FC2ブログ

釈迦力狸

日々鍛錬する狸の話

JMC

JAPAN MEETUP CHAMPIOMSHIP

というとてつもなくレベルの高いZWIFTレースにお声がけいただき、せっかくの機会なので参加させていただくことに。

主催いただいたEIZOさんやMOGさんや皆さんにはホント頭上がりません。これやるだけでも相当大変だと思います。しかもYOUTUBE放送やら実況付きやらすごいです。

金曜の21:25スタートで、夜に全力でローラー漕いだのは思い出す限りでも2008年くらいな感じで、夜は肉体的にもメンタル的にも疲弊しきっていて練習にならないので絶対に夜錬はやらない派の私には厳しいことが予想される。

当日仕事の難関はクリアして20時過ぎに帰宅してすぐに準備。
パワーメーターはKICKR使うのでキャリブレーションして、VELOCEから出場の池ちゃんがジャージをVELOCEカラーで合わせたいというので、とりあえず変えておく。しかし、試走でKOMジャージをGETしてしまい、水玉ジャージになってしまう。なんでこんな日に挑発的なジャージに。。ジャージ変えるには再ログインが必要みたいで、レース間に合わなかったらどうしようもないので諦めた。

それにしてもNICOさんとかピンクのジャージできれいに統一されててなんかカッコよかったな。

さてレースは序盤からかなりの高強度。最初の登りは余裕を持って耐える。

二つ目のKOMに向かう微妙なアップダウンでチーム的な動きによる集団の伸び縮みに対応していると思いのほか消耗してしまい、二つ目の登りに入る直前で心拍が170を超えていてこれはまずいと思ったところで二つ目の登りに入る。

全然踏めなくて、というか、前が人外なパワーを出していてあえなく先頭から遅れる。散った。

この遅れる感覚JPTのレースで前でアタックかかってそりゃ無理だろという時と同じ感覚だったな。

先頭4名とそれに続く第二集団4名ににいたものの、もうすっかり廃人になっていて、金魚のフン状態でどうにかぶら下がる。なんとか追い付ける可能性もあったが、ホント踏めなくてすいません。

完全に体が拒絶反応起こしてどうもならず最後は第二集団のケツでゴールして8位かな。

完全に実力不足で私ごときでは全く歯が立たないのは事実ですが、もうちょいちゃんと走れる状態で挑んでみたかったなー。

リアルレース以上に楽しめたし、こりゃすごいイベントだと思います。世の中には変態がたくさんいることが知れて、大変勉強になりました。

また次の機会があればぜひ参加したいです。主催者の皆様、参加された皆様、ホントありがとうございました。


ZWIFTのプロフィール画像を下の画像に変えて気合い入れたのになー。




スポンサーサイト



チーム練

イシトモさん主催の木曜チーム練。

ほんと毎週ありがとうございます。

今朝はスマホ操作ミスったら、画面からMEETUP参加ボタンが消えてしまい後からその辺のおっさんとして参加することに。

こうなると一人で勝手にコースアウトが怖い。しかも今日は分岐だらけだ。

ってことで今日は後ろをまったり走って、はぐれないようにすることに集中。

今日は少し休みたかったというのもあって心拍抑えて楽に走り最後に少しだけ上げて終了。良い感じの強度になりました。

ヒトと走るだけで色々面白くてすぐに時間経って楽しいてすね。

明日の夜は凄いレースがあるようでお誘い頂いたのでズブの素人ながら参加予定。ただでさえ弱いのに、更に普段絶対走らない夜の時間の開催なのでスタートと同時に千切れる気しかしない。

怖いものみたさで変態日本一決定戦を見てみよう。


今日のランチ

ホルモン館という謎の焼肉屋で焼肉定食850円。



焼肉で不味いわけもないが、大きな感動はなし。
リピートする感ではないなー。

段階評価
味☆☆☆
量☆☆☆
スピード☆☆☆
値段☆☆☆
雰囲気☆☆
接客☆☆☆


JZMR

毎週水曜の恒例イベントになってきたJZMR。これが一番おもしろい。朝の4時30分起きるのが辛いけど。

今朝は約3km120upの登りが三回でそこそこ登れるコースなので楽しみに参加。

先週はまったくコースわからず走ったら何もできずに終わってしまったので今回はちゃんとコースプロフィール頭に入れておいた。

レースは終始大人のペースで進んで集団スプリント濃厚雰囲気。

最後の登りでアタックして何人かで抜け出すことを狙ってみたが誰も釣れずに一人で抜け出してしまう。

平坦から下りに入ってカメラアングル切り替えてみたら大人数で迫ってくるパターン。

こりゃダメだーってことで諦めてゴールスプリント。

うむ。スプリント力では歯が立たないぞ。でも800wくらいは出せるようになってきて少しは慣れてきたか。

ってことで3位でした。

朝から充分楽しめて満足なり。


今日のランチもTeruへ。



安定の美味さとボリュームである。魚、肉、野菜、豆腐すべてを抑えているのが嬉しいね。

今のところ私の中のランチランキングでベスト3に入っている。








腹筋ローラー

連日高強度を叩き込み過ぎたので、足が悲鳴をあげており、普通に歩いてるだけで太腿が痛い。

今日は少しゆっくり寝て30分だけローラーで汗かいて腹筋ローラーと腕立て。

腹筋ローラーが最初はまったくできなかったのが膝着きコロで50回、立ちコロで15回くらいできるようになってきた。もっとも私のローラーは反動で戻ってくる機能が付いている軟弱者仕様なのでたぶん誰でもできるんだけど。

これやって強くなったとは言えないけど、間違いなく言えそうなことは腰痛がなくなったということ。

今年の冬は過去になく腰痛なく過ごせているのはデカイ。これだけ毎日あほみたいにローラーしても腰壊さないのだからたぶん効果あるんだろう。

さて今日のランチ

滴屋

日本家屋の少し高級感あるお店。

店内は雰囲気良い個室で仕切られており、ゆっくり少人数ランチしたりするには良いかも。

松花堂弁当1000円



大盛頼んだら別でご飯がお茶碗に入って出てきた。

味はしっかり作っている感があってかなり良い。

ただおかずの量がインパクトに欠けるんだなー。もう一品あったらかなりの高得点だったのに。

段階評価
味☆☆☆☆
量☆☆☆
スピード☆☆☆
値段☆☆☆
雰囲気☆☆☆☆☆
接客☆☆☆

松花堂弁当は幕の内弁当の違いが気になって調べてみる。

松花堂弁当は石清水八幡宮の僧侶の名前に由来しているもので懐石料理の流れで十字の箱にいれるものらしい。

幕の内弁当は江戸時代の芝居の休憩(幕間)に食べるのが語源で俵おにぎりと水気の少ないおかずが基本らしい。

へー。









ローラー3時間

昨日そこそこ走ったので今日は朝にリカバリーライドの予定。

スマートローラー切ってイベントをさらっと後ろの方で完走するつもりで参加。

スタートと同時に後方にいなくなるはずが、つい前に着いていってしまい、ちょうどギリギリ着いていける強度で進むため千切れるタイミングを失ってしまう。

最後の長い登りに入るとつい周りのペースに合わせてしまい、岩川さんと外人さんの三人に。

そのまま最後まで頑張ってしまい、20min303wってリカバリーどこいった。。。

その後色々設定変えて試してみたくてローラーの負荷を最大にして次のレースを走る。

何気に標高差1000m登るレースで実験終わったらすぐに辞めるつもりが、単独で逃げる展開になってしまい辞めるのも勿体ないのでそのまま80分走り続けてしまうバカっぷり。まあ色々学習できたけど。

結局3時間強でTSS250 2500kj。

リカバリーどころか普通に高強度練になってしまい、これで6日連続高強度してしまう。明日こそ休まねば。

その後家の片付け済ませて埼玉へ。

沼津から東京まで渋滞地獄4時間ってホンマに勘弁してくれよ。





息子が突然チョッパー好きになって、頭に帽子つけてぬいぐるみ抱えて寝とる。

北摂練

今朝は6時過ぎに出発して北摂練へ。

高強度連発の疲労なのか160w巡航しか出来ず集合時間の10分前に着くように出発したはずがギリギリになってしまった。すいません。。

今日は参加者多数で二班に分けて。
伝統のZL周回をたぶん8年ぶりくらいにやべっち殿と一緒に走れてなんだか嬉しかった。相変わらず綺麗な軽いペダリングが美しい。

本日特別参加のマトリックス吉田選手の体の動きが勉強になるわ。自転車やるための足という感じでごつい。登りも軽やかに登ってかっこいい。プロってすごいわ。

そんな豪華な練習会なのに、ZWIFTやり過ぎ疲労困憊なのか寒さに負けてるのか、力いれて踏んだら足がギューッと締め付けられるような感じになって力が入らずひたすら辛い。もしかしたら少しサドル位置いじった影響もあるかも。

終始心拍かまったく上がらず何度も千切れかけるがせっかくの機会なので耐えれるだけ耐える感じ。

後半は鎌田君と糸川さんが異常に強くて最後は全員を皆殺しにしていた。

みんなそれぞれ出しきれて非常に良い練習会でした。



こういう練習会に参加して相対的に自分のいまの力を知って足りないものを悟るのは非常に大事ですね。

迷惑かけるかもとか、自分には着いていけないとか思わずにまずは行ってみるのが大事です。真剣に走るヒトを置いていくことはないですし。

全国的に見てこのレベルの練習会はそうそうないですぞ。

















引越準備

昨晩は0時30分京都着。

今朝は北摂練に参加させてもらう予定だったけど雨が降ることが確実っぽく、濡れて風邪引くわけにもいかんし、今回は引越の準備のために帰省しているのでそれほど時間もないので朝に大人しくローラー。

インスブルックの登りを二回登るレースに参加。

水曜JZMR、木曜に全力20分走。昨日は40分300w走。

そして今日はキッツイ登りコース。

最後の15分くらい独走になってしまい踏みやめるわけにいかず最後の登りが17分316w。

こんなに高負荷を体に与え続けて大丈夫なのか。

9時には終わって片付け開始。

ごみ処理センターに大量処分に行って豪快に捨てまくった。

京都は100kgまでは1000円で捨てれるので車にパンパンに詰め込んでいったが70kgだった。

自転車関連商品の処分も一部実施。味気なくゴミの塊のなかに投入されると少し切なさも感じられる。

いまのところまだ以下は捨てずにあります。応相談で。

ホイール
ROVAL CLX40 チューブラー
Continental attack&forceのタイヤ付

デュラクランク9000
52_36ペダモニ付167.5ミリ

ミノウラLR960ローラー

段々処分モードが加速してきたので中古買取店に丸投げするか。

掃除してたら昔流行ったボディーブレードが出てきて、子供がもって暴れまわり盛大にガラス割りよった。

大目玉食らってしばらく泣いてたわ。





息子発表会

今日は息子の幼稚園の発表会のため、何があっても見に行く予定していたので会社はお休み。

幼稚園行く前にローラーだけ済ませておく。

ALPE登るレースがあったのでパワーメーターの検証もしたかったので参加。

ALPE39:50
pioneer 300w
kickr 301w
garmin 302w

という結果。高出力域はあんまり誤差が出ない感じ。


終わって幼稚園行って頑張って演技する息子に感動させてもらったわ。
昼から息子と二人でさいたま新都心のさつまいも博へ焼き芋食べにいく。

たかが焼き芋と侮るなかれ。

熟成焼き芋やら、壺焼き芋やら色々試してみたが、どれも完全にデザートの領域の甘さでこれはすごいと感じさせられた。焼き方の工夫でここまで甘みを引き出せるのかと勉強させられた。

息子と二人で食べまくってお土産にも買って帰った。




さて今晩は京都に向けて長距離ドライブ。いよいよ引越の準備も佳境に。

私の引っ越すところでローラーができないかもしれないのが、現在の一番の不安事項である。

アジフライ

結構仕事が自分の能力ではわからないことだらけで、朝晩の電車のなかもずっと分厚い本読んだりして調べもの。

本から得られる情報量はすごい。

ネットで知りたい部分だけ知るというのもあるけど
、専門書を読むのが一番理解が深まる。

それ読んだうえで実務の専門家に意見を求めにいくとより理解も深まる。

結構経験値を積み上げられた一週間だった。

朝は定時運行でいつも通りローラー。といってもトレーニングではなく毎日遊んでるだけだわ。

今朝はチーム練でALPE登る。

登り始めて25分ぐらい池ちゃん、ポンさんと4.5倍弱くらいで走ってから、たぶん45分でゴールするだろうと見込んで20分走をやってみることに。

10分越えてからなげー。

思いのほかゴールに早くついてしまい42分弱で通過。
その後の下りも踏み続ける羽目に。

過去最高に時間が長く感じられ、本当に辛くて二度とやらねえと誓った。

記録は過去最高記録を更新してしまった。まあそんなもん機械の数字なので実際のレースではあんまり関係ないよね。っことでフィジカルは衰えてい
ないことが確認できて良かったということにしておく。

次の測定は次回のオリンピックイアーにやろう。

さてランチ

不覚にも店の名前忘れた。千葉県直送アジフライ定食。900円だったか。

うむ、期待したが普通のアジフライ。



アジフライで一番うまいのは梅田の第4ビル地下のきたがわのアジフライ。

たぶん梅田の主の監督は知ってるはず。

ここのアジフライは肉厚で食べ応えあり。ここで食べると他店のアジフライがペラペラでショボく感じてしまい食べられなくなる。

しかも800円前後だったはず。

実は大阪梅田界隈のランチ情報なら一冊本書ける情報量があるかもしれない。

今日は違う店紹介になってしまった。
















断捨離2

早速MINOURA FG220とパワータップが嫁いでいきました。ありがとうございます。

今日はROVAL RAPIDE CLX40。

既にお問い合わせ頂いたりしてますが改めてご確認ください。ご興味あるかたは右上のメールフォームか直接LINEかメッセンジャー等でご連絡頂けると嬉しいです。



2014年にシルベストサイクルで購入。
レースでのみ使用してきたいわゆる決戦ホイール。

リムハイト40ミリは使いやすくクリテもロードレースもヒルクライムもこれだけでいけてしまう使い勝手の良さ。

毎年オーバーホールしているので性能は問題なく直近は沖縄前にメンテ済み。

使用に伴う小傷はあります。

購入時の実測が前後で1250gとかなり軽量です。
(ホイールバランス取ってあるのでそのぶんだけ少し重量増しているかもしれません)

タイヤは現在Continentalのattack&force(定価2万円)が着いてます。

このタイヤは昨年夏くらいにはったもので沖縄210kmと実業団の1レースしか走ってませんので走行距離350kmくらいでほぼ新品に近い状態。

クイックリリースはROVAL純正品の新品付属します。

ちなみに沖縄やら実業団やらリザルトはほぼすべてこのホイールです。通算20勝以上はしてると思われます。






お値段は送料込8万8千円程で検討。ご興味あるかたはご相談下さい。

今後大阪用と東京用の自転車が必要なのでフレーム探しているのですが身長168cmの私が使えそうなフレームと交換なんかのお話も嬉しいです。



断捨離1

3月に引越を控えているのでモノの整理進行中です。

MINOURA ハイブリッドローラーFG220

完全なる未使用品で箱から出してもいません。なので未開封状態でお渡しします。



持ち運び便利な軽量タイプ。レース会場で使うには一番良いタイプでしょう。

スルーアクスル対応です。
12ミリは別売アダプターが必要ですが1000円もしないみたいです。


定価42000円くらい。
アマゾン32000円くらいみたいです。

こちら送料込27000円でご興味あるかたいらっしゃればご連絡ください。

連絡は右上のメールフォーム(PC版のみ)から連絡頂いても、メッセンジャーでもLINEでも何でも結構です。


昨日色々みたところ他の処分予定は以下。

ホイール
ROVAL CLX40 チューブラー
Continental attack&forceのタイヤ付
沖縄等々の決戦ホイール

パワータップ
リムマビックコズミック

ガーミンベクター3
使用数回

デュラクランク9000
52_36ペダモニ付167.5ミリ

ミノウラLR960ローラー


なんかを考えてます。ご興味あるものありましたらご連絡ください。

(無料ってわけにはいきませんが)

朝練からの引越準備

今朝は雨予報につきローラー。

MEETUPに参加させて頂く。

メニューは10分走後に20分走×3

序盤から昨日のダメージが結構あって250w出すと死にそうになる足の具合。4.5倍から5倍というターゲットは無理で前出れないっす。

最初の20分終わってレスト中に通信断絶。

一度ログアウトしてjoinすれば合流できる。

一度退出したらMEETUP参加者ではなくその辺で一緒に走っているヒトとして現れる様子。

自動的には着いていってくれないみたいで20分走二回目ゴール地点の分岐で私だけ違う方向に曲がっていってしまう。

こりゃなかなか悲しいな。

再ログインして合流。

20分走三回目のスタートに間に合ったが走り始めてまもなくまた一人だけコースアウト。

うむ。完全にパソコンに遊ばれている。

270wでこぎながら再ログインして復帰。

最後はようやく280wくらい出せるくらいになってきたところで終了。

まあバタバタしたけど、最近譲って頂いたパソコンのスペックが鬼のように高いのですぐに復活できて良かった。前のパソコンなら再ログインに10分くらいかかるので一度目の通信断絶でゲームオーバーだった。

今日はこれ以上無理そうだったので大人しく止めた。

その後引越の準備。

自転車関連品処分しないと引っ越せないわ。

断捨離していかないと。

明日から少しずつ使って頂けそうなもの小出しにしていこうかしら。



久々ひるさい

三週間ぶりひるさい。

シクロ以外最近ローラーしかやってないので楽しみに出発。

人数多いし、中身も濃い!この面子よく考えたらえぐいわ。日本最高レベルのアマチュア練。

今日は道中色々あり結果的にベースライド強度だったのだけと、5時間ローラーは無理なのでこれはこれでよし。

帰り道に入るところからあえて集団を割って涼平君と二人でローテしてる時間が一番今日の練習になった。

コンビニ補給後も羽根倉まで終始ミディアム強度で走って帰宅。

176km 1200upほど。

帰宅してあまり疲労感もなかったのでZWIFTでワンレース。

緩めの強度だったので丁度良かった。最後は中国人に負けたけど。

トータルでtss400程。

来週、再来週も参加できないのでまた引きこもりローラーやるしかないか。

昔の写真出てきた。腕立て伏せは日課に入れるようにしている。

チーム練

木曜はZWIFTチーム練。

volcanoflatを9周。

今日はのいちゃんが初参加。なので極力一緒に走りたいので序盤はゆっくり。

まだ慣れてないのか、いきなりタイム差が着いて離れていくので救出にいくことに。

皆に待ってとコメントしたのに先にいってしまったー。たぶん気づいてないなー。これなんかうまく伝える方法ないかね。

救出に向かったものののいちゃんどうも止めてるみたい。。。

結局止まった意味なくて前と30秒差以上着いてしまい追いかけることに。ITさんも一緒に下がってくれたのでずっと5倍くらいで踏んで、3周くらいで追い付く。これはなかなか良い練習だ。

のいちゃんが再び復帰。

しばらく一緒に走っていたが軽い登りで遅れていったっぽいので再び救出に。

今度は40秒が着いてしまった。

310wくらいで再び巡航開始。

のいちゃんまたいなくなってしまったけど、まあ終盤なので已む無しか。

再び追い付いて最後は少し強めにあげて良い感じに終了。

終わって「お疲れさま」と入力したら「おれさま」と出てきたので漢字はあかんね。

TSS110くらいで時間効率最高。

さて今日のランチ。

おじさんが一人で頑張ってる店で結構お気に入り。

Teru

メニュー日替り定食900円のみの潔さ。

何が良いって品数の多さ。バランスよく幸せなランチが食べられる。

今日はサラダ、豆腐、サンマ、メンチカツ、餃子。

これ一つ一つちゃんと作ってるので味はかなりレベル高い。



店はカウンターのみ。おじさんが一人でやってるのでいく時間によっては待たされるけど、充分価値あるぞ。

一人でゆっくり味わって食べたいときはお薦めです。三人以上で行くことはお薦めしません。

段階評価
味☆☆☆☆☆
量☆☆☆☆
スピード☆☆☆
値段☆☆☆☆
雰囲気☆☆☆
接客☆☆☆☆

JZMRから誕生日

水曜朝一はJZMR。

今回はinnsbruck3周回からの18分の長い登りの山頂ゴール。

男のロマン溢れるコースだ。

コース的に好きなプロフィールなので前日から遠足を楽しみにする小学生みたく早く寝てしっかり頑張るつもりで準備。

4時25分に起きてごはん食べて5時前から少しアップ。

あー、こりゃダメな感じの足の具合にがっかり。昨日やりすぎないようにしたのにホント回復しないんだわ。

5時15分からレース開始。

最初からはえー。って私が弱すぎて240wで虫の息状態。前半から早くもピンチでinnsbruckの一分坂で抹殺されそうになる。

きついって。。

平坦区間は休まないと死ぬ。三周目もリアルに千切れかけたが、なんとか追い付く。

こりゃ、今日は無理だ。。。と弱気な虫が顔を出す。

そして残り7kmの登りに突入。

走り出す前の思惑では攻撃に出るつもりが千切れるかどうかの瀬戸際で防戦一方。

先々週のボローニャで接戦になった中川さんがアグレッシブに攻めているように見える。

千切れたい、千切れたい、千切れたいと脳は言っているが、体がここは離されてはならないとわかっているのか頑張ってしまう。

そうこうして残り3kmくらいになってくると、脳がバカになってきて逆に体が楽になってくる。

一時間くらい経つと別の回路に切り替わるのかこうなることがおおい。

超スロースターターの本領発揮。

残り1km程で斜度が緩むので周りを確認。少し牽制も入ってる。

岩川さん、中川さん、高橋さんの強豪クライマーばかり。そして場違いな私の日本人4名と外人さん二人。

外人さんの力はわかるわけもないので出たところ勝負。

って思ってたらラスト400くらいで外人が羽を使って翔んでいきよった。これお見合いしてしまい、もう一人の外人が追いかけ始めたのに出遅れたー。

ってことで外人さん二人にまんまとやられ三位フィニッシュ。

ちなみに登りは約17分316w。ほぼシーズン中の記録かよ。

朝から楽しすぎた。今週もありがとうございました

夜帰宅したら娘の誕生日お祝い。

9歳。ホント早いよ。

あと5年もしたら口も聞いてくれないのかと思うと今を大事にしないとね。



スケート

2月12日は娘の誕生日。

誕生日祝いにスケートに行きたいというので朝の9時過ぎに家を出る約束。

ってことでなかなかロング練にいけない休日。

最近シクロ以外まったく実走してない気がする。

時間ないので出発までに日課ローラー。ZWIFTグランフォンドのダメージ引きずり過ぎてまったく踏めない。とはいえ流しというのも勿体無いので、レースでSST的に走って負荷をかけることに。

短めの25分以内に終わりそうな2レースを適当に選んでほどほどに走る。

1レース目はまたチェーン外側に落ちる。どうもローラーのスプロケと実走のディレイラー調整が微妙に違うのか。

気を取り直して2レース目はアメリカ人とアイルランド人と私の三人しかおらん。しかし三人とも互角でめちゃ辛い。

結局25min280wで普通にしんどかった。

後からアメリカ人からコメント来たけど60歳?ほんまか!強すぎだろ。

さて、スケート。

おっさんになるとスケートは辛い。貸靴がまたボロボロだから脚が痛いのなんの。娘とスケート滑れるのはこれで最後かもしれないのでなんとか頑張ったが拷問みたいな足の痛さ。

息子は人生二回目のスケート。前回は壁際でスッ転びまくってたけど、今日は氷の上を走り回る幼児になってた。滑れないけど普通に走ってる。それはそれである意味すごいやつだ。



二人とも足の皮がめくれるまで滑って楽しかった様子。

ご飯はお寿司食べたいというので、くら寿司へ。

子供はお寿司大好きみたいでパパより食べてるがな。私は全部シャリハーフで青魚ばかりで一番摂取カロリー少なかった。

帰って息子が頑張って手紙書いた。















ZWIFTグランフォンド

インドカレー食べて久々に子供と買い物行って色々物色。やっぱネット通販じゃなくて実店舗でしか得られない気づきはたくさんある。

色々なものが視界に入ると刺激を与えてくれる。


そんなこんなしてから16時からのグランフォンドイベントに参加。

朝のTSSが220まで行っているなかで走れるのかどうか。

参加者は700名くらいのビッグイベント。コースはよく見てなかったが100km1100upくらい。

たぶん三時間弱くらいでちょうどご飯の頃に終わる予定。

スタートと同時に先頭は完全なレースペースで消えていく。

私はその元気はないので序盤はゆっくり。とはいえあまりゆっくり走りすぎると回りのペースが合わなくなるのでそこそこの脚が合ったでっかいグループに乗っかりたい。

序盤は少しずつ集団を膨らませながら進み30分経過時点で100位くらいの集団25名くらいに入れた。

あとはここで無理せず走ろうと。

しかし一時間経過くらいから足のスカスカ具合が半端ではなくなってきた。200wが辛い。

バナナひとふさを横に置いているので食べる。

90分くらいでボトルを床に落とす致命的なミス。

さすがにボトルなしでは無理なので下りっぽいところで降りて拾ったが集団から離れてしまう。

ここから400wで必死に追いかけてなんとかドッキング。これでもう何も残ってない。

70km地点くらいであと30kmあることに絶望感。ひたすらバナナ食べる

千切れたら、地獄の底まで落ちていきそうなのでなんとか千切れないように我慢。周りもしんどいのか明らかにペース落ちてる感じ。

残り15kmくらいで意識朦朧としてきて千切れて楽になろうか揺れたが後ろの集団が3分くらい後ろなので千切れると単独走になり心が折れてしまいそうだ。

ひたすら我慢。

ようやく残り5km。あとは皆で仲良くゴールしようぜって思ってたらここから延々と登り。

まさかの山頂ゴールか。ここで男のロマンは要らんがな。

230wしかでないのに350wくらいの辛さ。

なんかメンタル的にはリアルよりきついんですけど。

どうにかボロ雑巾になりながらフィニッシュ。なんか知らんけど最後は45位まで上がってた。

辛すぎてゴール後まともに動けず。

その後飯食いながら寝そうになり、起きていられず20時過ぎに寝てしまった。

隙間時間ローラーのみで1日4000kj tss350超えは死んだ。







月曜はリカバリー。


林カレーの薬膳カレーをリピートして体の回復を促す。今日は野菜の素焼きをトッピング。うめえわ。





朝MEETUPからのサッカー

今朝は息子のサッカー見に行く約束してたので朝は8時30分までローラー。

体調は昨日より少し回復している感覚。

今日も6時からの岩川さんのMEETUPに参加させて頂く。

前半から中盤は結構な山岳を4倍程度で皆で越えていくのだけど、全員4倍くらいは屁でもないみたい。




最後に現れるALPEの超級山岳はフリーで登る。

ALPEの前半区間で岩川さん、森田さん、私の三人。

ずっと5倍くらいのペースで進行してこれくらいのペースで最期まで行けたら今日は上出来だなーっと思っていたら登り始めて30分経ったところでモリタさんの強烈アタック。

一度は着いていこうと頑張ったがとてもレベルが違い一瞬で見えなくなった。強すぎだー。

なんとか最期まで頑張ろうと集中して登れてかなりの負荷がかかりました。

ALPEのタイムはよくわからないけど39分38秒298wだったみたい。今後の指標にしてみよう。

ALPEの下山は勝手に時速70kmくらいで落ちていくので、その間にトイレ休憩やら。

その後の仕上げに8時から短めのレース一本。

シロシバさんもいらっしゃって頑張りたいところだけど既に脚がかなりスカスカでこれはどうもならん。

なんとか堪え忍んで3位になったもののメンタル的に弱すぎた。

ローラー降りてすぐに息子のサッカー見学へ。

最初はイヤイヤ言ってた息子も楽しそうにできるようになってきて成長を感じる。ただ、とにかくボール蹴って走り回ることしかしないから全然うまくならんのだなー。



お姉ちゃんはひたすら一輪車の練習して少しずつ乗れるようになってきた。


昼御飯は頑張った子供連れてインドカレー。

開拓してみたかったゴウサハラへ。こういう謎の店がアタリのことが多い。



カレーも美味いがチーズナンがとにかく美味い!

奥さまもご満悦でこりゃいいや。




子供達もお子様セットでジュースとアイスクリーム付き550円でご満悦。

お父さんも日曜ランチで1000円未満で満喫。

インド人のおっさんの気配り溢れる接客もなかなか良かったぞ。

段階評価
味☆☆☆☆
量☆☆☆☆
スピード☆☆☆
値段☆☆☆☆
雰囲気☆☆☆
接客☆☆☆☆



そして夕方からはこの日しかやってないZWIFTグランフォンドなるイベントを発見してしまい、挑戦することに。

続く。










土曜練ヨーグルト作り

体調が回復してたらひるさいに行こうかと目論んでいたが、回復具合はいまいちで倦怠感が凄まじい。

ひるさい行っても千切れて一人で帰れなくなる姿が想像されるので大人しくローラーに。

6時からMEETUP練に参加させて頂く。参加者は主催者の岩川さんはじめ森田さんや強豪クライマーの皆さんばかり。

メニューは20分走を4.5倍から5倍で×3set。

一人だと間違いなく体調不良を理由にただの流しローラーになっていただろうけど何人かで一緒にはしるとできてしまう。

尻上がりに足も回るようになってきてなんとか走りきれた。

良い強度で走り切れて、かなり満足。参加させて頂きありがとうございました。

出力的には20分263#267#275くらいかな。

その後レースは体調的に無理そうなので、一人で50kmほど走るが一人になると200w維持も辛くて完全にグズグズ。ただのメンタル耐久走になってしまった。

9時に終わって子供達連れて図書館行って買い物やら家庭の用事をサクサクと。

我が家では毎晩ヨーグルトを作って出来上がったヨーグルトは水切りしてギリシャヨーグルトにするのですが、最近の我が家のマイブームは、ヨーグルト作るときにマイプロテインから仕入れたBCAAを大量に投入すること。

たまたまピーチマンゴー味を在庫していたのでこれをヨーグルトに入れてギリシャヨーグルトにするともう市販のヨーグルトやらアイスクリームを遥かに超えるデザートの出来上がり。


子供達が気に入って毎日奪い合いをしてるくらい。

分離した乳清もしっかり味が着いてて普通に美味しく飲めちゃいます。

栄養価的にヨーグルトにBCAA混ぜるのが良いのかとうか知らんし、人工甘味料がどうとか色々あるけど美味いもんは美味い。








体調が

今週は週初からなんか調子悪いと思ってたら、昨日から完全にダウン。

昨日のALPEも、220wで瀕死だったし。

かなり辛い倦怠感。どれくらい辛いかというとローラーに乗れないくらい辛い。

一年のうちに3回くらいしかないノートレーニングデーを発動してしまった。

とはいえ仕事好きなので会社へ。

昼飯は外に出る元気がなくて社食へ。

この愛媛じゃこ天メンチカツ弁当に小鉢でヒジキつけて700円。


なんの感動もなく、移動時間が浮いたくらい。

400円なら食っても良いか。

こういうの食べると一食損した気分になる。

この体調だと明日はひるさい無理そう。

おとなしく、人類最強の治療器のローラー処方するしかないか。










初MEETUP

初めてMEETUP機能を使ってみた。呼び掛けは三分もかからず呼び掛け。

最近はじめたばかりのチームメンバーばかり誘って私も走ったことがないALPEへ。

いわゆるラルプデュエズです。

今回はサイクリング的にみんなで千切れずに走りたかったのでまとめる機能というのを使ってみた。

これ使うと脚を止めない限りは千切れることはないシステム。

アプローチ含めて全長26.5kmだったので、0545出発で0700までには余裕で終わるだろうと思っていた。

実験的にメッセージ機能使ってみたけど誰も見てない模様。

まあ千切れる心配もないのでガイアの夜明け見ながら220wくらいで巡航。

昨日に続いて私の体調が悪すぎてまったくペースが上がらない。なんとか220wをギリギリ維持して進むが時速12kmくらいなので全然残り距離が減らない。これマジで辛いわ。

まとめる昨日使ってたら、はぐれないのは良いけど、誰のペースを基準に巡航してるんだろうかとずっと疑問だった。一番早いヒト?遅いヒト?オーガナイザー?

残り距離見てたら0700に終わらないような感じになってきて終盤に入り260wくらいにペースをあげる。

どうにか7時1分くらいに全員でゴール。

全員時間ギリギリだったみたいでみんなすぐにシャットダウンした模様。

かなり精神的に辛かったけどみんなでやればできるもんだ。

毎週木曜の朝はこれやろうかな。参加希望のかたいらっしゃればご連絡ください。


今日のランチは先輩お薦めの更科丸屋で湯麺。





普段あまり麺類食べないけど、シンプルな味わいに野菜たくさんとれて体も温まってたまには良いね。

5段階評価
味☆☆☆
量☆☆☆
スピード☆☆☆
値段☆☆
雰囲気☆☆☆
接客☆☆





JZMR2

先週に続いて水曜朝のJZMRに参加。

49kmのクリテリウム。

色々勉強になりました。

コーナーの加減速という概念がバーチャルにはないので、平地コースで逃げるというのは相当に厳しいことを悟った。

今朝は体調的にも厳しすぎて今までなら適当にテレビ見ながら流してただろうけど、なんとかそこそこの強度で走れたのはバーチャルとはいえレースの緊張感があるからなのだろう。

それが良いのか悪いのかわからんけども、あっという間に時間が経ってそこそこのTSSになるとなんとなく満足感は高い。

それにしても皆強い。ローラーで1000wとか曲芸にしか思えんぞ。

さて今日のランチ。

会社近くに停まってるキッチンカーにチャレンジ。

ボアーズカフェ

メニューは3つでスペシャルをチョイス。



何気に結構並んたけど、車のなかにいるご夫婦が息のあった連携で一つ一つ目の前で仕上げてくれて接客もなかなか良い。


受けとると結構ずっしり重くて結構なボリューム。

蓋を閉めるとソーセージのケチャップが見た目悪くなってしまうのが残念。


早速持ち帰って食す。

ふむ。こりゃなかなか良い感じにスパイスも効いててどんどん食べ進む。特にソーセージが少し独特のクセがあるけどあと引く美味しさ。結構ボリュームあり。

800円なら適正なお値段。650円のタコライスもなかなかそそられた。

結構気に入ったのでリピート可能性大。

5段階評価
味☆☆☆☆
量☆☆☆
スピード☆☆☆
値段☆☆☆
雰囲気☆☆☆
接客☆☆☆☆


チーム練

今朝はチーム練。

7名かな。リッチモンドの世界選手権のコースを二周。ポイントは90秒の激坂のち30秒の登りがポイント。一度離れるとなかなか再合流が難しい。

今日は実験的にフロント40Tのシクロ車でクルクル回して乗ったけどなかなかいける。

朝からTSS100にすぐに到達。これくらいが程よいですな。

さて今日のランチ。

ベルサイユの豚。

店内ガラガラなのに出てくるまてに時間かかりすぎ。ただの豚バラ豆腐鍋。中身もショボくて950円は完全に不合格。行く価値なし。

よく見たらチェーン店なのか。



5段階評価
味☆☆
量☆☆
スピード
値段☆
雰囲気☆☆☆
接客☆☆

湘南シクロクロス


日曜は湘南シクロクロス中井中央公園へ。

朝から凄い倦怠感で昨日のローラー疲労か、平日の疲れかよくわからんけどとにかくしんどい。ホント歳を感じずにはいられない。

ギリギリまで動く気になれず本読んで過ごしてアップはその辺サイクリングしたけど心拍130くらいまでしか上がらずこりゃダメだー。

レーススタート同時に最後尾へ押しやられ開始まもなくの階段は最下位。一周目完了時点でほぼ最後尾で開始わずか7分でトップから1分以上差が。

あー何やってるんだろう。

その後、時間とお金使って自分は一体何をやっているのか自問自答しながら走る。

せめて楽しんで走らないといけないと中盤から少しずつあげていく。

少しずつ体も温まり走れるようになってきて、コーナー一つ一つも上達してくる。

キャンバーも乗っていけるになってきた。

ラスト二周でヒトと競り合うことでペースが上がり最速ラップが出た。

最終的には9位。

走り終わってやっぱ生身のレースは楽しいなと感じた。

機材の選択、コース取り、駆け引き、体力マネジメントなどなどシクロクロスはやっぱ面白い。

来年は関西シクロ全戦出場したいもんだ。


さて今日のランチ。
mon rico

スペイン料理店の日替わりランチ。

1000円なり。

鳥のモモ肉ソテーのニンニク系ソースでボリュームもあって普通に美味しい。



コスパ考えたらちょいとインパクトに欠けるかな。


5段階評価
味☆☆☆
量☆☆☆☆
スピード☆☆☆
値段☆☆
雰囲気☆☆☆☆
接客☆☆☆

娘の参観日

今日は娘の参観日。

9時前には小学校にいくためひるさいはお休みさせていただき、朝ローラー。

こういうとき短時間高強度のZwiftは良い。

7時からのレースと8時からのレース二つ走る。

どちらも30分程度だけどSSTの上くらいの強度になるので程よい。しかし2レース目の最後のInnsbruckの勝負どころの坂で少人数に絞って下りに入ったところで通信断絶して置いていかれたときはおいマジかと思う。これもZwiftか。

娘の参観はいつもながら控え目でモジモジしているが毎回少しずつの成長を感じられてうれしい。
6年前の写真が出てきたがあっという間に大きくなったもんだ。


4月から転校になることを思うと新しい学校でも楽しくやれるのか考えると少し泣けてきた。浦和の小学校は文教地区だけあってレベルが高く、先生の教え方も見ていて良いなあと思おう。

昼からは子供たちと別所沼公園へ。遊具で遊んでサッカーやら、バドミントンやら。




浦和の住環境には何の不満もなく、むしろ今まで生活してきた中で一番良い街だと思っているが、ここをわざわざ出ていくことも本当に良いのかどうかわからない。

17時過ぎに帰ってきて、朝練が少し物足りなかったのでご飯まで軽くローラーして足を回すことに。

軽くと思っていたが暇しないようにTOUR DE ZWIFT STAGE6のレース走ったらレベル高すぎて悶絶する羽目に。

リッチモンドの世界選手権の激坂登って最後は緩い登りゴール。最後の距離感がわからず気づいたら完全においていかれていた。

なんでみんなローラーで900wとか出るのだろう?そんなの無理よ。

って明日シクロだからそんなに追い込んだらダメなのよね。

結局、朝と夜合わせてTSS200越えてしまったわ。