FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

分岐点

6月末。半年が終わった。

振り返ると長かった。良いこともあったし、悪いこともあった。

どちらかというと圧倒的に悪いことが多く、この 3ヶ月はメンタル的には地獄の日々だった。

とりあえず、今日で一区切り。

自転車のほうは週末の広島で一区切り。

私の場合、気合いとか入れずに適当に走っている方がリザルトが良い。

大体優勝しているレースのほとんどは、適当に準備してかったるいなーと思って走っていて終盤になってようやくやる気が出てきて、最後になにか知らんけど足が余って勝つというのが多い。

なので、気合い入れずに最低限の準備で走る予定。

80mim 236w 1130kj

58.9kg

スポンサーサイト



煮詰まる

いよいよ、煮詰まってきた感あり。

仕事上、7月か、8月か、10月に抹殺されることは確定していると思い込んでいるが、どこにいくかもわからず。

段々、投げやりになってきた。

そんな仕事の環境下で、チームランキングもついに陥落した様子。

個人ランキングも今週末の結果次第だが、また集団リンチに合うことは間違いないのでほぼ間違いなく陥落する見込み。

途中で投げ出したり、逃げたりするのは嫌いだが、現実的にいろいろ考えるほど絶望的状況しか浮かばず煮詰まった感あり。


実業団女子のくだらないルールがなければ力を合わせて戦おうかと思うが、あのルールには正直お手上げ。



今週末が終わったら、すべてを忘れて2016年を最初からやり直そう。



75min 240w 143bpm

58.8kg

昨晩の帰宅時は58.2kg

アマゾンで体脂肪計を発注した。







この苦しさ

25imin 227w 137bpm

30min 302w 166bpm

6min 190w 143bpm

20mim 302w 168bpm

1340kj

30分と20分を一回ずつ。軽く死ねた。

30分の29分時点で悶絶したら落車して、嫁が何事かとやってきた。

なんでこれができるのにヒルクライムが鼻くそ以下にしか走れないのか自分でもよくわからない。

体重58.8kgで昨日から1kg減。
あと1.5kg減らす。

目指せジョニーのチベットボディ made by スーパー玉出

体脂肪計買おうかしら。










あれから一年

昨年の今頃全日本選手権を走っていたのか。

辛かったが、最高の達成感が得られた瞬間だった。

今年は全日本選手権は地理的に厳しそうなのでパスした。

結果を見ると走りたかったなという気もするが、一人で戦えるレースではない。昨年はFJT氏のお陰で走り切れた。なんでいま別のチームなんだろうとふと思う。

来年はしがらみなく皆が高い志を持って純粋に競技ができるような環境整備をしたいものだ。

前半戦が終わり、最後の栂池はメンタル的にも肉体的にも無理でサイクリング大会。

体重も計ってみたら60kgオーバー。そりゃ走れるわけがない。周りが早いなーと思ってたけど自分がすごく弱くなっているだけだった。

もう完全に駄目だわ。

まずは、体重を記録してダイエットからやろうかな。

脂肪燃焼ライド。

90mim 250w 1380kj

今朝の練習後体重59.8kg


7月の終わりまでに58kg以下にするという目標に向かって頑張ろうかな。

ツールド沖縄で着に絡んでいるときで57kg台。いまは太り過ぎだわ。

ジョニーさんの殺し屋のような体を見て刺激を受けた。今回はジョニーさんの楽しい話に人生観が変わった旅行だった。



私もチベットに修行にいこうかな。













慰安旅行

朝から栂池高原をゆっくり一本登る慰安旅行。

最初の10秒で着いていけずに最下位になり、しばらく走ると腰痛が酷くなって止めた。

監督の粋な計らいで風呂入って蕎麦食って帰る。








また気分一新して新たな目標に向かって頑張ろう。

どうせやるなら楽しいことだけを考えてやらないとね。



一週間

精神的に辛い一週間が終わった。

最後はイギリスのEU離脱という衝撃的ドンデン返しで、ハチャメチャな終わりとなる。世の中一体どうなってしまうのか。

とある方から、自転車がストレスになったらいかんよとお言葉頂いた。

ってことで、今日は栂池慰安旅行。



軽く栂池のコースを試走してみたが、腰が痛くてやはりただの拷問だった。途中から雨に打たれて凍えながら下ってきた。

テンションは低くて、何のために参加しているのか自分でもよくわからないけど、美味しい蕎麦を食べて帰るという目標に向かって頑張ろう。


その後

広範囲の擦過傷の治療中。湿潤療法はお金がかかる。これは液体が止まったら止めてもよいんだろうか。

朝ローラーに乗ると張り替えが大変なので夜ローラーに少し乗る。

昨晩は20分300wをやったら、一撃で足が終わった。

弱過ぎて話にならないレベル。

週末は一応栂池に行くが、この心おれた状態で私にとってヒルクライムはただの拷問。といっても関西にいても雨だろうしストレス溜まるから行く予定。

スタートと同時に千切れてローラーのごとく60分270wを目標に走る計画。景色が変わる豪華ローラーだと思えば良いか。

栂池ヒルクライムは白馬慰安旅行という位置付けにしておこう。

西日本実業団は今のところまだ闘志がわいてこない。








言葉の重み

熊野からの帰り道、みぞさんが箕面まで送ってくださり、嫁がキューズモールまで子供と一緒に迎えに来てくれた。

その時の会話。

私「イエロージャージで、走るのももう難しくなったわ。」

嫁「そんなに厳しいの?」

私「実力差が有りすぎてどうしようもない。優勝した岡は新城幸也がホビーレース走ってるみたいなもんやわ。」

嫁「そうなん。ほんでどうするの?」

私「今回ポイントほとんどゼロになって抜かれること確定してるし、もう体もバイクもボロボロやし、今シーズンはもう止めにしようかと思う」

嫁「そうなん。チームはどうなん?」

私「まだ一位キープしてると思う」

嫁「そしたら走らんとあかんやろう。今までみんなのお陰でイエロージャージ着させてもらってたんやから、今度はあんたが恩返ししないとあかんよ。個人がダメだからってみんなを見捨てたらあかんやろう。いままで支えてもらってるんやから。」

予想外の言葉に、何も言えなかった。

今まで一緒に走って下さったチームメンバー皆さんの顔が浮かんで帰りの車の中で涙が出てきた。

その後、村上社長にお借りした壊れた自転車を持って行った。

村上社長は壊れた自転車を見て笑いながら

「自転車なんかどうでもいいんです。修理したら治りますから。松木さんの体さえ無事だったら、それでいいんです。イエロー守ってくださいよ。」

と言ってくれた。壊れた自分の自転車を前にしてなかなか言える言葉じゃない。

彼は本当に最高のメカニックだと思う。

出来すぎた人達に囲まれて私は幸せだし、何か恩返しをしなければならないと思う。

こんは素晴らしい環境で生きているだけで本当に幸せなことだ。失ったものも多かったが得たものも多かった。

体と心が一度壊れて熊野期間中はもう
こんなに苦しい思いして乗るのはこりごりだし今年はもう辞めようと思っていた。

現在、左半身が擦過傷血まみれで全身に打ち身が残るけど体はそのうち治るだろう。

まだどうするか決められないけど、辞めるのは簡単だし、少しは貢献できるように走ろうと思う。

















熊野3日目

夜中に傷口から出る液体が体中をぬらして気持ち悪くて目が覚める。

足は激痛でまともに歩けず、何でこんなことやっているのか自分でもわからないが、冷静になって考えるともう辞めた方がよいとも思えてくる。

アップも足が痛すぎてまともにできず。

スタートして足が思うように動かず序盤から遅れて最後尾に落ちる。

歯を食いしばり漁港の登りで前まで一気に上がる。

その後、てっちゃんが調子よいのか逃げてくれて集団の抑えに回る時間が多くなる。

集団をコントロールしていたが、最終周回のKOM手前で岡がアタック。

集団がばらける。てっちゃんが前にいて一緒に着いていく選択肢もあったが、所長とあさのさん救出のために後方に残る。

岡を含む強烈な7名くらいが先行。てっちゃんは先行組に入ってくれた。

私の最後の仕事で15秒程遅れてしまった所長とあさのさんを前まで追いつかせる。ここが今日の死に場所だ。

200mくらいの差を詰めるべくひとりで引き続ける。誰も代わってくれないがやるしかない。あと30mのところまで詰めたがここで、足がいっぱい。この状態では情けないがこれが限界。
あと少しなので誰かひいてくれと先頭交代をうながすが、後ろもギリギリの状態のため誰も前を引けず。

そこで私は力尽きた。

ここでレースをおりようと思ったがみぞさんが生き残っている姿を見て、集団後方にぶら下がる。

最後の直線でみぞさんが捨て身の男ひきをしている姿を見て、最後の燃えカスで無理矢理前にあがりラスト300mまでひきまくって所長を発射して終了。

自分は完全に自分のレースを捨てて走った。

てっちゃんと所長が総合で3位と6位に入った様子。

私の熊野は終了。

自転車は大破し体もボロボロになり、ポイントも完走点しか取れず失ったものは極めて大きく、期間中何度も心が折れたがまた次の目標に向けて再スタートを切りたい。

















熊野二日目

昨晩は擦過傷の痛みであまり寝られず。

昨日のレースは95%アウタートップで走ったせいか、落車のせいかわからないが右足の内側が激痛で歩くのも辛い。

チームメンバー上位3人の順位で成績が決まるため、てっちゃんと所長とあさのさんに託して降りようかと思ったが、アシストくらいはできるかと参加。

序盤から弱虫ペダルの大場とベルマーレとユーラシアが3人逃げる。

浅野さんが集団前方で牽くような形になっていたので、「私がやります」と告げて延々と千枚田入り口まで引き続ける。途中井上トシヤさんがサポートに入ってくれた。

といっても、どうせ追いつくだろうと思っていたので全力で踏んでいたわけではない。

千枚田に入ると弱虫ペダルが一気に4人くらい前を固める。

岡、前田、織田のナショナルジャージ3人組が前で暴れはじめ、てっちゃんと所長がかなりきつそう。

私は弱虫ペダルに着いていきながらてっちゃんと所長と浅野さんの位置を確認。

山頂前で岡がひとりで行く。

私はチームメンバー3人を引き上げるのと弱虫の二人を潰すのが仕事のため、力が別格の岡は追わず。

岡と逃げ続けるベルマーレの大井が先行し、弱虫ペダルの前田とユーラシアの選手と一緒に山頂通過。

下りで弱虫ペダルの織田と横浜高校のジュニアの有名選手も合流し5人の追走グループ。といっても私の仕事は後ろのメンバーの前待ちしての引き上げのためローテには入らない。

どのタイミングでうちの3人がいる集団に下りるか。

後ろからバルバの寺崎と湾岸のサイガが合流し、このメンバーで逃げ切られてタイム差が着くとチーム総合が危うくなる。

これはまずいので、足を止めて3人を待つ。いわゆる前待ち。

しばらくして後ろから来た30人くらいの集団の中に3名の姿を確認。前の潰すべきメンバーに、向けて集団を牽引し最後の金山交差点手前で前の面子を捕まえるまでひとりで引き倒す。

集団内の他のチームも驚いていたが、えらく感謝された。

最後は所長と浅野さんをゴール前300mまで連れていき、仕事終了し流してゴール。

無事にてっちゃんと所長が10位以内に入りチーム総合の表彰の可能性を残した。

アシストとしての仕事も悪くない。

明日もアシストの仕事をこなす予定。

熊野

ツールド熊野一日目。

路面は雨上がりでハーフウェット。

試走は一周をウェットタイヤで走る。結構調子が良いがKOMのあたりが滑ってデンジャラス。

車に戻り準備してサインへ。

ホイールはコンチを6.8barにして念には念を入れてKOMを走ってからサインへ。

ここでとんでもない災難に。

KOMの下りのラインを確認してたら前輪が苔に滑ってすっころぶ。

こけの上を滑り、ジャージがボロボロになり、かなり激しい擦過傷を負う。そしてハンドルが曲がってしまう。

スタートまで15分。

慌てて車に戻り自転車治してジャージを着替えて戻りなんとか5分前に戻ったが、ここでリアディレイラーが動かないことに気づく。スペアバイク取りにいこうとしたが、間に合わずどうしようもない状態でスタート。

フロント変速は動くのでアウタートップとインナートップの二段変速。

これでもなんとか耐えた。

しかし絶対行かせてはいけない岡がアタックしたときに完全に反応できるような状態ではなかった。

アウタートップでぶん回してローテ回すが弱虫ペダルが邪魔に入るので追走機能せず。

KOMがギアが足りず地獄の苦しみ。



3周目に入っても岡一人対集団でも追いつかず。

そしてラスト3キロ右側から上がろうとしていたところに左側からフラフラと斜行してきた選手が真横に移動し私の前に来て私の前輪に体当たり。たぶんE3の選手だろう。あの動きは絶対おかしい。

吹っ飛んだ。手と足をアスファルトに擦り付けて、後ろから来た選手に踏まれる。

自転車は大破して動かず。

後ろにいたみぞさんも巻き込んだ。

無理矢理ハンドルねじ曲げてなんとか、走れる状態にしてあさっての方角を向いたブラケットで走り出す。

先頭から5分遅れてゴール。

ステージレースが、一日で終わり、熊野で取るべき4レース分のポイントも最低しか取れないことが確定し、イエロージャージを守ることもできなくなった。

またチームランキングも陥落が確定した。それにしても女子の一位だけが100点入るルールはメチャクチャだわ。完走一人とかレースとして破綻してるし。


3ヶ月やってきたことが一瞬ですべて吹き飛んだ。

明日と明後日は体の状態見ながら考えよう。出れるならチームメンバーのアシストぐらいしかできないが、楽しんで走ろう。

今後のことは、この旅行中にゆっくり考えようか。楽しくなければやる意味がないし。

岡の強さにも完全に心折られた。一人で一時間アベ43キロで走り続けるっておかしいだろう。


村上社長、せっかく用意してくれたのすべてを台無しにして申し訳ありません。


いよいよ。

明日からツールド熊野のため、会社を年度初の計画通り休ませて頂く。

昨晩は村上社長が夜中の1時まで魂のメカニック作業。

私の違和感をすべて解消すべく全力で打ち込む姿に彼の人柄が見え感動をする。

暇な体ではないのに、相当無理をしてくれて、できうる限りの機材まですべてサポートしてくれる。

こうやってサポートしてくれようという姿勢を頂くだけで頑張ろかと思う。

イエロー狸 supported by 村上建具工房ハイランダーで頑張るか。

今朝はゆっくり起きてローラーを90分程。

夕方にサイさんと一緒に熊野に移動。

サイさんにもいつもご無理ばかり言っているが、毎回温かく受け入れて頂き感謝の至り。

一番のサポーターである家族含めたくさんのヒトの支えがあってスタートラインに立てることに感謝しよう。

とにかく悔いのないように楽しむ。








絶不調

最近携帯電話の調子も悪くなぜか朝の目覚ましが鳴らない。

今朝も起きたら0515。

体の調子も悪く、力入らず。サドルも安定していないような、感じで何かしっくりこない。

そういえば歯医者に行ったら、歯がかけてきていると言われた。ストレスによる歯ぎしりと、スプリント時の歯の食いしばりも要因なのかな。

明日から熊野に向けて移動。

近年にないレベルの高いメンツが揃うが、くだらないトラブルだけは回避したい。



腰痛

昨日少し踏んだら腰痛、、、。

今シーズンは体の違和感なく来てたのに、新しいポジションがどうもしっくりこない。

920kj

いよいよ

今週末は熊野。

ステージレースのポイントのスーパーインフレが適用されるため、優勝ポイントが400ポイント。準優勝が280ポイント。

ライバルチームにやられると一気にチーム優勝もイエロージャージも捲られるというレースになる。

他チームも巻き込んで潰しにいかないと最大の痛手を負う可能性大です。

おっさんが、ナショナルジャージを着る若者相手にどれだけやれるかですねー。

今朝は最後の追い込み。土日がまったく走れていないので平日に集中するしかない。

20min 230w

10min 303w

4min rest

20min 300w

4min rest

10min 303w

昨日はパパのレースよりも奈良健康ランドのプールが楽しかった子供達。






実業団奈良クリテリウム

朝起きたらものすごい倦怠感でとてもレースに行く気分になれずに試走は諦めて寝た。

子供達連れて奈良健康ランドにいくのが今日のメインイベント。

会場到着して、少しコース見て奈良健康ランドに子供達をおろす。

パパはあまりの蒸し暑さにローラー乗る気になれず、少しだけサイクリングしてスタート地点へ。

レースは16.8キロと短い。なぜか一組目に有力選手が全員入っているが、なんか意図的に仕組まれてないか。

コースがわからないので、一周目はとにかく慎重に。確かにコーナーがタイトだったりと結構怖い。皆さんが走りながら丁寧に教えてくれるのが嬉しい。

4周回目にスプリント賞があったが、湾岸の雑賀さんがあげていったのに軽くあわせて獲得。

二人で抜け出してそのまま行く選択肢も取れたが最後に沈むリスクあるので止めておく。

最終周回はソリボーグさんがまえに出る。

他者の動きにあわせて、ポジションをキープ。一キロから激しい位置取りがはじまり、ラスト250mくらいから早い目にひとりで行く。

堺と大井埠頭は埋もれて踏むことなく終わったので、負けても良いから思いっきり踏んでやろうと思った。

ラスト100mくらいで一瞬並ばれたが、もう一枚ギアかけて引き離す。



photo by まっきー

勝つのはやはり気持ちが良いことだ。
今シーズンの実業団5勝目となった。





チームメイトに感謝の1日。






レース前日

仕事で疲れ果てて土曜日はとても練習どころではない。

遠征が続いているので貴重な家にいる土曜日。

午前中少し1000kjくらいローラー回して、家の片付けやら書類整理やら。娘のプールに行って、買い物にイオンまで。子供達お風呂入れて疲れ果ててねる。

普通のお父さんの休日だ。



快進の一撃

昨日も爆弾が目の前で見事に爆発し、ジエンド。もう、感覚が麻痺してきた。

抹殺されることはほぼ確定した。

結局、すべては因果応報なんだろう。

一度死んだとおもってやり直すか。

座禅ローラー65min 226w 141bpm













時間効率

昨晩もなかなか寝られず夜中に4回程目が覚めて、無性に甘いものが食べたくなりアイスクリームをむさぼり食べる。

もう完全に普通のサラリーマン以下のダメ親父になりさがってしまった。終わってる。

レースも危ないから止めた方がよいのかもな。この状態で走っても結果も出ないし余計にストレスがたまる。とはいえ、家にいる方がストレスたまるから結局いくしかないんだろうけど。


昨日は実走で70分走ったがデータ見たら700kjくらい。時間効率が悪すぎる。

今朝は同じくローラーで70分程。1100kj。

精神と時の部屋は時間効率を1.5倍にしてくれる。

非公開

様々なリスク管理のためにしばらく非公開モードへ移行。


昨晩はストレスが大きすぎてほとんど寝られず。

20min 223w 138bpm

10min 305w

5min 220w

10min 303w

5min 220w

10min 302w

5min 190w

4min tabata

最後のタバタで失神しそうになり三本ローラーから吹っ飛びそうだった。

岡君のアタックに反応。





反省

朝からローラー。

20min 230w 142bpm
60min 263w 154bpm

1250kj

大井埠頭は初めて走ったがとにかく怖かった。落車の生々しい音を聞く度に命が縮む。

今年は幸いに落車なくこれているが、レース中も余裕もって走って絶対に無理はしないと決めている。

昨日無事にゴールできたのはシクロクロスの経験が絶対に効いている。

冬場は絶対シクロクロスをやった方が総合的に強くなるしうまくなる。

特に関西はシクロ環境が整っているのでやらない手はない。


大井埠頭クリテリウム

朝一の新幹線で品川0817到着。

雨の中カッパ来て自走で会場入り。0850くらいに到着しチームメンバーの皆様に手伝って頂き、試走に間に合う。本当にみなさまには本当に感謝。

0950のレース開始も最前列に移動してる途中で10秒前とか、ムチャクチャなレース開始。

一周目からとにかくタイヤが滑りまくる。白線の上に乗ったりギアをかけると必ず滑る。

何度ドリフトしたかわからない。

これは絶対完走できないとおもった。

なんで、このホイールにこのタイヤで来てしまったのか呪いながら、コーナーではバイクを寝かさないようにシクロクロスで培ったコーナーリングで凌ぐ。

コーナーリングを慎重に走りつづけて最終周回。Ryoさんの牽引のおかげで悪くない位置からラスト一キロ。

linktohokuがハチャメチャにペースを上げる。とにかくタイヤのグリップが怖くて気が気じゃない。

時速60キロで、吹き飛んだらしゃれにならんとおもいながら躊躇してたらラスト300m。

左右からかぶされ進路塞がれる。強引にこじ開ける選択もあったが、とても仕事考えたら落車のリスクはとりたくないので無理する気になれず足を止める。

一度下がって右によけてスプリントしたらゴールが目の前で、全力で踏むことなく終わってしまった。

今回は落車が多発する中で無事にゴールしただけでも奇跡だと思っている。

そして某社のタイヤは今後絶対使わないと教訓を得た。

毎回イエロージャージを手配してくれるお姉さんが今日は司会で緊張してたのが印象的だった。




軽く

疲れきっているので、ゆっくり寝る、、、はずが。

夜中に息子にけりまくられてベッドの下で寝て、朝から娘にダイブで叩き起こされる。

朝から40分だけローラー。210w 500kj

自在に暴れまわる息子と、おめかしして喜んでいる娘に後ろ髪引かれながら仕事に向かう。

明日は東京の大井埠頭に少しだけ行って、弾丸で帰ってくる予定。


座禅

座禅ローラー

80min 209w 132bpm

気持ちのよい朝で外に走りに行きたいが、様々なリスクや準備を含めた時間効率を考えると結局ローラーを選択してしまう。

座禅しながら考える。


いよいよ私の関西での寿命もあとわずかになってきた。

長くてもあと4ヶ月。

短くてあと1ヶ月。

その後のことはまったく不明。

いまやれることを全力でやろう。





木祖村

来年は木祖村2day出てみたい。

前からでてみたかったレースの一つ。どうせでるならチームの枠を超えた混成チームで関西選抜のようなものを作ってみたい。

西のチームはやはり東に比べると圧倒的に弱い。強いメンツが集まり志高く競技できるような環境整備も必要か。VC福岡の佐藤さん見習わねばな。

今朝はベーストレ。

20min 222w 138bpm

50min 256w 151bpm

1050kj

娘の手紙に涙する。壁に貼った。




かえりー

昨晩も疲弊しきって帰宅が23時前。

ひとりでダイニングでご飯食べてたら、寝室から息子が「パパー!」「かえりー」と叫んでいる。

「おかえり」といってくれているみたい。

「ただいま。誠志、ねんねは?」と言ったら「ねんねー」と言って布団に突っ伏して寝た。

家族には本当に救われる。ありがとう。

夜もなかなか寝られず夜中に5回は目が覚める。

今朝も普通に朝練。20分を2回。

25min 232w 142bpm

20min 308w 169bpm

12min 210w

20min 303w 170bpm

15min 170w

1400kj