもかなり上達して下れるようになった。



練習あるのみだ。



その後に洗濯して、蓼科の隠れた名店で食事。



ハードテイルクロカンバイクかなりほしいな。



モーニングトレイル

モーニングトレイル
1815m

MTBで山頂は無理だった。

清泉寮

清泉寮
清里最高だ。

吉田うどん

吉田うどん
450円なり

夏休み?

東急ハーベストマウント富士山中湖に宿泊。



夏休み



山中湖から道志道を東京方面に走り山伏峠、道坂峠、二十曲峠を超えるコース。



66km 上昇1350m NP229w




夏休み
二十曲峠から富士山



この日は、富岳風穴に涼みに行って、清里へ移動。



清里といえば、清泉寮。



本当に良いところだ。



夏休み?



朝4時50分起床。



5時30分出発。



モーニング天城高原。



標高1020mまで上る。



どこにいっても、ゴルフクラブ持たずにゴルフ場を目指す。



8時ホテルに戻る。



温泉入って、朝食食べて、伊東のオレンジビーチに。



娘の海デビュー。



結構寒くてパパは凍えていた。



13時まで遊んで、昼めしを食べて山中湖へ移動。



結構時間かかった。



山梨県に到着すると、食べるものは「ほうとう」だ。



この素朴な味わいがたまらん。










夏休み?

朝6時起床。



7時にご飯食べて修善寺CSCへ。



8時から試走。



昨日の雨で路面がずるずるで、タイヤがまったくグリップせず、一周で退散してタイヤを後輪だけ新品に付け替えてみる。



嫁から何があろうと無理して走るなと釘が刺さる。



9時32分レース開始。



ゼッケン順で最後尾スタート。



大渋滞で前に出れず。というより無理する気もないのでゆっくり入った。



一周目で50位くらい?



登りが短すぎるのでまったく前に出れず。



下りは全選手の中で一番遅かった自信がある。



とにかくゆっくり走った。それでも実は3回こけた。



前輪が泥で目詰まりして完全にグリップ力を失って、私のテクニックではみんなが普通にいくところを押すしかなかった。左手がやはり力が入らないし、マシンコントロールはひどかった。そしてさらにコケる。後半はひどかった。



踏めるところもほとんどなく、ただ完走しただけだった。



下りの下手さにひたすらへこんだ大会だった。。。。





レース終わって、CSCで娘と遊ぶ。



意外におもしろいアトラクションが多くて、これは家族旅行で良いかも。



夕方に宿に戻って、温水プールで遊ぶ。



夕食は金目鯛の煮つけに海鮮丼。伊豆は最高だ。







夏休み?

伊東
とんでもない大雨に打たれながら伊豆に到着。



明日は全日本選手権。



しかし無理はしない。



夜は伊東で温泉三昧。



明日から10連休

夏休みに入ります。

伊豆→山中湖→蓼科→白馬→斑尾と信州で山籠もりをする予定です。

家族3人の旅行も最後だし、のんびり楽しんで来よう。

トレーニングは毎朝2時間ヒルクライムやな。

マスター

今朝もジャブロー。

空気圧1.6bar。一往復して早い目に帰宅してブレーキパッド交換。

今週末は全日本選手権にマスターの部で出場予定。体はボロボロだけど出るだけは出てみたい。

気づけばもう35歳だ。マスターズにも出れるようになってくるな。

残された時間は、決して多くない。

こんな無駄な毎日を過ごしていて本当によいのだろうか。

フルブレイン

昨日はジャブロー2往復、今日は1往復と後半のリピート。



タイヤの空気圧は1.7barくらいだが、これくらいがちょうどよさそうだ。



サスペンションを昨日はやわらかめ。今日はフルブレインモードで走ったが、フルブレインモードのほうが、登りは当然走りやすい。くだりも反応すべきところは反応してくれるので、全然問題なくすいすい行ける。



ハードテイルバイクがほしいが、今日走りながら下りでリアサスの良さを実感する。



でも、あのハードテイルの軽さは魅力やな。







ジャブロー

朝6時からゆっくり4往復。最後は雨に打たれてずぶ濡れ泥まみれ。

一人で走るのは精神修行だった。

サマータイム

昼間は暑いですな・・・。とても外で何かをやろうなんて思えるような暑さではないです。



しかし、体力低下著しくトレーニングはやらねばならん。



今日からサマータイム導入。



朝5時前から活動開始。



6時に西田橋へ向かう。西田橋には朝早くから動き回る変態7名だったかな。



長いのぼりを登っておきたかったので、天狗岩へ。予想通りというか、久々に斜度16%を登ったら一気に昇天し15分で力尽きた。FJTが異常な強さで全員を振りちぎって独走していた。その走りは乗鞍にいくべきだったな。



24分15秒 300w 173bpm



続いて堀越峠。



FJTのアタックに始まり、監督と追走。ゴール前500mぐらいから地味に前で上げていったが、監督のジークジオン!アタックが炸裂。



3分 370w



続いて野間峠



いしともさんが強い。私は320wを意識してメーター見ながら走る。



10分24秒 312w 172bpm



続いて裏高山



みぞさんが強い。最初からアタックして、追走で追いついたあとも最後まで驚異の粘り。最後は封じていたダンシングを使った。



6分02秒 321w 172bpm



ここまで気温は大体21℃前後で快適な気温。



そして何事もなかったかのように箕面に8時に到着。完璧なタイムスケジュールだ。



しかし、箕面ステージは最後の仕上げと思ったが、足が完全に止まっており、まったくついていけず、過去最高に長く苦しい3ステージとなった。



その後は、高山→天狗岩→忍頂寺→清阪峠→二料山荘→逢坂峠経由で登りまくって帰宅。



久々に3000kj超え。127キロ、2270mアップ。



帰ってもまだ10時30分でゆっくりできた。サマータイム最高。



かし、体力レベルはまだまだ戻らず全然走れている感じがしない。



本当にこの競技は一日、一日の積み重ねのうえにしか、結果は伴わない。









小善は大悪に似たり

大善は非情に似たり

今日の反省だ。

一時凌ぎの甘やかしは、その人のためにならないということ。相手のためを思い厳しく接する方がその人のためになる。

人材育成は難しい。

子育てもしかりだな。

台風

何の影響もなく通過。

明日は猛暑日。サマータイム朝練にせねば、ただの耐熱トレーニングになっちまいそうですな。

思念が業を作る

思念が業を作る
仏教の教えに「思念が業(ごう)をつくる」というのがある。これは、「思考は現実化する」という考え方と同じで、人生は強く思ったことが現象として必ず現れるということ。

私の崇拝する経営者である稲盛和夫氏の教えでもある。

日々のトレーニングにも漫然とやるのではなく、思いや狙いを持って真剣に取り組むと目標に、近づくスピードも上がる。

パワーメータを使うのなら、ただひたすら狙ったパワーZONEで、こぎ続ける。

進化とともに少しずつパワーZONEを上げていき、自分の限界値を上げる。

今日は5分インターバル3分レストを6セット。

リハビリ中につき、300w 基準でこなす。

最終的にはアベレージ310w程。

体重が59.2kgのため、パワーウェイトレシオで考えると10%近い弱体化。

これは進化どころか退化だ。

900kj

900kj
20min 264w 163bpm 20min 274w 166bpm

一歩前進。

ジャブローに散る

今日はマウンテンバイクに乗ってみる。



ジャブローに突撃したが、振動に体がついていけず、途中で引き返してきた。



昨日に続いてまったく走れない。



おまけに昨日雨の中走ったせいか風邪ひいた。



11月まで無理やな。























通天閣

通天閣
甥の 誕生祝いで 南大阪

帰りに家族で通天閣観光。

17日ぶりにトレーニング。あまりに走れなくて凹んだ。

監督からはまだ実走は早いと言われたが、これ以上のレベル低下は再起不能になりそうだ。

明日はマウンテンに乗りたい。

続ける

続ける
地味な強度でベースからやり直し。

50min 212w 62% 45min 228w 63%

完全な弱体化。